« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月28日 (日)

晴れの日曜日

金曜日の夜、ロックバーJAMへ行ってノボル君のジャズユニットバンドのライブを見てきた。聞き応えのある二部構成で、店内満員立ち見の盛況ぶり。終わって客が引けてからマリリンがジャズナンバーを歌う時間があり、堪能した。流石彼女は元クラブシンガーだけの事はあり、ジャズボーカルでは苫小牧No.1ではなかろうか。
ジュテームに寄って軽く一杯飲んで帰宅26時半頃。

開けて土曜日は豊川町某所でBBQ。13時スタートし、陽が落ちてからは宅飲み移行。今年初のBBQだったので嬉しかった。帰宅23時。

今日は10時過ぎまで布団で粘り、昼頃からB子ちゃん出して天日干し。夕方前に2ケツでちょろっと支笏湖まで行ってきた。西日の市内は27℃、支笏湖は23℃。空気は乾いてきている。

週末の天気予報が変わり晴天の土日、駅前通りでは音楽イベントが行われており、JAMの入ってるジョイナスパルコでも金土と数店がイベントを開催。夏の終わりに苫小牧は賑やかで良いと思う。

昨日から入庫していたオルトラ、引き取り後は普通の顔に戻って何事も無かったかのようだが、原因は特定できてないとの事。暫く様子見。

201608261500001

画像は先々週火曜日に外れていた蓋、今日から元通りに復旧している。ノズルの引き込みが強力で蓋の爪が割れるのが原因の筈で、コーディングで稼働しないよう要望したがメーカーからはNGの回答との事。ヘッドライトウォッシャーなんて必要ないんだけどね…。コーディングでOFFにしないとなると、勿論次回以降同様事例が発生してもユーザー負担無しだよね。

| | コメント (0)

2016年8月21日 (日)

雨の日曜日

昨夜マジックサムへ飲みに出掛け、HENさん誕生日次の日を祝って騒いできた。サカグチさんは前日金曜日に飲みに行って次の日の土曜日09時に帰宅したらしい。そしてまたカウンターで普通の顔して飲んでいた猛者である。どういう肝臓してるのか不思議だ。後藤夫妻やヤジマさん、モロ君も来て、芝居上がりの役者衆が来たりして、賑やかだった。帰りがけに千曲で夜鳴き蕎麦、帰宅26時前。
今朝は08時頃目覚め、水分摂取して体液希釈。回復は早かった。昨日行きそびれたディーラーに今日こそは行きたいのに、出ようと思ったら雨、止んだから出ようとしたら霧雨、の繰り返しで、濃い雨雲が掛かってきて2時間程は本降り予想。高校野球決勝が始まったから丁度良かったのか…。

| | コメント (0)

2016年8月20日 (土)

高湿度が続く土曜日

雨天で行動が制約されている。今TVでは400mリレーで日本銀メダルの快挙。

先日から腕時計を着けるようになった。中学の頃は(格好つけて)好んで着けていたのが、成人辺りから着けなくなり、その内ケータイ電話が普及しだして時間を腕時計に頼ることから遠ざかっていた。晴れていれば太陽の位置で大体の時間が分かるしそれで良いと思っていた。「時間に縛られたくない」などと嘯いていたが、身の回りには常に時計がある生活をし続けている。要は身に付けるイズさ(方言)が嫌だったのだと思う。

腕時計は数本持っていた。それは身に着ける為ではなく、ある時は単車のハンドルに付けたり、冬のスキーではザックやウェアに付けて時間を見ていた。費用対効果から安物で良かったのでこれらは全てデジタル表示の時計だったが、時間を見る時に好みなのは実はアナログ表示の方である。家の壁時計は全て針表示のモノだし、車と単車に付けている電波時計は針表示タイプにしてある。数字を見るよりも長針短針の角度で見る方が直感的に時間が分かる、つまり昭和世代の古い人間なのだと自覚している。

00000003356685_a01Gショックは子供っぽいのでパスし、プロトレック系のマルチファンクションタイプも検討したが、平地で使う分には正確な時間が分かればそれで良い。日付と曜日、そして軽さ。選んだのは電波+ソーラー。正確かつ電池入れ替え不要で1.2マンエン(amazon)はお買い得だと思う。何年使えるのか楽しみだ。実際に使ってみると液晶部が小さくて老眼には辛い。液晶の白黒が反転しているタイプがあったらしいが時既に遅し。

着けようと思った理由は、いちいちケータイを出して見るのが面倒になったから。たいそうな理由じゃないってのが何だか面白い。中学の頃は小さめのを腕の内側に向けて着けていたが、今はそんなの流行ってないようだし面も小さくは無いので普通に外向きにしている。腕が細いのでベルトは大分絞る事になり余った先端が向こう側に出て引っ掛かるが仕方ない。

時計ブランドは、アンジェリーナジョリーが映画で着けていたTISSOTに憧れている。いつかは手にしたい。

※こんなどうでも良い事を書いていても天気は良くならないから、ディーラーに行って美人さんの顔を見てくる事にする。

| | コメント (0)

2016年8月16日 (火)

薄曇りのち霧雨の火曜日

お盆休み最終日は旭川リベンジ。

往路樹海ロードから占冠・富良野経由にて。雨道のつもりが意外にも乾燥路面、一部トンネルがウェットだった以外はB子ちゃんでも問題無さげだった。出発が早かったのもあり流れはスムーズで予定よりも早く旭川に入った。

P1010551

このフランス絵画展は、同時期に札幌近代美術館でも開催されておりどちらにも行ってみたが、もう一度行くなら旭川、と夫婦意見が一致した訳で。メインはピカソらしきパンフ表紙ではあるし、たしかに青の時代と呼ばれている作品は見る価値があった。モディリアーニにも青の影響があるらしき時代のも、面白い一致だと思う。ひろしま美術館所蔵の中の今回見た中で一番印象に残るのはモネであった。流石印象派w。空と水面の色のグラデーションは呆気にとられるほど美しく目をそらす事が出来ない。前回同様何度も何度も見た。距離を変え角度を変え、立って、座って、見た。この1点のためだけでも旭川に行く価値があると思った。

帰りは鷹栖から高速に乗り、途中砂川で昼食。三笠で降りて鶴の湯で温泉に浸かって帰苫。温泉脇の池は蓮の花がボチボチ咲く時期になっていた。これまたモネの睡蓮を連想させるのである。

※帰宅してオルトラのフロント周り虫を洗い流そうとバケツ持って行くと、ヘッドライトウォッシャーのカバーが、今度は助手席側が取れて無くなっていた。おいおい大丈夫か?

| | コメント (0)

2016年8月15日 (月)

だいたい晴れの月曜日

盆休み4日目。

今日は旭川美術館行くつもりで朝早く起きて用意して、女房から「休みじゃないよね?」と言われて調べてみたら定休日だったというオチ。お盆は休まず営業って、どこかで見た気がしていたんだけど美術館じゃなかったらしい。札幌の近美も揃って定休日。芸森という手もあったが混雑してるの分かって行くのもアレなので絵画鑑賞は取り止め。
TVでオリンピック観戦して、昼近くなって2ケツでショート。四季彩街道から三階の滝でソフトクリーム食ってから、フォレスト276で昼飯食って帰苫した。ここで食事するのは何年振りだろうか、冬は寄る事すらなく通り過ぎるだけの道の駅。隣のキノコ汁館が人気で道の駅側は空いていて快適だった。
道中は長休みの後半を忙しなさそうに走るライダーが多く、ピースサイン率が高かった。

帰宅してからタブレットホルダーの調整、根元から折れてしまったのでラジオ用のを流用して走ってみたら問題なさそうなので、今度はラジオ用のを眠っていたホルダーを取り付けてみて、インカムのリモコンも操作しやすい場所に付け直し、全ての物が互いに干渉しない位置を探して落ち着いた。単車はハンドル切る構造上調整が厄介、空中の配線も絡むので位置決めは時間が掛かる。またしてもハンドル周りが賑やかになり、この先トランスミッターも付ける事になるので、位置が決まったら画像を上げてみる事にする。

明日は休み最終日。混むの覚悟で旭川まで走るか大人しく家で雨音聞くか、どちらか。

※UP!のキーパーコーティング1ヶ月後診断で無料洗車、ピカピカ。

| | コメント (0)

2016年8月14日 (日)

雨のち晴れのち曇りの日曜日

朝起きると道路が濡れていた。レーダー解析で雨雲は無いので、得意の霧雨だったのだろう。路面乾くまで単車は出せないので、午前中散歩することにして木場町方面へ。車をデポしたパチンコ屋さん、苫小牧で新しい部類だった筈なので店内散策してみた。昔のパチンコ屋さんとは雰囲気が随分変わっていた。カレー屋が入っているのを確認、一旦帰宅し昼ご飯食べに再度パチンコ屋さんへ。味は普通、定食もあるので気軽に使える良い店を見つけた。

昼からB子ちゃん出して、市内から追分方面をプラッと2時間程度。ダンガリーシャツに綿パンにハイカットバッシューの軽装で気持ち良い昼下がりだった。

明日の予報が変わり晴れマーク。火曜日は雨。さてどうしようか思案中。

| | コメント (0)

2016年8月13日 (土)

晴れの土曜日

昨日から盆休みに入り、本日2日目。

昨日は早朝に目が覚めてしまい05時に起きて単車ヘルメットにbluetoothインカム装着作業。内装を外して配線取り回し、1個目は時間をかけて確認しながら行ったので1.5時間位かかったが、2個目は30分かからずに終了した。
試験を兼ねて2ケツで室蘭方面へ。スピーカーが耳に触れる懸念があったが問題なし。普通に会話が出来て面白かった。単車用インカムは以前からあるのは知っていたが高価で手が出なかったが、廉価なものが出てきたので導入してみた。同時に買ったbluetoothトランスミッターで車載ラジオから音を飛ばしたりもできるので、単車に乗ってる間の暇を少しでも埋めるのに役立つだろう。
昼食場所を探して東室蘭界隈をウロウロしたが見つからず、少し引き返して登別温泉入口のわかさいも本舗内レストランで天丼食べて帰苫した。早起きしていたので眠くなり、少し昼寝。夕方オモムロに髪を切りに行って短めの夏仕様にしてもらった。

夕食は市バスに乗って啓北町「私の靑空」へ。その後繁華街に移動しO森夫妻と合流。後半は男2人になりハシゴ酒。財布の中身が10円しか残ってなかったw

亀ちゃんで飲んだ日本酒が効いたのか、今日は(も)ゲロゲロ。1日寝て過ごしてこの時間になってもまだ胃がムカムカしている。

明日までは天気が良いようなので、単車日帰りでどこかに行ってくる予定。休みは火曜日まで。

| | コメント (0)

2016年8月 7日 (日)

晴れのち曇りの日曜日

昨日帰宅してからできなかったB子ちゃん清掃を、朝の2時間をかけて済ませた。午前中とはいえ夏の湿度、結構汗ばむ。

昼は蕎麦の外食、拓勇の「直」は混んでいたので沼ノ端の「やぶそば」へ。ここのも美味い。

午後はB子ちゃんに乗る前に、マンションのインターホン交換。呼び出し音が小さくて来客が分からなくなってきたので入れ替え。この備え付けのは何度か分解し接点復活スプレーなどで挽回を狙ってみた経緯があるが、経年劣化だったのだろう。このマンション、築30年位になるのかな。電気モノは壊れてもおかしくない年数だね。

P1010547左が電話機タイプの備え付けで、右の入れ替え後はモニター付きだぜ。ネットだとイチマンエンで最新機種が手に入る(取り付けは自前だが)んだぜ。留守にしていてもピンポン押すと画像が登録されるので、誰が来たのか分かるんだぜ。すげーんだぜ。

取り付け(取り外し)に結構手間取り、B子ちゃん乗ろうとしたら霧雨落ちてきたので断念。海風入って湿度が凄い事になっている。

そいえば先週木曜日、人生初の献血をしてみた。

P1010544今までしてなかった理由は、人にあげる程血が濃いとは思ってなかったから。で、しようと思った理由は、血液検査結果を知らせてくれるらしいので健康診断前の目安にしようと思ったから。急に人助けに目覚めたとかの前向きな理由じゃなくてスンマセン。400mlは意外と早く採血出来た、サラサラだったようです。終わった後フラフラすることもなく呆気なく過ぎました。

※しかし今の時代にしてまだ体に針を刺す野蛮さはどうにかならんもんか…。痛いんだよ。

| | コメント (0)

2016年8月 6日 (土)

晴れの土曜日

a day semi-long ツー2ケツ

日勝越え帯広回りを久し振りにやってみた。いつもとは逆回りで反時計周回、日高沿岸各所ではコンブ漁が行われており、磯舟と陸舞台部隊が忙しそうに動き回っていた。実家が家業をやっていた頃をボンヤリ思い出しながら南下。

P10105328時で既にこの日差しの強さ。帯広に入るまで気温は抑え目だったのが救いだった。

今回は天馬街道を通らず、かといって襟裳岬にも行かず、岬ショートカットルートにて数年ぶりの黄金道路を行ってみた。なんと、覆道の殆どが長いトンネル3本に集約されていて太平洋景観を楽しむ道路ではなくなっていた。確かに、名前の由来にもなっているように大金つぎ込んで開発してもメンテで金が掛かっていたのは知っていたが、残念。おまけにトンネル内路面がハーフウェットで車体が汚れてしまい閉口、交通量が少ないのでいつまでも乾かないのだろう。もうこのルートを2輪で走る事は無いと思われる。残念。

大樹町から無料高速で帯広市内まで行き、下道を清水町へ。30℃近くまで気温が上がり、走っている内は良いが停まると暑い。あの、いつもの、帯広の感じ。

P1010542予定通り昼食を日勝峠登り口の「古母里」(こぼり)で済ませ、日勝峠を越えて日高町経由、富川から無料高速で帰苫。振内辺りが一番暑く31℃。でもジャケットを脱がずに(ベンチレーションは全開で)通した。富川でいつものソフトクリームを。

走行距離470km。B子ちゃん2ケツでの1日最長を更新。500kmオーバーも視野に入ってきたが、高速多用すると振動がステップに集まり足裏がしびれるのが分かったので、この辺が良い所なのだろう。

今日は何故かオッサンとオバハンに声を掛けられる日だった。計4人。

※教訓:走り始めの1回目の休憩は疲れてなくても1時間後。

| | コメント (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »