2020年10月25日 (日)

晴れの日曜日

予報がコロコロ変わって、結局晴れた日曜日。冬前の情報収集に札幌秀岳荘白石店へ行ってきた。今年は秋のバーゲンやらない代わりにLINEに秀岳荘を登録すると10%オフになるサービス、QRコードが上手く読み取れず店員さんに教えてもらって登録成功。今シーズン大きな買い物は無く小物を少々。

昼前に中心部に移動し近美対面に車を置いて、友人と待ち合わせして円山方面へ散歩。
Dsc02887
本日の主目的、スパタコスへ。サブタイトル「運動不足の友人を歩かせる作戦」は見事に成功。
Dsc02890
運転関係ない二人はしっかりと飲んでおります。
パーキングまで戻り友人と別れ、帰苫。
Dsc02896
夕方前のほんの30分ちょっと乗ってきた。今日は風波が立っている。
このあと暗くなる前にジョギングして本日の予定全て終了。充実した一日だったなー。

| | コメント (0)

2020年10月24日 (土)

BMW R1250RS ミラー換装

ギリギリで許せるかと思っていたバックミラー、でもやっぱり許せなくなってしまった。どうしてこんな形状にするのかセンスを疑う。
換装まで二の足を踏んでいたのは、カウルマウントなので汎用ミラーが取り付けられなく。
P1030960
ようやく見つけたホルダーがこの値段。ミラー本体よりも高いじゃないか、マジ勘弁して欲しい。
P1030966
アクセル側が標準。クラッチ側が社外ミラー、B子ちゃんに付けていたモノを標準に戻したので手元にあった。危うくメルカリに出すところだった。
P1030971
根元が妙な立ち上がりになってしまったけれど。
P1030972
ドライブレコーダーのクランプ取付場所に丁度良いという事で。
P1030833_20201024171001 P1030979
断然社外ミラーの方がカッコいいと思うけれど、皆さんはどちらが好み?

取り付けた物はカテゴリー「BMW R1250RS」にまとめてあるのでジックリご覧くださいね。

| | コメント (0)

BMW R1250RS フレームプラグ

P1030961
フレームのボルト穴を塞ぐ。
P1030962
こんな感じの穴が左右に沢山ある。
P1030963
メカメカしくて好きな人は好きだろうけれど、深いのでゴミ溜まりになる。
P1030965 P1030964
ゴムキャップで塞ぐ。

| | コメント (0)

BMW R1250RS ファイナルドライブガード

P1030831
転倒時のドライブギヤケースを守るという。立ちゴケ程度ならこれでガードできると思われる。見た目がうるさくないので付けてみたが、こんなんでニマンエンもする。外車部品は純正社外拘わらず本当に高い。

エンジンガードやファイナルドライブガードは教習車みたいなパイプで組むタイプが色々と出ているけれど、見た目がアレなのと重たくなるのを嫌って出来るだけシンプルな物を選んだ。

| | コメント (0)

BMW R1250RS シリンダーヘッドガード

P1030825 P1030826
倒した時に必ず地面に付くシリンダーヘッド。水平対向エンジンをアピールする部分でもあるけれど転んだらダメージが大きい。
P1030827 P1030828
社外品含め色々吟味した結果、純正オプションにしてみた。言われないと気付かない、さり気なさが良いと思う。ステンレスカバーの内側に硬質ゴムのようなバッファーが貼り付けてある。
P1030829
最初から付いているかのような違和感のなさ。

| | コメント (0)

BMW R1250RS フロントフェンダー延長

P1030820 P1030821
標準の状態。ロードタイプなので出来ればこのままで乗っていたいけれど、跳ね上げを抑える為には見た目犠牲は致し方なく。
P1030822
両面テープ+4ヶ所穴あけプッシュリベット固定。
P1030823
ゾウムシの鼻みたいな形状だけど、出来るだけ延長し空力も考慮すると成程この形と納得できる。仕上がりを見ると外付けってのもアリかもしれない。

| | コメント (0)

BMW R1250RS スクリーン付け替え

P1030816 P1030817
標準のクリア。
P1030818 P1030819
純正オプションのスモークは形状・厚み同じ。カタログでは薄いスモークだったんだけど現物は濃かった。ちょっとイカツイので夏場だけとか気分で入れ替えようと思う。

因みにスクリーンは手動で上下に1段移動でき、ネジ止め位置も上下に1段変えれるので、合計4つのポジションに変化することが出来る。街乗りでは下にして、高速走行では上にして、とか。

| | コメント (0)

BMW R1250RS サイドケースキャリア

B子ちゃんで使っていたヘプコ&ベッカーのサイドソフトケースをRENNちゃんでも使えるように、ステーを入れ替え。
P1030812
純正ケース用ステーは最初から付いている。ボルト4本のみだったので楽に外せた。
P1030813
一応保管しておくけれど付け戻す事はないだろう。
P1030814
C-bowという名のステーを付ける。ここにケース側の嵌合部分を嵌め込んでキーでロックするだけ。
P1030815 
後ろから見たらこんな感じ。ケース付けてないと見た目はカッコ悪いけど、センタースタンド掛ける時の手掛かりにもなっているので自分的には重要部品。

| | コメント (0)

2020年10月18日 (日)

快晴の日曜日

2ケツで札幌へ行ってきた。羽虫を避ける為往路下道。
P1030994
主目的はIKEGの墓参り。12月の命日で8年になるんだな。普段なかなか行けない皆さんもこれ見て合掌してくださいね。
P1040001 P1030999
霊園の紅葉は見頃だった。
P1040002
単車入れ替えたんだぞ、いいだろ、IKEG。
P1040007 
北進しDAINESEへ。特に買う物なく単車見せびらかしに行っただけw
昼ご飯をボスコでカレー食って帰るつもりが、何とボスコ閉店していた。南郷通りで他に知った店も無く、仕方なく高速乗って輪厚SAに立ち寄った。
P1040008
安定名物の黒カレー。
高速乗ってしまったので羽虫が凄かった。朝晩冷えても日中気温が上がる今時期は単車のベストシーズンと言えるけど、雪虫系が発生して参る。本当に寒くなるまでは我慢だな。

| | コメント (0)

2020年10月17日 (土)

快晴の土曜日

今日は4輪車内調整からスタート。
前後ドライブレコーダーをシートのヘッドレストシャフトにクランプ噛ませて取り付けているのが、場所が良くないらしくディーラーに入庫するたびにメカニックが手をぶつけていて位置がズレて戻ってくる。バックする時に左手を助手席後方に回し込むあの動作、ちょっと後ろを振り向いてから腕を下げれば良いものを、若いからカッコ付けちゃうんだろうなー。毎度毎度じゃイヤになるのでクランプ取り付けを助手席から運転席側に移動。国産ならボタン押せばヘッドレストはシュッと抜けるのが外車はそう簡単にいかない。プラスティックカード2枚用意してとか、前に一度やっているのに今回も難儀し、結局マイナスドライバー登場してどうにか外せた。
その後はフロントガラス内側拭き取り。正面から太陽浴びると内側の汚れが目立つので年に1回位やっている。カラ拭きを間違うと拭きムラが残ってしまうので結構気を遣う。
その流れでRENNちゃん整備。前回の宿題ドライブレコーダー用クランプ調整、ミラーを換装して取付場所がタイトになったので小さいタイプのクランプにしたのが塩梅悪く、前に使っていた頑丈なヤツに付け替えてみて問題無さげだったのでそれで様子見することにした。

夕方髪を切る予約までちょっと時間があったので様子見がてら支笏湖まで行って帰ってきた。
P1030986
恵庭岳とRENNちゃん。
P1030981
B子ちゃんでも良く撮っていたアングルで。
P1030992
なーんてやってるうちに、何とB子ちゃん登場!手放してから2ヶ月で再会した。市内の人に渡ったと聞いていたのでいつか見るだろうとは思っていたが、ここで会うとは思わなかった。ちょっと嬉しくて、ちょっと寂しくて、嫌いで別れたわけじゃない元カノを見つけたけど幸せそうだったので声かけないで帰ってきましたみたいな、非常に複雑な心境でした。このオジサンも何となく気付いたような雰囲気がありましたな、でもお互い声掛けず視線も合わせず。ほぼ手放したままの状態で乗っているようでしたが、ナンバーは苫小牧に変えてましたな。RENNちゃんと近い番号でした。
P1030990
紅葉はあと一歩。
P1030991
今日のように朝晩冷えて日中暖かいと出てきます雪虫系。この画像の白いプチプチ沢山あるヤツ全部雪虫です。恐ろしい。明日も走るつもりだけど山には入らない方が良いかもね。

| | コメント (0)

2020年10月16日 (金)

宇宙について

随分前から、ブラックホールの向こう側は別の宇宙に繋がっていると考えていた。この宇宙が生まれたと言われているビッグバンが、点から始まって今尚膨張を続けているらしく、では最初の点の向こう側には何があるのかと考えたらそれはどこかのブラックホールに違いないと思っていた。向こう側のブラックホールで吸い込んだものがこっち側にブワーっと出てきているというか、何もない所から物質が出てくるのは筋が通らない。後に「特異点」という概念を知ったがそれは自然界では存在しないと感覚的に思っていた。

宇宙に果てはあるのか、という問いがある。膨張を続けているのが本当だとしたら果てはあると答えるのが理。ではその果ての向こう側はどうなっているのか。これに科学者は答えられない。自分は、意識が及ぶ範囲がこの宇宙であると答える。こうなると宗教哲学的になる。
人は数という概念を持った。これは便利で都合が良く、人類発展に寄与した。しかし数は有限でもある。ミクロからマクロまで扱う事は出来るが、ミクロより小さくマクロより大きいものには疎い。宇宙を数で表現するのは無理だと思う。それは最初が点で始まっていると言っちゃってるから。∞/0や0/∞は実存し得ず、特異点は考え方のひとつに過ぎない。

先日TVでナショジオ再放送を見ていたら面白い考え方を知った。この宇宙がブラックホールの中にあるという。光すら曲げてしまうから事象の地平線は表側から観測できず、それは裏側からも観測できないと言える。つまり膨張を続けていると言われているこの宇宙の果てがどうなっているのかは事象の地平線を裏側から見ているので観測不可能とも言える訳で、すり抜け不可能な事象の地平線がこっち側とあっち側の境界、つまり宇宙の果てという事になって腑に落ちる。マルチバース概念も並行する多数の宇宙というよりもブラックホールの中にあるブラックホール(入れ子式)ではないのだろうか。

大きさも時間も空間の中の概念であり、存在するかどうかの確証を誰も持たない。存在すら意味を成すかどうか、哲学者でも分からない。

ミクロより小さくマクロより大きい、その間に宇宙がある。

| | コメント (0)

2020年10月11日 (日)

ほぼ晴れの日曜日

体調が少し良くなかったので今日は整備の日。
昨日の襟裳往復でラジコ聞きながらタブにUSB給電して走っていたつもりが充電になっておらずバッテリー切れを起こしたのを、再現しようとしてみて再現できず。他の手持ちUSBケーブルに変換コネクター噛ませてみても給電しているので、取り敢えずケーブルを交換して様子見することにした。
昨夜届いた社外バックミラー用ホルダーを取り付け、純正からB子ちゃんに付けていたミラーに換装した。あとはフレームホールキャップを嵌め込んで、RENNちゃんに全てのオプション取り付けが終了。取り付けたモノは後日改めてブログにまとめようと思う。夕方前ミラーの調子伺いで1時間ほど走ってきたが問題なし。ミラーシャフトに噛ませているドライブレコーダー用クランプが調整必要で次回持越し。
P1030978
ついでにスクリーンを標準に戻してみた。クリアだと雰囲気が柔らかくなるね。スモークは黒々してイカツイので期間限定にしようと思う。カウルの正面積が大きいので汚れるのは正面だけで、走った後の掃除が楽になったのは意外だった。

| | コメント (0)

2020年10月10日 (土)

薄曇りの土曜日

曇り空だけど雨の予報は無いので走りますよ。女房所用によりソロ、襟裳岬を目指して08時出発。
P1030943
第一休憩ポイント、昆布とRENNちゃん。この撮影後、仙台から来たというワンボックスカーで寝泊まりして周遊してるオジサンに捕まってしまい30分!バイク話に付き合わされた。ハーレーに乗ってるんだけどBMWに乗り換えようとしてるらしく、それならR18というアメリカンが出てますよと言うと、仙台戻ったらディーラーに行って見てくると言っていた。あれはきっと買っちゃうなw

P1030945
オジサンのせいで30分押して到着、襟裳岬とRENNちゃん。
P1030946
駐車場には単車が2~3台。車もこんな感じ。この時期にしてはまあまあなのかな。着るもの着込んでいたので寒くなかったけど風が強かったのは流石襟裳岬。来るだけ来ても特にやる事ないので撮影して直ぐに引き返します。

P1030949
北緯42°とRENNちゃん。逆駐車スマヌ。

P1030950
親子岩とRENNちゃん。ここは定番撮影スポットですな。

P1030956
オジサンのせいで30分遅れの昼食は浦河町にて新規開拓。
P1030954
味は極普通、あんかけラーメンと半チャーハンのランチセット900円。猫舌にあんかけは辛かった。
ここでもレジのオバサンに話しかけられて、今日はそういう日なんだな。

P1030957
最終休憩ポイント、優駿とRENNちゃん。帰り道のこの辺が18℃位で一番暖かかった。
360km走り、オジサンのせいで帰宅予定よりも30分遅れ(こればっかり)。燃費は25km/L、スゲーなRENNちゃん。

| | コメント (0)

«予報より早く降り始めた日曜日