« 晴れのちスコールの月曜日 | トップページ | 快晴の水曜日 »

2015年9月22日 (火)

晴れの火曜日

秋が深まる前に長い距離を走っておこうと思い、えりも方面へ2ケツで。
連休中とはいえ日高路は交通は比較的スムーズに流れ、最初の休憩ポイント新冠までいつもと同じようなペースだった。三石辺りから西風が強まり、方向的には押し風で身体は楽なんだけど潮をたっぷり含んだ風を浴びてシールドなどが白くなり気分が下がる。えりも町で昼食を食べ、帰りの向かい風を考えてここでUターン。強風向かい風の潮を避ける為、幌別から山に入り浦河町を大きく迂回して鳧舞で海岸線に出た。静内駅で休憩後は西日を左頬に受けながらひたすら走り、辿り着いた苫小牧は気温が高めだった。
この路線を走って思うのが飯の店の少なさ。浦河で腹減って店を探しながら走って様似を超え襟裳でようやく昼食にありつき、前回と同じような行動をしてしまった。しかも前回と同じ店(一度入った店は入りやすいと言うのもあるが)。ここから先は襟裳岬先端まで行って観光価格の高い飯を有難がって食うしかない。天馬街道が出来て以降、襟裳に行く回数は本当に減ってしまったと思う。

P1000820

帰り着いた苫小牧の西港最東部にて。まだ西日がジリッとする季節。

|

« 晴れのちスコールの月曜日 | トップページ | 快晴の水曜日 »

単車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 晴れのちスコールの月曜日 | トップページ | 快晴の水曜日 »