« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月24日 (日)

晴れの日曜日

昨夜の雨は朝方までに止み、朝日。しかし路面はまだ濡れている。
B子ちゃんで宛て無しに走る事にして2ケツで出発10時。室蘭方面は竹浦橋が通行出来なくて迂回路渋滞らしいので、支笏湖方面へ向かってみた。当初千歳を抜けマオイの道の駅に行くつもりが、黒い雲から逃げるように札幌に向かわざるを得なくなり、真駒内霊園から里塚に抜けて三井アウトレット向かいのGSで給油後、36号線を南下。昼時になり恵庭の道の駅に入ってみたが混雑していたので直ぐに36に戻り、コンビニで軽食。そこからマオイの道に駅に向かった。札幌までは黒い雲やハーフウエット路面にヒヤヒヤしていたが、その後は快調に晴れ、秋空のツーリング。といっても気温は25℃まで上がった。
マオイの道の駅から千歳に向かい高規格道路から36号線に戻って帰苫。黒雲に追いやられなければ選定しないコース取りだった。150km程度だったけど、ちょっと面白かった。

支笏湖は凪いでキレイだった、が、こんな時にカメラ忘れてしまったので画像は無い。

ドライブレコーダーの映像。

| | コメント (0)

2017年9月23日 (土)

荒れそうな土曜日

休日出勤。
今日は3ヶ月前から準備を進めていた仕事の仕上げ、ユニック車でのハウス移動13棟は業者に請負で出したのでワシは見てるだけ。丸一日かかると見込んでいたが半日で終わった。丁寧さよりもスピードを優先させたらしい、「ワシだったらこういう手順は踏まないな」と、見ていて何度か思ったが請負わせたので何も言わないで(危険な時だけ声を出し)やらせた。まぁ、良い。
夕方まで居て戸締りして帰るつもりだったので、時間を余した。一旦帰宅して遅い昼ご飯を食べ終えたら、別工事の業者から入構サインを求める電話が来たので夕方前にまた出勤。タイミング良く戸締りが出来て、風呂が沸いていたので入ってきた。

段取り八分とはよく言ったもんだ。ワシはアドリブが効かないので段取り命、段取りしないヤツを見るとハラハラする。今日仕上げのこの仕事は3ヶ月前の、工場脇に無駄に生えている樹木の伐採からスタートした。この夏場の大仕事が、どうにか終わった。

| | コメント (0)

2017年9月17日 (日)

風が強い日曜日

昨夜、啓北町私の靑空へ行ってきた。往路はいつも通り市バスにて、帰路もいつも通りタクシー呼んでもらい大町マジックサムへ。ピザ焼いてもらい、いつも通りウィスキー飲んで24時頃帰宅した。

特に用事を入れてなかった今日は天気は良いが風が強くて樽前山が見えない。こんな日は市内で大人しくしていた方が良い。

世間は3連休の中日。ワシの場合明日は通常出勤日だが年休申請を済ませていて2泊でツーリングに行くか或いは今夜のライブに出掛けるかの計画を立てていたが、明日の天気が良くない予報でツーリングを諦め、月末に向けて仕事も暇じゃないので年休申請も取り下げて出勤することにした。なので今夜のライブ(札幌では藤森かつおバンドスタイル、苫小牧ではYANCY+武部悟)はどちらも諦めた。明日の仕事に影響を及ぼす訳にはいかない。

楽しみを一時諦め、仕事する。私の靑空からマジックサムへハシゴするだけで十分幸せを感じているから問題は無い。日勝峠が開通したら釧路にでも遊びに行ってこようと思う。

Dsc02241強風にあえぐ王子の煙突。

| | コメント (0)

2017年9月16日 (土)

小雨の土曜日

今日も休日出勤。
業者入構確認をして、10時過ぎに帰宅。丁度昼時に「開けたシャッターが閉まらなくなった」と電話が入ったが「レールをバリであおれば下りる」と言って電話を切った。下らん事で呼び出されてはかなわん。

冴えない天気は気分も冴えないので、天気良さげな札幌へ、パドルクラブのセールに行く事にした。その流れで秀岳荘白石店にも行って、それぞれ小物数点買って帰苫。今回はUP!で高速往復、先日の12ヶ月点検でバッテリー出力が弱ってるとの指摘を受けオルタネーター稼働時間を長めに取る為に。世間は3連休初日、高速道路では各車ペースがバラバラで危険な香りが充満していた。

数年探していた冬用ベストはsmartwoolなるブランドに着地した。女房はファーストレイヤーのロンTを買った。メリノウールのロンTはワシも持っているが、1回使うと肌触りが気持ち良くて癖になる。

| | コメント (0)

2017年9月10日 (日)

夜中降り日中晴れの日曜日

昨日は休出だった。朝一会社に行って進行中の工事業者の入構確認、何人分のサインをしたのだろうか、という業者人数。お盆前後に暇だった身体は、現在三つの保全工事が同時進行していて忙しい。段取りがね、色々あってね、調整しないとね、文句言う奴が出てくるんでね。購買課のワシが何故か工事の責任者。
段取り通りスタートしたのを確認したら後はやる事が無いので、10時に帰宅した。早目の買い出しを女房とステイへ。

午後はB子ちゃんチェーン張り調整を。CBRでは普通に自分でやっていたがX-4になってからはレッドバロン任せだったのをB子ちゃんで又自分でやる事にした。自分でやるかやらないかはセンタースタンドの有無で決まる。センスタが無かったX-4は素人がやるにはちょっと難儀だったので。X-4はホイールの拭き掃除も難儀だったなー。
で、やってみると13mmスパナが工具箱にも車載工具にも無いのが発覚。何かのオマケで付いてきた鋼板切り出しの薄いスパナが工具箱にあり、一発使用だけならどうにかなった。夕方スパナを買いにプロノの隣の工具屋へ行って目が爛々となり、余計なモノも買ってしまった。

その足でO森さん方をピックアップし自宅へ搬送、秋の宅飲み突入。

後半は北朝鮮問題でヒートアップした巳年会となり女性陣には呆れられてしまったが、今回の目標であるウィスキー3種類飲み比べが出来たので良かった。

Dsc02100_2

Dsc01922_2

皆で飲むと美味しいね。

で今日は、この晴天にして休息日。

| | コメント (0)

2017年9月 6日 (水)

曇りの水曜日

昨夜マジックサムでの平田達彦ライブに行ってきた。
平日なので深酒しないように、ビールだけで過ごして22時半には帰宅の電話を入れる事が出来た。やればできるんだけれど、こうするとテンションを上げないままなのでツマラナイ夜となる。恐らくHENさんもツマラナイ男だと思っていただろう、が、平日はこれで良い。
平田さんは今日釧路に移動している。そして週末には札幌に戻って来るスケジュール。ツアーミュージシャンは距離感が無い人が多い。

話は変わるけど、単車用ドライブレコーダーを購入してみた。交通弱者である2輪を乗るにあたって周囲の4輪を威圧しながら自己アピールをしていたが、年齢のせいか威圧感が薄まってきたと自覚。事故に巻き込まれた時の証拠を残しておきたくなった為。こないだスピード違反で捕まったので自省(自制)の意味もある。まだ実運用前だけれど単車にはヘルメットに装着してみる。単独仕様用なのでバッテリーが長持ちするらしく、それならばと車にも流用できないか検討中。使ってないブラケットを細工してみる。 上手くいけばこれ1台で2輪と4輪どちらにも使用できる。

Dsc02240バッテリー容量が大きいという事は、重い。冬の滑走用には向かないだろう。左上のメンバーズカードは大きさの比較対象。

| | コメント (0)

2017年9月 3日 (日)

晴れ風強い日曜日

昨夜、藤森かつおライブを見に白老へ行ってきた。萩野から山に入ってゆりあんという一軒家を改装したカフェ。客はワシらを含め3人というプライベートライブだった。久し振りに会った藤森さんは自分では病んでたと言う割には元気そうで、唄とMCのギャップも相変わらずで良いライブだったと思う。苫小牧でライブする場所を探してるらしいので、心当たりに交渉してみようかと思っている。

Dsc02237この2001年ライブCDは札幌ジッピーホールでのテイク。ゆりあんのマイクスタンドにZippyと書いてあったので何故か尋ねてみたら、何とジッピーの高田さんが白老に移住してカフェをやっているのがここだったという事で、藤森さんは若い頃からジッピーに入り浸っていたらしく、現在進行形の関係らしい。苫小牧のアミダ様が無くなってツルさんが死んで苫小牧にはもう「ライブハウス」が無いと言うと、深く頷いていた。

今朝起きたら天気は良いが風がある。北寄りなので気温が上がりそう、午前中光洋町と有珠の沢を散歩に出掛け、昼ご飯を吉野屋のカレー。帰宅して昼寝して起きたら夕方前、B子ちゃんでフラッと支笏湖方面へソロ。風はもう秋になっている。

Dsc02238樽前山から錦岡に抜ける道で赤橙回したパトカーと擦れ違った。ここにも入り込むようになっていたのか、もうどこも飛ばせる道は無くなってしまったらしい。

| | コメント (0)

2017年9月 2日 (土)

曇りの土曜日

工場休出稼動日だが、どうにか休めたので札幌ゴッホ展へ。

Dsc02221今まで見に行った展覧会で最も混んでいたが、皆さんきちんと並んで行儀が良かったのでストレスにならず良かった。生ゴッホを堪能してきた。物販で解説本とポストカードを買ってきた。

Dsc02222昼ご飯はいつものパターンでカレーうどん、いつでも激汗。

Dsc02223ユトリロに替わり、買ってきたポストカードを自宅に飾った。夜のカフェテラス、有名画家の絵画の中で最も好きな絵のひとつ。なんかこう、気持ちが暖かくなるんだよね。毎日眺めていると良い事があるかも知れないね。

| | コメント (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »