2019年4月14日 (日)

滑走21日目の土曜日と帰宅の日曜日

1泊で富良野へ行っておりますた。
土曜日は富良野スキー場へ。既に北の峰ゾーンはクローズしており、滑走は富良野ゾーン側(新プリ側)。雪は潤沢にあり、朝イチはバーンが程良く締まり板が走って滑り易かった。時間と共にストップスノーへと移行し、脚を虐めて終了。と言っても午前中ではありますけれど。

P1000786










向こう側に見える十勝連山が綺麗です。

P1000803

 

 

 

 

 



北の峰側のゲート外。左半分はまだ滑れそうだけど滑った形跡は無し。外国人が居なくなった証拠とも言える。

P1000807

 

 

 

 

 



昼ご飯は麦秋へ。麓のペンション街は北の峰ゾーンの麓でもあり、こっち側のゲレンデがクローズしちゃってるので早々に営業を辞めた店があった。

P1000808

 

 

 

 

 



チェックインまで時間があったのでちょっと足を延ばしてみた。

P1000812

 

 

 

 

 



標高が高くて(GPSでは1256m表示)紫外線が強く感じ、景色が雄大で圧倒された。そこを滑ってる人がいて、更に圧倒された。今の自分達には行けない世界。

P1000818

 

 

 

 

 



ちょっと事情があって硫黄系の温泉に入るのが躊躇われたので十勝岳温泉はパス、帰り道の上富良野で入浴。お湯が軟らかくて良い温泉でした。

P1000820










P1000824

 

 

 

 

 



ホテルにチェックインしてから付近を散策。夕方でも暖かくて、観光日和でした。

P1000831

 

 

 






P1000826










P1000830

 

 

 

 

 

 

夜はここへ。北の国からでロケ地になったらしい(その場面は覚えてないけれど)居酒屋さんの看板メニューは土瓶酒。5杯も飲んでしまった。

今日は滑走せず、札幌経由で帰苫。入荷連絡が来ていたDAINESE札幌へ寄ってゴアパンツを引き取りに。そして客注分のジャケットを現物確認だけさせてもらう予定だったのが客注キャンセルになったとかで、宙に浮いた自分サイズのそれを購入することになった。なんという巡り合わせ。上下で高い買い物になったけど、2輪用ウエアはこれが最後になると思われるので良い事にしよう。

| | コメント (2)

2019年4月 7日 (日)

晴れたり曇ったり雨降ったりの日曜日

8時過ぎまで寝ても疲れ抜けず。昨日の滑走影響かフクラハギ上部が筋肉痛になっている。
午前中に投票を済ませようと外に出ると風が冷たい。この後UP!タイヤ交換する予定でいたけど取り止め、春なのに鼻水垂らしながら外仕事はしたくない。
昨日の動画編集をして、眠くなったのでソファーで昼寝。髪を切る用事を思い出して行ってみたら混んでいたので、買い物して時間ずらし。再度行ってみたけどさっきと変わらないので今週は諦め。予報通り午後にわか雨、午前中の天気にほだされた数台の単車が雨に当たって走っていた。

P1000773

 

 

 

 

 

 

今日は乗らないで正解の日。防水機能ジャケットを所有したのならこの程度の雨なら走り続けるのが良いのだろうか。画像は昨日ふるさと海岸にて。

| | コメント (0)

2019年4月 6日 (土)

滑走20日目の土曜日

グランヒラフ花園スタート。

高原側の道路工事が始まったのを避けるのと、花園が今週末で終了なので、今日は今シーズン最初で最後の花園スタートになった。朝イチは雲が掛かったりして視界不良で様子見、見えりゃ良いかと滑り出し9時過ぎ。

P1000751

花3ゲートから出て1番尾根裏筋を2本、この時はまだこんな感じの曇り空。雪面は見えて滑るには支障なし、んで、舞い上がる新雪10cmですよ奥さん。

P1000752

ピークから北斜を行く頃になると急に雲が切れ始め。

P1000763

大雪庇下ではTHE DAYになった。なまら最高。

P1000768

バンプスの週末には積雪があるジンクスは今年も健在。山の神様ありがとうございました。ジャクソンから花1に戻って終了。オンコースを1本も滑らないで終わった日だった。

P1000771

昼食は新規開拓の店、5号線沿い倶知安町内のマーキーカリーでスープカレー。美味かったけど、インテリアにもう少し気を使っても良いかな?という感じ。カリー小屋が閉まっている時には行こうと思う。

帰り道はずーっと晴れ、苫小牧市内に入ると単車が数台走ってるのを見て乗りたくなって、テントシートを開けてB子ちゃんを引っ張り出してみた。シーツ養生の効果でホコリは殆ど無し。付けっ放しのバッテリーは1発始動で呆気なく2輪シーズンが始まった。

P1000774
P1000780

小一時間、市内を流してきた。8℃。なまら最高。

| | コメント (0)

2019年3月31日 (日)

曇りの日曜日

昨夜も早寝し、今朝も朝寝し、寝ても寝ても疲れが抜けない中年夫婦の図。
今日は特に予定なし。灯油入れに行こうとしたらUP!にカモメ糞型投下爆弾が被弾していたので、ディーラーへ洗車入庫。その足で昼食を勇払のラーメン屋さんへ。トヨタ周りで西走しステイで買い物して帰宅、タイヤ空気圧見ていたらディーラーから出来上がりの電話が入り、UP!と交換でオルトラ洗車。UP!はタイヤ交換前で下回りまで洗車してもらったが、毎年思うけどちゃんとやってくれているのかどうか、汚れが残っているように見えるんだよね。オルトラの下回り洗車は1ヶ月後に予定しているのでその時にはキチンと言おうと思う。

Fleetwood MacのライブCD The Dance を聞きながら、単車ヘルメットのバイザー付け根をちょっと調整しようとしてみる。

P1000748

ココログの入力体裁が変わって画像入れた後の文字入力がやり難くなって参った。改悪だなこりゃ(ブログ見てる人には今まで通りです)。

| | コメント (0)

2019年3月30日 (土)

滑走19日目の土曜日

富良野行く予定で準備しておいたんだけど、昨夜タイヤのエアー抜けが発覚。今朝確認してみたら高速走行は無理そうだったので取りやめ。空気入れ持ってニセコ日帰りに変更した。

放射冷却で冷えている界隈、インナーを薄着にできるのはまだ先。

P1000734

時折雲が太陽を隠すけど基本的に晴れ。

P1000735

お約束のショット。

P1000738

動物たちが活動を始めている。

P1000741

雪面に跡を残す楽しさ。

2時間きっちり滑り込み、ようよう亭で餃子食って帰苫。
それからJAFに来てもらって見たら異物が刺さっているのが分かり、それが股釘状態らしく応急修理が出来ないとの事で空気入れてもらってタイヤ屋さんへ。

P1000747

ダメもとでやってもらい抜いた異物がこれ。尖った側だけが貫通していて穴1個だったので修理できたけど、穴2個だったら修理できなかった。こんなのどこで拾ったのか。

| | コメント (2)

2019年3月24日 (日)

まだ雪が積もるのか日曜日

今朝も8時過ぎまで熟睡した。
上階のオヤジのイビキがうるさくて夜中に目が覚めてしまうので、ここ数日前から寝場所を替え、窓から差し込むエントランス照明を防ぐためにカーテンをつけて暗くしているお陰で良く眠れる。つーか鉄骨マンションで上階のイビキが聞こえるってどんだけでかいイビキなんだか。

Dsc02741起きて外見たら積雪、5cm程の湿雪。石狩湾に低気圧が出来るのでニセコ辺りには雪雲が入る予想はしていたが、こっちまで降るとは想定外。直ぐに融けるだろうけれど、エントランス周りを簡単に雪かきをした。

今日の予定は演劇鑑賞。C.A.Wという劇団の代表とマジックサムで知り合いになり、話をして面白い人だったので興味を持った。実は演劇を見るのは初めて。音楽をやる身としてはライブ感は同じだろうという位しか想像つかなかったけど、実際に見て面白い演劇だったので行って良かったと思う。又機会があったら行ってみようと思う。今日見たのは「キープオンフライング!」で、次回公演は7月27、28日苫小牧市文化会館にて「夢の館の夢たちの夢」というらしいです。

| | コメント (0)

2019年3月23日 (土)

寒が戻った土曜日

4時に目が覚め、アメダスチェックし、スキー行くのをやめる日にして、寝直して、起きたら8時半。疲れているのよ精神的に。
んで札幌へ。秀岳荘白石店で、こないだチェックしておいた女房スキー候補現物を見せて、気に入った様子で温存。

Dsc02739

Dsc02738
昼ご飯は黒岩カレーへ。

この後ファクトリーに寄って自分の冬ウエア候補を探したが見当たらず。

Dsc02740
メインの目的地ダイネーゼでも自分の単車ウエアは現物無く、ギリギリ譲歩できる条件でパンツのみイタリヤ本国に発注。ジャケットは色違いが入荷するのを待ってサイズ感を確認することにして保留となった。女房のは巡り合わせたように防水機能ウエア上下があり、購入。

女房祭りの日となった。

明日は滑走せずの日にして、今夜ノンビリとリラックスして過ごして心の疲れを癒そうと思う。

| | コメント (0)

«滑走18日目の日曜日