« 雨の月曜日 | トップページ | 曇りの水曜日 »

2011年4月26日 (火)

晴れ時々にわか雨の火曜日

車両系建設機械の実技は、タイヤショベルとバックホーの二つを使って練習。検定はどちらでも好きな方で良いと言っていたのに、実際には半強制的にタイヤショベルでの検定となった。大特で乗って以来の、だけど同じタイプじゃなくてかなり旧式のだったらしい。不整地で土を抱えたり出したり、なかなか面白い。んで難なく合格、受験者10名全員合格。
バックホー(ユンボ)を初めて操作したが、なまら面白かった。

GW前はこれで一旦終わって、残すはフォークリフトだ。

※車両系建設機械(整地等)は12種類の重機作業が出来る。重量無制限なので、ビックリするような大きいヤツを操作しての作業が可能になったお。

|

« 雨の月曜日 | トップページ | 曇りの水曜日 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

昔の免許はクレーンと玉掛けが一緒だったらしいね。タイミング見計らって受講するつもりです。

ピステン、どうだろう?出来てもやらないよ(爆)

投稿: うっちぃ | 2011年4月27日 (水) 09時21分

ピステンも操作できるのですか?

投稿: あきし~ | 2011年4月27日 (水) 00時30分

がんばってますな。

クレーンの操作するなら一緒に玉掛もセットですよ。
フォークリフトは、私が取った時はバッテリーじゃなくエンジンのタイプでした。
今は40フィートコンテナを上げるのは資格があっても出来ないと思う(笑)
あと私は特殊無線技師を取った。

投稿: ふら | 2011年4月26日 (火) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨の月曜日 | トップページ | 曇りの水曜日 »