2020年9月27日 (日)

曇りの土日

1泊で倶知安へ行ってきた。
昨日は通常出勤日のところを例によって午後半休にして昼で帰宅(出勤日を失念し危うく無断欠勤しそうになったのは内緒です)。当初車で行くつもりが天気予報が変わり雨は降らない感じになったのでRENNちゃん2ケツ美笛峠経由にて。
現地で札幌の友人と合流し幽泉閣へ。結構混んでいたな―。宿に戻ると既に先客方々がBBQを始めていて、そこに混ぜてもらって夜が更ける。
今朝はグランビュンデンでリゾートなパン朝食。ショップに寄ってコーヒーご馳走になり、札幌の友人を見送ってから自分達も帰路へ。真狩からそのまま南下し豊浦に出て、洞爺湖畔に入って昼食、伊達から高速で一気に帰苫した。RENNちゃんはすこぶる快調、ハンドルの切れ角が小さいので停車時の取り回しが辛いけどその内慣れるべ。

P1030931
Log343とRENNちゃん。ここには本当に久し振りに泊まった。

P1030932
Niseko343とRENNちゃん。昨夜のハイテンションから一転普段顔のマスターが面白かった。

P1030933
パーラーふくだとRENNちゃん。オーナー変わったのかなー、スパゲティの店だった筈がお好み焼きメインの店になっていた。今日が最初で最後かな。

今日の天気はパッとしなかった割りに単車が沢山出ていたな。何かイベントでもあったのかな?

| | コメント (0)

2020年9月22日 (火)

晴れの火曜日

4連休最終日。
昨日昼前に会社に行ったけれど、久し振りに連休をゆっくり休んだ気がする。
昨日昼から半日かけて道東帰り虫だらけのRENNちゃん磨きと最終整備を行った。タンクカバーを外してUSB延長ケーブルを中に通してハンドル付近から出しておけば給電したい時にすぐ使える。夕方暗くなる直前、友人が遊びに来たのでケツに乗せて市内を30分ほどクルーズ。

今日は昼ご飯を室蘭コロンボへカレー食いに、往路高速を使った。スクリーンにB子ちゃんに付けていた延長オプションを付けたら、高速が更に楽になった気がする。持っていて良かった。
P1030927
つい3ヶ月前B子ちゃんで来て、今日はRENNちゃん。
帰路は下道を。連休最終日でちょっと混雑気味の国道。白老辺りから空気が変わった気がする、夏から秋へ?

| | コメント (0)

2020年9月21日 (月)

ロンツーの土日と洗車の月曜日

1泊で道東方面へ2ケツで行ってきました。

P1030845
出発の朝。RENNちゃんいきなりのフル装備です。サイドケースはB子ちゃんの時のモノを継承、仰々しくなくてイイ感じです。諸々の装備ぶっつけ本番だったのでちょっとしたアクシデントあったけど大丈夫でした。
P1030852
日勝峠から十勝平野を見る。この景色見る為だけに高速乗らず下道を走る価値あり。
P1030858
今回の小目的、本別から浦幌に抜ける道を初走。何てことない道でした。
P1030861
順調に距離を稼ぎ釧路入り。昨年つぐつぐのライブの時お邪魔させていただいたペパーミントレインに顔を出して互いの元気を確認しました。
P1030865
宿は釧路市駅前、居酒屋が隣という好立地。牡蠣食べ放題に素直に釣られます。
P1030868 
暮れなずむ駅前、明日早いので街には繰り出さず。
P1030869
ホテル前駐機のRENNちゃん。ハーフシートはB子ちゃん用に買っておいたものだけどB子ちゃんには使えず、これが初使用。夜露を防ぐに丁度良い。
202009191
本当はもう少し先まで行きたかったけど厚岸根室で宿取れず。初日は余裕の距離です。
P1030873
二日目は沢山走るので日の出と共に起き、飯も食わず早朝出発します。
P1030874
ルパンⅢ世とRENNちゃん。
P1030881 
根室駅とRENNちゃん。
Img_20200920_090054
今回の最大目的地、納沙布岬とRENNちゃん。
P1030890 P1030893
20年振りに来ました。日本人であれば是非来て、見て、感じてもらいたい場所です。
P1030898
根室市内で特徴的な道を発見、海へ向かうY字坂。
P1030899
うねった左坂の奥には教会らしき建物が、でも教会ではないみたいです。
202009202
根室手前の浜中から海沿いの道も今回初めて走ってみて実に良い景色でした。
この後は内陸に入りひたすら西を目指します。別海ーパイロット国道ー弟子屈ー阿寒ー足寄。酪農地帯のど真ん中を突っ切ったので虫が凄かった。
P1030905 
足寄からは高速道路でビューっと帰苫。
202009201
単車で、しかもタンデムでこんなに走ったのは初めてかも。
新しい単車はこんな芸当が出来てしまうのを試しでやってみて本当に出来てしまう優れモノだった。特筆はオートクルーズ!これのお陰で右手を休ませることが出来るというライダーには涙物の装備。これで目標にしていたヨーロピアンスタイル(タンデムで長距離を高速移動)を実現できて嬉しいです。今回見掛けたタンデムツアラーは全体の1割程度、沢山の単車でつるんで走るのも良いけれど、1台2ケツで旅をするのもオトナ雰囲気で良いですよ。
P1030902
ヨーロピアンスタイルの享受と引き換えに受け入れなければならない惨状、人間の身代わりに単車は凄い状態になりました。今日はこれから洗車に勤しみます。

| | コメント (0)

2020年9月13日 (日)

小雨の日曜日

雨が続いたまま季節が入れ替わった。夏の終わりを惜しむタイミングを逃し、秋が来ても空は見えず、憂鬱が続く…。なんつって。

外に出られないならば、RENNちゃん関連の細工を宅内にて行う事にする。
P1030836
トップケース(純正オプション)に改造を掛けて。
P1030838 
キャリアプレート取り付け。B子ちゃん用にも付けていたモノが結構便利で、今回は見た目重視で社外品を。これしか選択肢が無くて、こんなプレートで二マンエンもして閉口したけれど付けてみたらそれなりに格好良かった。

大がかりなモノは一通り終了、ブログでは後日ゆっくり紹介したい。残っているのはUSB延長ケーブル(給電用)をタンク下を通してハンドル近辺に出すとかの程度。後はひたすら走るのみ。天気良くなってくれー!

| | コメント (0)

2020年9月12日 (土)

午後から降ってきた土曜日

午前中RENNちゃんに付ける物付けて取り換える物取り換えて。
この後雨予報で明日は終日雨、昼のちょっとだけ走らせてきた。
P1030833 P1030835
スモークスクリーンは純正オプション。色が濃くて車体の色と相まって真っ黒クロスケだなこりゃ。吊り目のヘッドライトがやる気を感じさせているが、そんなに速く走ろうと思ってないけど高速が楽なのは嬉しい。

この目、何かに似てると思って調べたらこれ。
Hikarikinmeresize 
ヒカリキンメダイ。魚のは目じゃなくて目の下にある発光器官なんだけれど。ブラックB子ちゃんとかヒカリキンメダイちゃんとか、名前構想が広がっていく。

クラッチとアクセルが軽い。特にクラッチは油圧システムで、X4もそれだったけれどRENNちゃんの方がずーっと軽いしB子ちゃんよりも軽い。ブレーキのタッチと効きは秀逸、フロントリアともに良く効いている。アイドリング付近のトルクはまだ細いかな、1万キロ位走らないと太くならないかも。サスは固いが路面追随は不安なさげ。これはやっぱりロードスポーツなんだなーというセッティングになっている。

あっという間にスピードが出ていて、スピードが出てる感じがしなくて、気が付いたらヤバい速度になっている。これは注意してないと免許危ない単車だな。

| | コメント (0)

2020年9月 6日 (日)

弱い霧雨の日曜日

BMW R1250RS。事前に手配をしていたパーツ類を取り付けていきますよ。B子ちゃんの時は小遣いを貯めながら数年がかりで徐々に取り付けて行ったのが、今回はヘソクリで一気購入。純正・社外品・ヘルメットも買ってしまったので総額30マンエン近くになった。ヘソクリすっからかんで鼻血も出ません。
P1030807
先ず、どうしてもやっておきたい優先順位一番目の跳ね上げ防止。B子ちゃんの跳ね上げは本当に酷くてトラウマになり、濡れたトンネルすらビビって走れなかったので行程に制約が出てしまっていた。昨日の濡れ路面でのRENNちゃんの跳ね上げはB子ちゃん程ではなく、これってタイヤの違いなんだろうか?でも対策します。
P1030808 
社外品。一本目のボルトが外せなくてトルクスの頭舐めそうになったのはB子ちゃんの時と同様でなまら焦った。これもプーチ製、タイヤの1/4位覆ってくれてるのでこれだけでも良かったかもしれないけれど。
P1030809
念には念の純正パーツ。B子ちゃんにもこれがあればだいぶ違っただろうに。
P1030810
実はGS用です。リヤアクスルギヤケースがRSとGSが同じ物を使っているのを知ったので出来た芸当。ディーラー店長が発注を渋ったように、分かってる人が見たら「何じゃこれ」ですけれど背に腹は代えられません。これでいいんです。

霧雨が濃くなってきたのでここで終了。
P1030811
因みに苫小牧ナンバーです。5月から4輪と同時に2輪もご当地ナンバーへ。オルトラは自力で変更掛けましたがRENNちゃんは新規登録なので自動でこうなりました。スゲー嬉しいです。200番台でした、冬前ギリギリまで待てば車と同じ付近のナンバーになれたかも。2輪にも希望ナンバーを導入してほしいですね。

| | コメント (0)

2020年9月 5日 (土)

乗り換え納車の土曜日

通常出勤日を、例によって半日年休で午後帰宅。
予報では降る筈が降らず、明日に延期していた納車を急遽今日に戻してもらい札幌へ行ってきた。苫小牧は霧雨っぽい曇りで、札幌まで行くと晴れ。急いで付けてもらったトップケースのバックレスト、予定を変えてしまって申し訳ないと思いつつ納車手続きをしてもらった。
試乗しているので違和感は少なく、しかしジックリ乗ると前傾が結構キツイのが分かる。右手の疲れを軽減してくれるオートクルーズ(!)の恩恵を沢山受ける事になると思う。そう、こいつにはオートクルーズが付いているので右手離して休ませる事が出来るという快適装備。帰りの高速で早速使ってみたら今まで感じたことが無い右手の違和感w

苫小牧東IC手前で濃い霧雨に当たり、市内では一雨ザーッと降った後らしき路面。納車日から濡らしてしまったけれど雨でどれ位汚れるか確認を初日に出来たから良い事にしよう。一通り拭いてテントシートへ、バックミラーが左右に張り出しテント幅一杯一杯で余裕が無いが収まるのは収まって一安心した。長さと高さはB子ちゃんの方が大きかったな。
Img_20200905_160323 Img_20200905_160405
BMW R1250RS
RSはRENNSPORT(ドイツ読みでレンシュポルト、英語でレーシングスポーツの意)、いろいろ呼び名を考えていてRENNちゃんに決めた。めっちゃ速い単車だけど、ゆっくりタンデムツーリングする為の選択です。

| | コメント (0)

«雨の日曜日