« 滑走26日目の日曜日 | トップページ | 快晴風強しの火曜日 »

2015年5月 4日 (月)

BMW F700GS リアフェンダー

デュアルパーパスなのに跳ね上げで車体が汚れやすく、キレイ好きには気になる。フロントフェンダーは延長しリアフェンダーの内側も対処した。これらの仕上げにリアフェンダーの延長を行う事にして、パーツは正月頃には空輸され手元にあった。穴あけ加工しなければならない事態があり、まだ完成してないけれど、完成形の画像を先行撮影しておいた。

付ける前。ナンバープレート上部に見える透明アクリルは昨年暫定で付けておいた泥除け。こうしないとタイヤが跳ね上げた泥が後席乗車の女房の背中を汚してワヤだったのだ。

P1000612

付けた後。ナンバープレートの下に延長されている。
P1000614_2

付ける前。
P1000613

付けた後。気に入っていたリアヴューが台無しになってしまうが、致し方ない。
P1000615

ナンバープレート上部は左右に2cmちょっとづつ拡幅されるので、跳ね上げは大分抑えられるだろう。
P1000616

晴天でもトンネル内は濡れている事が良くあり、出来るだけトンネルを潜らない様なルートで走っていたので制約でストレスが大きくなっていた。これらの処置でもまだ満足は出来ないが、跳ね上げ対策はこれで一旦終了しようと思う。

実際に走ってみてのレポートは後日。

|

« 滑走26日目の日曜日 | トップページ | 快晴風強しの火曜日 »

単車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 滑走26日目の日曜日 | トップページ | 快晴風強しの火曜日 »