« 2019年1月 | トップページ

2019年2月16日 (土)

読み違えた土曜日

昨日の読みでは、土曜日は南風が入って雲が下がるので滑走には不適なので休養日。ところが現地は晴れて風も穏やか。むむむ。

土曜日を休養日にするという事は前の晩はシコタマ飲んでも大丈夫なので、JAMに行ってしゅうちゃんOAのライブでも見てこようかと思っていたのが、気が付いたらソファーで熟睡してた。今週の平日仕事は基本事務職で過ごしていたが結構疲れていたみたい。むむむ。

明日は滑りに行くんだけれど西風が強めになる様子、晴れも望めないな。土曜か日曜日のどちらか滑りに行くとするとこういう読み違えをするリスクがあるが、まぁしゃーないわな。

しゅうちゃんと言えば、飲んでる酒の話を思い出して買ってきたのがこれ。

Dsc02695苫小牧でも普通に見掛けるようになって10年経つか経たないか。自分がこれを飲んでみたのは船橋にいた頃なのでもう30年前になる。当時まだ日本酒を飲みつける口じゃないのにこんなキツイ酒でえらく酔っ払ったのを覚えている。

Dsc02696度数がね、あるでしょ?これは飲み切り缶なので次の日休みじゃないと自信がないなー。

| | コメント (0)

2019年2月11日 (月)

滑走13日目の月曜日

グランヒラフ、センター4スタート。

降った気配があったので早めに着いて並んでみたものの、積雪量は一昨日と同じ位だった。15cm位しか積もらなかったらスーパーコースはガラガラで人気が無く、勿体無い勿体無いと言いつつ1本。今日の板はwhite dotにしたので少し浮き気味。

P1000626A4から1本。薄日が差して斜面が良く見えて良かった。この後ピークに登って東尾根方面を1本。

P10006293番尾根向こうのいつもの林の中、バフバフだった。
作業道を登り返して鏡沼方面のデザートを頂いて終了。

P1000634帰りは久し振りの循環バスで高原側へ。

P1000635昼食は新規開拓、倶知安町内「華翔」。アットホームな雰囲気で味も普通に美味かった。

今日の条件でセンター4朝イチ組がスーパーコースに突っ込んで行かないのは意外ではあったんだけど、考えてみたらあの行列に並び直すには余程良い条件でなければ価値が無いのだろう。ワシは競争をやめたので、誰も滑ってないスーパーコースはかえって好都合だったし、まだまだイケると自覚出来て嬉しかったな。外国人が沢山来るようになって、ワシも含めて常連組が滑り方を模索しているんだと感じた。

※今日は通常出勤日だったけど巷に合わせて3連休にしてみた。結果的に良い日になって良かったな。

| | コメント (0)

2019年2月10日 (日)

晴れの日曜日

休養日。

昨シーズン導入してみたものの白飛びが酷いわ低温で動作不安定だわでB子ちゃんのリアビュードラレコに固定となった代わりの、今季導入のオモチャ、SONYアクションカム

Dsc02691本体単体で防滴機能があるタイプは生産終了でSONYストアでは入手できず、amazonに出品があったのをポチッた。

Dsc02692リモコンで遠隔操作が出来る。とはいっても4~5mが限界、カメラとリモコンを別々に持つ想定では無いらしい。

P1000621カメラを女房ヘルメットに装着し、リモコンをワシが持ってON-OFFを操作する。
動作保証温度はマイナス10℃までだが、昨日のニセコでマイナス16℃で動いていた。バッテリーは平温時で2時間程度との情報、昨日は試しで回しっ放しにしてみて約1時間稼働、上出来だと思う。

Mah00013_moment2昨日撮った動画から切り出したA4線下と、

Mah00014_momentスーパーコースのワシ。ホワイトバランスは自動のみ。

この手で有名なGOPROは頭頂部取り付けになり、木をくぐる時に引っ掛ける懸念があるのでペケ。横付け出来て(ステーは自作したけど)軽いのはもうこれしか残ってない感じ。上手く動いて欲しい。

動画はこちら。
「MAH00013_Trim_Trim.mp4」をダウンロード

| | コメント (0)

2019年2月 9日 (土)

滑走12日目の土曜日

グランヒラフ、センター4スタート。

2週振りの滑走、ヒラフは3週振り。美笛峠やゲレンデは順調に積雪量が増えていっていた。巷では3連休初日、混むかと思っていたけど普通の混雑程度。史上最強とかいう寒波は最高気温が低いと言うだけで最低気温はマイナス16℃程。寒いねーという程度で騒ぐ必要は無かった。あの報道は都会の平場で過ごしている人向けだというのが良く分かる。

で、ゲレンデは新雪が15cm位で冷えていて板の走りが良くないけれど、板が浮く雪だったので滑り易くて快適だった。とは言っても晴れ間が出る事は無く、太陽の在処が分かっても視界が良くなることは無かった。

P1000622今日のカメラはF値を下げて(絞り開けて)明かりを出来るだけ取り込んでみた。

視界が悪かったので山頂には行かず、藤原ゲートが開いていたのでそこから浅めに1本、花3乗り場に戻るルートを。それ以外ではK4線下やA4線下、温泉沢脇とか三段腹、そしてスーパーコースなど。かつてのセンター4スタートでのルーティンをメインに2時間、今日の滑走は何だか楽しかった。中1週空いて休養できたのが良かったらしい。

P1000618インフルエンザ病み上がり女房も回復の図。

今日くらいの混雑で済むのならまだ暫くはセンター4スタートでも良いみたい。

※朝ルーフボックスに板を積んで閉じた時ロックが効かなくなってキーが抜けなくなり焦った。両開きとも同じ症状、帰ってきてからヒンジ構造を把握して対処。C型金物が徐々に開いていったのが直接原因と分かった。又4年くらい経ったら症状が出てくるのだろう。

| | コメント (0)

2019年2月 3日 (日)

ほぼ晴れの日曜日

早朝の目覚ましを掛けておいたんだけれど、その気にならなかったので寝直して、起きたら7時半。滑りに行かなかった時の保険で考えていた札幌へ情報収集に出掛けてきた。ソロ。車が白くなるのが嫌だったので36号線を行き、大谷地から高速道路きわを走って、先ずはパドルクラブ。

Dsc02693その流れで秀岳荘へ。ここまではいつもの梯子ルートで特に目に付くモノも無く退散。

Dsc02694今日のメインはここ。もう既に単車の事を考え始めていたりする。てゆーかこのブランドは国産とは違うので在庫有り無しがイタリヤ本国から発送とか矢鱈と時間が掛かる事になるので早めの行動が求められる訳で。昨年10月土砂降りに当たって防水が効いたジャケット(とパンツ)が必要だと分かったのもあり。パンツは試着できたけどジャケットが無い。狙っているタイプは御高めなので現物確かめないでオーダーできる程の金持ちじゃないし。という訳でペンディングのまま帰苫して些か消化不良気味の今日だった。

※帰宅して、節分の豆まきを粛々とこなした。

| | コメント (0)

2019年2月 2日 (土)

だいたい晴れの土曜日

今日は休日出勤。
島のレイアウト変更を事前に行っておきたいという要望に応えて、3時間程やってきた。
帰宅後昼寝して、夕方また会社行って風呂入って、ステイで買い物して帰宅。

金曜日の「昨日は昼過ぎに早退し、インフルエンザ予防で早来鶴の湯温泉へ。のぼせる直前まで頑張って体温上げ、体内に潜伏してるかもしれないウィルス殲滅作戦。

木曜日の夜、女房発熱。金曜日の朝病院でインフルエンザA型の診断を受けた。今の薬は一発で症状が治まるソフルーザというもの。効き目は素晴らしいらしいが、女房はインフルエンザに罹ったのが今回初めてらしい。珍しい体質だな。

日曜日のS-Hairパーティーライブは楽しい時間を過ごすことが出来た。22時過ぎには帰宅したんだけれど次の日はやっぱり眠くて辛くて、年齢的に遊ぶ時間がどんどんと昼型になっているんだと実感する。

1週間を遡ってみた。インフルエンザウィルスを保菌しているかもしれないので人との接触を最小限にしなければならず、暇だからと言って飲みに出るのは憚られる。山は嵐が数日続いていたようで、明日は晴れるけれど、さてどうしたもんか。行くならソロになる。スキー場エリア外は危ない感じだね。

51233368_1282812625191632_633674410誰かが作ってきてくれたらしいケーキ、他にも沢山の料理が持ち込まれ、飲めや食えや歌えやで盛り上がったパーティーでした。みんな優しい良い雰囲気でしたよ。

| | コメント (0)

« 2019年1月 | トップページ