« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月29日 (日)

晴れの日曜日

昨夜の宅飲みは、多分24時位には撃沈してしまったのだろう。腹抱えて大笑いして酔いの進みが早かったと思われ、見送りも出来なかったが許しておくれ。
10時半頃まで布団で粘っていたのでゾンビダメージは少なめ。ビストロ高橋でカレーうどん食べ、樽前山神社へ詣でに行ってきた。

もし今日滑りに行くんだとしたらnisekoじゃなくて富良野だろうと思っていたが、その富良野は予想以上に降り積もったらしく行ったとしてもあの面はクローズだったろう。それを知る術が現時点では無いのが残念。リアルタイムのリフト運行状況とプレミアムゾーンの開放時間と、ライブカメラがあればより良いと思う。nisekoの次に狙われているのは富良野、残された数年の内に出来るだけ滑っておきたいと思う。

Dsc00248

| | コメント (0)

2017年1月28日 (土)

風が強い土曜日

強風なので滑りに行かずの予定にしていたら、休日出勤の用事が入り。これが逆だと腹立たしいが今日は往生していたので問題なし。
朝一で散髪へ。終わってから会社へ。始まってる筈の工事が誰もおらず、電話してみると昼からだと言う。自分の仕事を1時間程で片付けて一旦帰宅。昼飯後イオンのモンベルショップへ冷やかしに行ってから、再び会社へ。工事が終ったらシャッター下ろして帰るように指示して入門票にサインだけして帰ってきた。

山は何処も大荒れ、明日は風が収まる。今晩これからO森夫婦と宅飲み新年会。風が収まっても明日はゾンビ決定。

| | コメント (0)

2017年1月22日 (日)

降雪の日曜日

休養日。
予報通り昼から雪が降り始め、夕方一旦止んだので車の雪かきをしてきた。車上10cm程。明日はまた渋滞の通勤路になりそう。

昨日の滑走疲れは右足付け根付近の渋みだけで済んでいる。帰って来てからの軽いマッサージが効いているのはあるにしても、酒を余り飲まず(飲めず)早寝しているのもあると思われる。昨日飲みに出るつもりでいたのが疲れで起きていられず、富良野日帰りで滑走3時間フル稼働は、やはり身体に堪える。次回は泊りにしようと思う。

P1010652_2

Dsc00225_2

秋の雲海、冬の雲海。富良野スキー場ゴンドラ降り場の特徴的な木。

| | コメント (0)

2017年1月21日 (土)

滑走11日目の土曜日

富良野。北の峰ゾーン。
天気良さそうだったので管理区域外の下見という事で、いつもより少し早起きして出発。往路夕張から高速で占冠経由。現地に近付くと曇ってしまって焦ったが、上は抜けていて、ばっちり雲海。

Dsc00218今日はこれを見ただけでも来た甲斐があったってなモンです。昨秋の時よりもキレイに雲が掛かってますた。

Dsc00230日本海側では見られない雄大な風景、かじかむ手を忘れて撮影多数(今回はSONYの新しいヤツ)。

数本コース内を流して体を慣らした後、ゲート外へ。先ずはコースマップ記入のCから出てみたが木が密であまり面白くないエリアだった。一発目滑り出しの方向を誤ると尾根を何本も越えないとコースに戻れなくなるので要注意。
次はEから出てみた。ここはプレミアムゾーン(昔は熊落としコースという名だった)という未圧雪コースの更に奥。

Dsc00239登坂斜度と距離はnisekoピークよりも随分楽だけど、ご覧のようにエッジ上を歩くのでちょっと怖い。雪庇踏み抜いたらそのまま下まで行ってしまう感じ。

Dsc00243ドロップポイントはここら辺。これよりも更に奥に進むと富良野ゾーン側に入る事が出来る地形だと確認できた。今回はここから滑り、降ってないけど余り人が入ってないのでフカフカの急斜面をヒャーヒャー言いながら堪能した。雪が少なくて滑れると思ってなかったのでラッキーだった。

P1000999これは昨シーズンの時の画像で、中央左手のデルタ状面が今回滑った斜面(管理区域外)。

Dsc00246昨シーズンも感じていたんだけれど、ここの雪質は日本海側のやや湿ったのとは違う。結晶が雪板で、ご覧のように立っている。美味しいご飯の炊き方みたいな立ち方。niseko343伊藤さんチューンのcoombaは良く走ったのでワックス相性は問題なし。

ゲレンデユーザーはスキーレーサー比率が高い印象。基礎系少々。太板は少な目。ザック背負いは更に少数。ゲレンデやゲレ食での外国人は全体の2~3割位で、ファミリーが多い印象。

今回管理区域外に出る上で、登山届を書いてパトロール詰所に提出した。とてもフレンドリーな対応で、親切にエリア外の雪の状態を教えてくれたりして好感が持てた。 書かないで出ていくよりも、書いて提出した方が気分的に良いと思えた。

いやしかし、ビーフカレー950円、ゲレ食高い。

| | コメント (0)

2017年1月15日 (日)

滑走9,10日目の土日

1泊でniseko入り(倶知安泊)しとりました。
狙った訳では無く、1ヶ月以上前から宿を抑えておかないと駅前のビジホさえも泊まれない状況。ちなみに次回宿泊の予定は立っておらず、ワシらのような宿泊難民が駅前の安ホテル争奪戦を繰り広げてる模様w

狙ってないと言いつつも今期最大の寒気が入っているのでイヤガオウにも期待が高まっていたが、期待外れ。この時期埋まっている筈の灌木がまだ埋まっておらず状態。それでも天気が良かったのでピークでも?なんて思ってザック背負ったけど蟻の行列延々に嫌気がさし、K4ゲートから今期初ゲート外を1本行ってみたが1番沢の底はロデオで滑れたモンじゃない。帰りがけに寄った鏡沼方面で思わず面ツルに声が出てしまって終了。

昼食はカリー小屋で、札幌H家が思わせぶりに書いていたスペシャルメニューにありつけた。美味かった。ショップで板を引き取った際、coombaは最後のチューン(もう削れない)と宣告を受けた。後はエッジや滑走面を痛めないようにしてワックスのみでの延命となる。ちょっと悲しいが、10年よくぞ滑ってくれたなーと感謝感謝。まだ乗るけどw

温泉は幽泉閣へ。マックスバリューで買い出ししてから投宿。晩御飯はマルキューを電話で予約しカウンター席をキープ。行った時は空席が沢山あったが程なく満席。去年は見掛けなかった外国人グループが普通の顔して飲食していたのが印象に残った。こいつら、地元民の憩いの場にも侵食しはじめてきた。
その後は例によってメッカ&スムース、と行ってみたらシャッター下りたまま。営業時間を変えたのかたまたま遅刻だったのか不明。看板はあったので店は続けていると思われ。他に行く店もなく、まっすぐ宿に帰って軽く飲み直して21時頃には寝てしまった。

今日はようやくウォーターフォールゲートが開設されたので、帰り道に寄った。花2に乗る時に目星を付けておいた手前面、今日も思わず声が出てしまった。その後に寄った右手林の中からコース際に滑り降りる所も、なかなか美味しゅうございましてありがとう。雪が少なくてもこうして楽しめるのは20年通った経験があるからですよ。

ところで昨日の道すがら、カメラ2台を比べる為に朝日の当たる羊蹄山を広角一杯側で撮ってみた。どちらもオートモードにて。

Dsc002021枚目がSONYの新しいカメラDSC-RX100M3

P10106942枚目が古いカメラPanasonicのDMC-LF1

縦横比とサイズがちょっと違うんだけれど、広角具合(左右の見切り)と明るさの処理が違うね。次は暗めのトコロを撮って比較してみようと思う。

| | コメント (2)

2017年1月 8日 (日)

晴れの日曜日

午前中ウトナイ道の駅へ行ってカレンダー購入。とまチョップグッズは売れ線らしく良いポジションを陣取っている。鳥インフルエンザの影響で湖畔に出るのが制限されているが、道の駅は結構賑わっている印象。そうか今日は3連休の中日か。
一旦市内に戻り、義母をピックアップし市立病院へ、数日前に担ぎ込まれた義父の見舞い。一時ICUに入ったが昨日から一般病棟に移り、大晦日に見た時よりも顔に赤みが差して元気そうで良かった。

Dsc00199市立病院駐車場から見上げる高丘展望台。

遅めの昼食をタピオでカレー。噂通り美味しい牛筋煮込みカレーだった。 ログハウスの雰囲気も良く、酒が置いてあるので夜の部にも来てみたい。
夕食の買い出しをして帰宅。

明日は通常出勤日。

| | コメント (0)

2017年1月 7日 (土)

滑走8日目の土曜日

nisekoヒラフ、花園スタート。
降雪が無く、バーンは締まり、板が良く走る。K4線下は飛雪で柔らかい部分があり。アルペン側下部や2壁上などはブッシュや石が出始めている。来週の降雪予報に期待する。

今日は滑走後ショップに顔を出してcoombaをチューンナップに出してきた。
そいえば10thアニバーサリーモデルのcoombaはシェイプがちょっとだけ違う。ラディアスが小さいと思われカービングしやすいのだと思う。少し興味があるがcoombaは今のでお仕舞にしようと思う。自分に合ったとても良い板だった。もうこんな板には出会えないとさえ思う。

Pict0712

昼食はカリー小屋、と思ったら車数台入ってるのにclose。ならばと你'sへ、と思ったら同じく車あるのにclose。金持ちが貸切にでもしてるのだろうか。大心でラーメン食って帰苫した。

| | コメント (2)

2017年1月 4日 (水)

滑走7日目の水曜日

nisekoヒラフ、花園スタート。
上部靄が下がり視界不良。フル装備で諸々確認しながら1時間滑る。インカムはジャンボコースの花園側分岐滑り出しと6壁上までの見通しで会話が出来たので上等。新しいザックは内容物を変えず風袋が一回り小さくなり少し軽くなった。伸縮ポールの無駄な部分をカットし、これも軽量化。どんどんと筋力が無くなってきているので軽量化は必須事項になっている。が、ポールはただ軽くすれば良いってもんじゃなくてスィングバランスも重要。
窮屈なポジションで小回りなど無駄に疲れるような事をして本当に疲れたw

昼ご飯には早い10時半、今日はセイコマートのホットシェフでハンバーグカレー。新しいバージョンらしく、味とボリュームと値段のバランスが良かった。

帰苫し、塩塩のオルトラ洗車でディーラーへ。新型車の試乗をさせてもらった。やはり目線の高い車は良いなー。
そいえば空気圧のメッセージが出たので2.5に上げてみた。つかこの車に空気圧モニター機能は無い筈だが…。

さて明日から仕事だ!2日行ったら休みだ!

| | コメント (0)

2017年1月 3日 (火)

滑走6日目の火曜日

nisekoヒラフ、花園スタート。
女房胃腸炎症状で結局昨日は滑りに行かず、今日は治まったようなので滑走日。降ってないのでザックは背負わず、しかしビーコンは装着。インカムテストと新しいカメラの冬導入。インカムは夏場の単車で便利なのは実証済みで、ゲレンデでの見通し距離と低温でどうかというテスト。今日のコンディションでは特に問題になるような点は無かったが、見通せないと(6壁のノール前後)やはり電波が遮断されるのは確認できた。見通しで何処まで飛ぶかは何度か繰り返して見極めようと思う。例えばK4の乗り場と降り場で会話できれば上等かと思う。

新しいカメラはズームが不得意なので被写体が遠い時にシャッター押しちゃうと書き込みに時間が掛かってるうちに次のシャッターチャンスを逃す。前の小さいカメラでもウェアのポケットに入れると重さを感じていたので、それよりも重い新しいカメラはソフトケースごとストラップで身体に付けてみたらイイ感じ。でもストラップが背中側を一周しているので見た目は良くないと思う。まぁこれはザック背負えば見えなくなるストラップだから気にしなければ良いか。

Dsc00119女房のインカム本体は付け場所が制約を受け、ゴーグルストラップホルダーに仮止めした。邪魔にさえならなければここでも良いと思う。

| | コメント (0)

2017年1月 1日 (日)

元旦の日曜日

あけましておめでとうございます。

昨夜女房方実家で呑んだ日本酒が今朝になっても抜けておらず、今日も休養日になりますた。自分で持ち込んだ「越の雪椿」という四合瓶、何やら金賞受賞の割に安かったので買ってみたら水みたいにサラサラでグビグビ捗ってしまい。帰宅は予定通り22時頃、今朝は8時頃布団から出て、お雑煮食べて、ソファーで寝て、昼過ぎに起きて、ステイに買い物に行って、海から夕陽を眺めて、自宅周辺をちょっと散歩して。これから明日の準備をしてシャワーしたら晩酌スタート。るろうに剣心見ながらチビチビやろうと思います。

スキー用ヘルメットにインカムを付けてみたのを、明日の滑走で運用開始。インカム本体は単車ヘルメットに付けている物を流用、ヘッドセットだけを別物手配していて、昨日ようやくブツが届いたので取り付けてみた。中国の出品社からアマゾンでポチったのが11月、2セット発注したのに届いたのが1セット、残り1セットを至急送れと連絡つけて届いたのが半月後というお粗末次第。デジカメの時もそうだったけど、国内の出品者かどうか確認してから購入した方が良いと学んだ。

それとザックも新しい(少し軽くなってる筈)ので、これも明日から運用を開始です。

Dsc00113

うちの近所から撮った初夕日。ここ最近は穏やかな元旦が続いているなーと回想してます。

| | コメント (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »