« 晴れの日曜日 | トップページ | 晴れの土曜日 »

2018年11月23日 (金)

通常出勤日の金曜日

久々にブログに登場の、爪噛む・飴ボリボリかじる男、斜め前に座っている総務課長。
クシャミの時に手を添えないでいるのを管理課長に注意されたり、ぶつぶつ独り言が多くてうるさいから耳栓してるんだぞと直接言ってみたり。それでも尚、周囲への不快感まき散らしは収まらず。鼻すすったりブタっぱなでゴゴゴっと鼻奥鳴らしてみたり、本当に気持ちが悪い奴。アスペルガー症候群決定な奴に課長職与えて高給待遇している理由がよく分からない、仕事が出来るタイプでもないのに。

鼻すすり、調べてみたら世間でも気になる人が沢山いるらしく、自分が神経質だけかと思っていたのが違ったので安心した。こういう輩は周囲への配慮が無いか極端に薄いので、直接注意しても効果が無いのが分かった。そうなると自衛手段に進む訳で、現在は大型の空気清浄機を机の上にあげて置き、鼻すすり野郎が五月蠅くなってきたらターボモードで風の音を出して掻き消すようにしている。当然耳栓もする時がある、しかも蛍光オレンジなのでこれ見よがしに。しかし奴は気が付かないんだよなー。周囲への配慮が無いだけじゃなく周囲への関心も無い様子。どういう躾をされて育ったのか、親の顔が見てみたいもんだ。54歳にもなって人から疎まれながらよく生きてられるもんだ。

最終的には席替えして物理的に距離をとって不快音が耳に入らないようにするしかないと思われる。暫定上司には相談してるんだけど、動きが渋い。

自分は昔、こういう事があまり気にならない性質だった。保育園時代の集合写真で両隣が自分の頭越しに喧嘩しているというのに自分はカメラレンズを見続けていたというのは家族の中で揶揄された事がある程だ。しかし年齢と共に気になるようになってきた。堪え性が無くなってきたのかもしれない。今まで散々我慢してきたのだから、そろそろ我慢しないで生きていこうと思ってきたのかもしれない。人付き合いもそうだ、嫌だと思ったら無理してないでスパッと切ってしまっても良いのではなかろうか。特に、手前の価値観を押し付けてくる輩は性質が悪い。お前はお前、俺は俺、調和がとれてりゃそれで良いべ。ってのが自分の考え方。調和が乱れるなら、付き合いを切ってしまった方がすっきりする事もある。後味は良くないけどね。そうせざるを得ない時もある。

雪に立つ時は、単車で走り出す時と同じように、無垢でありたい。

P1000085

|

« 晴れの日曜日 | トップページ | 晴れの土曜日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 晴れの日曜日 | トップページ | 晴れの土曜日 »