« 帯広は曇りの月曜日 | トップページ | 冷えて晴れた水曜日 »

2010年9月21日 (火)

雨上がり曇りの火曜日

日曜日の午前中タイミング良くバッテリーが届いたので、昼から取り付け。セルは勢い良く回りエンジン始動、安物だけど第一関門はクリアした。
1ヶ月以上振りでノッキング気味のエンジンを慣らすために市内を30分程クルーズし、帰宅したとき何気に下方に目をやると右フロントフォークの嵌合部分からサラッサラの液体が漏れている。オゥノォ!これはフォークオイルだと、以前CBRの時に経験してたので直ぐ分かったが、これで又金がかかるorz。シール(パッキン)は安いがバラさなきゃならんから工賃が…。自分でやるにも工具がない…。
経年劣化部品なので仕方がないんだけど、10年超えるとアチコチ出てくるな。

車が10年過ぎた時の事考えたら単車の比じゃあるまい(苦笑)

|

« 帯広は曇りの月曜日 | トップページ | 冷えて晴れた水曜日 »

単車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帯広は曇りの月曜日 | トップページ | 冷えて晴れた水曜日 »