« BMW F700GS 温湿度計と方位磁石(番外編) | トップページ | 滑走30日目の日曜日 »

2014年5月 3日 (土)

BMW F700GS サイドソフトケース(ホルダー)

ソフトカスタムもいよいよ終盤です。
BMW標準オプションのサイドケースは値段が高くて買う気が失せた。ヘプコ&ベッカーからかわいらしいサイドケースが出ていて、専用ホルダーと合わせても標準オプションの半値以下だったので、こちらを選択した。

P1000248先ずは標準装備のステーを外さなければならない。これは車体のデザインを邪魔することなくさりげなく付いていた(モデルチェンジ前はオプションだったらしい)。

P1000249_2左右別体かと思っていたら一体物だった。

P1000253格闘の末、マフラーも外さなければならないと分かり…スリップオンなので簡単に外れた。このままエンジン掛けたらケーサツ来ただろうなぁw

P1000255外した標準ステー。これはもう使う事は無いな。

P1000256ホルダー用のステーを取り付けていく。ラゲッジサポートとの共締めを想定した作りにはなっていない為か、結構厄介な作業だった。

※取説通りに作業するとシートが閉まらなくなるので要注意。付けろと記されているのでその通りにしたシート下になるスペーサーを2個、後で外す羽目になった。無理にシートを差し込もうとすると引っかかりが壊れる可能性大です。

P1000263専用ホルダー(C-Bow)を取り付けて完成。

P1000259このシステムを選んだ理由は値段の他にこのデザイン。パッと見なんだか良く分からないのが良いと思う。

P1000264_2それほど目立たないのも良い。

P1000265サイドケースを付けてなくても違和感は小さいデザイン。

P1000266後ろから傍に寄るとやっぱりなんだか変だけど。

P1000269サイドケースの脱着は超簡単。

P1000270それなりに旅仕様になった。

P1000275横幅は大幅にボリュームアップ。

P1000276他のハードケースにありがちな無骨さは無く、街乗りでも溶け込めると思われる。

大物取り付けはこれで大体終了した感。あとはハンドル周りやサイドステップの小物などを付け足していく予定。

|

« BMW F700GS 温湿度計と方位磁石(番外編) | トップページ | 滑走30日目の日曜日 »

単車」カテゴリの記事

コメント

おっしゃる通りです。スペーサー無しで浮いた状態を強引に締めこんでタンデムグリップを納めました。今のところ不具合は出てないので問題ないと思ってます。

投稿: うっちぃ | 2015年8月20日 (木) 12時36分

こんにちは。
よろしければ、ご教示ください。
僕もC-BOWを購入し、F800GSに取り付けた際、
スペーサーを指定通りつけたら、シートが閉まらなくなりました。おまけにボルトが1本足りない。。
キャリア側に12MMスペーサーをつける指示になってますが、シート下側に指定の9MMスペーサーをつけないとかなり浮いた状態になりますよね。(もちろんこれでシートが閉まらなくなるわけですが)そのまま力付くで付けてもかなり強引な取付になりますが、そんな感じだったのでしょうか。。長文になりすみません。

投稿: じゅん太 | 2015年8月19日 (水) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BMW F700GS 温湿度計と方位磁石(番外編) | トップページ | 滑走30日目の日曜日 »