« 2017年3月 | トップページ

2017年4月23日 (日)

晴れの日曜日

昨夜はO森さんと来週のライブの練習をして、その後は恒例の宅飲みへ。いつもの5人でワイワイと騒ぎながら夜が更けていく。

今日は11時まで布団で粘り、朝昼兼用ご飯を食べて昼寝。14時から行動開始し、灯油入れに行って、外窓を水洗いし、そしてB子ちゃんにバッテリー組み込み。セルは快調に回り一発始動、独特のブタッ鼻のような排気音。

冬の汚れを水洗いで大方落とし、陽が傾いた時間にちょろっと30分ほど走らせてきた。

P1010748初乗りは気温8℃。いよいよ今年もシーズンが始まった。

| | コメント (0)

2017年4月22日 (土)

冷たい雨の土曜日

休日出勤。
水道配管破損の本荘工事で、朝8時にカルバート内の元バルブを閉じ。よりによって雨の外仕事になってしまったが業者の人達は嫌な顔せずやってくれてありがたい。順調に進み正午までに終了。相変らず何処から来て何処に行ってる配管なのか謎のままだが、可能性を示す数点の事が分かっただけでも良かった。配管懸念のひとつが取り敢えず解消した。
午後から自分の仕事やるつもりで弁当食ったら、モチベーションがゼロになってしまったので帰宅した。何だかヘトヘトに疲れた感じがしたので、ストーブの前で1時間程眠った。少しスッキリした。

amazonからB子ちゃん用バッテリーが届いていた。X-4に乗っていた時yellという激安バッテリーを使ってみた事があるが何の問題もなく使えたので、今回も正規品ではなく、激安バッテリー台湾ユアサを。

Dsc01831左の白いのが純正品だが、ボルトやアンペア数の表記が一切ないのには驚いた、国内仕様ではあり得ないな。右が台湾ユアサ、念の為補充電しようと充電器繋いだら直ぐに沸騰音がしたので謳い文句通り満充電にはなってる様子。どんなんか楽しみだ。

今夜これから春の宅飲み宴会へ。明日は無い。

| | コメント (0)

2017年4月16日 (日)

滑走19日目の日曜日

blastrack試乗で富良野スキー場へ。
北の峰側はクローズし、富良野ゾーンでの営業。ロープウェー運行開始前の8時半過ぎに到着したら駐車場が結構な混雑具合。ゲレンデに出てみると基礎系のグループレッスンがあちこちで行われていた。こういう光景はnisekoでは余りお目にかかれないのでちょっと新鮮であり、地元基礎系がスキー場営業を下支えしている構図に好感が持てる。

さて試乗したのは2セット。

P1010736

P1010734

P1010738_2

P1010739_2

メインは緑の板。気になっていたのが黒っぽい板。性格が違っていて面白かった。ゲレンデ状況はザクザクのザラメ、ピステ入ったオンコースが幾分滑り易く、脇の黒い雪はストップスノーだったのでオンコース中心。試乗なので本当は変なトコロに入って限界性能を確認したかったんだけど無理だった。その代り山頂から山麓まで大回りですっ飛ばしてみたらモモが直ぐに終わってしまった。

最後は自分の板coombaで感覚をキャリブレーションして終了。春スキーに富良野へ行ってみたかったのが試乗会に便乗して叶ったので良かった。

昼食は駅前まで降りて魔女のスプーンでカレーライス。

P1010742

富良野界隈でようやくまともなカレーライスの店を見つけた。店のおねーさんが妙に色っぽくてオジサン参った。

往復共に高速利用、追分-占冠間。冬道2.5時間よりも更に30分短縮で日帰りが楽な春うらら。
帰苫しても暖かいままだったのでおもむろにB子ちゃん出してバッテリー外した。昨秋単車仕舞いしないままに雪が降ってしまい半年放置だったが、被ったホコリ被害は最小で済んだ様子。

| | コメント (6)

2017年4月15日 (土)

霞の土曜日

休日出勤。
今抱えている設備改修工事類は、蒸気配管、水道配管、浄化排水配管。これら設備が同時多発的に寿命を迎えて手が掛かり始めている。そりゃそうだろう、昭和40年代前半に建てられた工場、蒸気配管は平成元年敷設、今まで持っていたのが奇跡的だとも言える。このタイミングでワシがこの会社に居るのも何かの縁、ここはイッソ配管屋さんにでもなってみた方が良いかもしれない配管三昧。年内でケリを着けてやる。これで屋根工事は来年度以降に又持ち越したな。では来年度は板金屋さんになってみよう。

明日はスキー試乗で某所へ。coombaの次の候補を見つけたので確認しに行ってくるお。Made in JAPAN!

| | コメント (0)

2017年4月10日 (月)

ライブ情報

阿弥陀様(1977~2014)
2017 それぞれの最終章 月末ライブ
聞いているかいツルさん!成仏してる?

4月29日(土、祝日)18:00~
Bar Old 苫小牧市新中野町2丁目7-19
Tel 070-5284-2719(18:00~23:00 クロゴメ)

参加費 2,000円 ドリンクオール500円
食事付き 差し入れ歓迎

御供歌
・藤井康一、関ヒトシ
・もぬけのから
・ボーダー
・ヘビーズ2(内山貴生・大森秀樹)
・杉本千恵
・レイカ
・床田和隆(アミダ映像)
・クロちゃん、タツロウ
(順不同)

問い合わせ 主催者 辻寿美子 090-5957-0639

※ライブ情報は友人、知人に拡散をお願いいたします。

P1010732

| | コメント (0)

2017年4月 9日 (日)

晴れ強風の日曜日

昨夜は食堂園(錦町)へ出掛け、久し振りの焼き肉。味噌ホルモン激ウマだった。うちの近所に金剛園があるんだけれど近過ぎて行く気にならず、焼き肉と言えば食堂園がパターン化しとります。程良く緩い雰囲気の店内で店員さん達の接客姿勢に好感が持てるのが食堂園の良いトコロですな。
余り満腹にならない程度に食べて退散。

2軒目はbarブラウニー。昨年秋に再オープンしたこの店の前身は大町2条通りの西外れ(前のJAMがあった辺り)にあったガチガチのジャズバーだった。カウンターにずらっと並んだ男性客がタバコふかしながら苦み走った顔でウィスキーを飲んでいるイメージで、若かった自分には取っ付き難い店だったが、いざ行ってみようとすると閉店して残念だったのが場所を替えて再開。マスターの印象は全くなかったがこんなに話好きの人だったのね。好印象です。平日は店仕舞いが早いので行くなら早い時間が良いです。

3軒目はマジックサム。いつものようにいつもの酒で酔っ払い。ピザを焼いてもらい。テキーラも飲んで。超御機嫌。帰宅25時半頃。

今日は10時まで布団で粘り、水分補給で体液希釈。二日酔いで動けない女房を残して一人でカレーライス食べにビストロ高橋へ。昼寝して目が覚めたら16時前。ステイに買い物に行って、本日終了。よく遊んだ週末だった。

| | コメント (0)

2017年4月 8日 (土)

肌寒い土曜日

休日出勤。
破けた水道配管の手元バルブを、先週に引き続きまだ探してみている。見つからなかったので大元のバルブを閉めるしかなくなった。配管の仮修理は出来たのでダダ漏れ状態からは一旦解放された。次の工事はどこかの日曜日に行う事になる。設備系メンテナンスの宿命だ。にしても、地下の蒸気配管もそうだし今回の水道管も図面が無いのが参る。排水系の図面はあっても現物と違ったりするので結局は現物を確認していくしかない訳で。こういうデタラメが長年まかり通っていたせいで今になってシワ寄せがきている感じ。専任担当が居ないのでワシにツケが回ってきている。仕事だから仕方がないし、工場インフラだからやり通さなければならない。屎尿浄化槽も然り。やるよやりますよ、やりゃーいいんでしょ。皆の為になるならば。

午前中の2時間程でケリが付いたので、その足で散髪へ。だらしなく伸びたのをスッキリしてもらった。午後フリーになったので所用で札幌ダイネーゼへ。ロングタイプのグローブを探してようやくイイのが見つかった。

今日はこれから食堂園へホルモン食いに行って、その後マジックサムで酔いつぶれて明日を無駄にする予定。

働く者 良く食って呑んで 遊ぶ

| | コメント (0)

2017年4月 2日 (日)

滑走18日目の日曜日

ヒラフ、花園スタート。
花園側は本日が営業最終日。天気も良いしザック背負ってピークから花一への今シーズン最後のツアーへ。
晴れ強風、ちょっとだけ寒気が入っているので雪はこの時期にしては低温存され、花3オンコース等はエッジが入る良い雪だった。例によって1時間目終了間際でピークへ。

P1010709春霞っぽい。稜線に乗り上げるとバックボール側からの風で押された。

P1010716その風で作られるシュカブラ。こういう景色は登らないと見る事が出来ない。

P1010717北斜は柔かく雪煙が上がった。この後の雪庇下もイイ感じで、今期一番の大回りで〆た。中間の林間トラバースはモナカで難儀、気を抜いた時にバランス崩し谷側を頭に立ちゴケみたいに転倒してしまった。この時左手を体の下にしてしまい手首に鈍痛があったが昼食後の湿布で大事に至らず。

P1010728_2

P1010730_2本日のベストショットはこの2枚。アサイチ駐車場で一緒になり、滑り終えた時にもタイミングが同じでカーペットに乗り込むのを発見したこの夫婦と連れ立ってようよう亭でギョウザ食べて満腹、話して笑って満腹の良い日でした。

| | コメント (0)

2017年4月 1日 (土)

薄曇りの朝の土曜日

昨夜はジュテームへ、最後の営業日に顔を出してきた。
1人だと寂しいので何人かを誘ってみたが、皆さんそれぞれに忙しいようで結局1人。店に入ったら口開け、その内すぐにカウンターが埋まり賑やかになった。残していたウィスキーのボトルを最後まで飲み干し、最後の会計を済ませると、おみやげに白ワインを持たせてくれた。ラベルには店の名が入っていた。

スナックの閉店に立ち会ったのは初めてだが、シンミリしなくて良かったと思っている。無理をしない範囲で出来る事はやったので、寧ろ清々しい位だ。これでワシの数少ないスナック通いも終わりなのか違う店を開拓するのかは、不明。

今日はこれから休日出勤。水道管が破けたらしく地面から泉のように水が湧いており、元バルブを探す。便所のピットから床下に潜らねばならん。

| | コメント (0)

« 2017年3月 | トップページ