« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月29日 (日)

AM雨の日曜日

昨夜は、結婚が決まった甥を苫小牧に招いての食事会を末広町のトンチーニで行った。最近できたこの店、情報誌や新聞コラムでの紹介が多く物珍しさもあってか満席になる時間帯もあったりして繁盛している様子。料理は美味しく会話は楽しく、良い時間を過ごせた。その後トシ君の店Speak Easyへ移動し満腹を落ち着かせてから、マジックサムへ。彼らが帰った後酔いが急に回り、03時頃撃沈帰宅。
それほどの量は飲んでいない筈なんだけれど今朝は二日酔い。帰札前10時に顔見せてくれた甥たちにお祝いを渡してから二度寝、14時過ぎにようやく人間に戻った。午前中雨だったので、これはこれで良い。

彼とは生まれた時からずっと関わりを持ってきた、結婚はとても目出度い事。昨日会って話をして、叔父と甥の関係というよりは、一人の立派な大人としての佇まいを滲ませていたのが嬉しかった。彼女が過去スキーレーサー(スポンサーが付いていた時期もあったらしい)だったというのも我々にとっては嬉しい事、昨夜は当然のようにスキー談議にも花が咲いた訳で。

P1030295

画像は本題に無関係な、昨日の鶴沼で見たR1250RS。オーナーがそばに居ないのを見計らって盗撮してみた。この時期に見れるとは思ってなかった本機、発売前に購入予約していたのだろう。旧型は顔がちょっと気に入らなかったけれど、新型になってイイ目付きになった。いいなーこれ。

| | コメント (0)

2019年9月28日 (土)

快晴の土曜日

日帰りツーリング2ケツ。岩見沢経由、新十津川から厚田へ抜け、札幌でケガ人のお見舞いに立ち寄り、高速で帰苫。

P1030293

こっち方面では最初の休憩定番になっている栗山公園の蒸気機関車。

P1030296

久し振りのつるぬま道の駅。新そば祭りとかで激混みだった。

P1030297

これ見たことある人余りいないのでは?ふくろうモチーフのトイレ。何となくライダーのたまり場になっていた。

P1030299

厚田道の駅でバイク談義している子供のような大人達。

201909281

ガーミンは札幌出た所でバッテリー切れ、ここからプラス60km位なので計310km位かな。一日で300km以上走ると結構満足、今日は快晴でどこを走っても気持ちの良い日だった。

| | コメント (0)

2019年9月22日 (日)

午前中死んでいた日曜日

昨夜M's GARDENでのライブを見に行ってきた。その後軽く飲むつもりでマジックサムに顔を出し、気が付いたら真夜中2時過ぎで慌てて帰宅して寝たんだけれど、テキーラが効いて午前中ダウン。
昼ご飯にカレー食べて復活し、彼岸なので墓参りにお寺さんと霊園に行き、散歩がてらマックスバリューまで。んで夕方白老「蔵」に行って、今日もライブを。

Dos Orientales。ウーゴファトルーソ(ウルグアイ)とヤヒロトモヒロ(日本)によるユニットはアミダ様で見て以来のファン。今回は2010年から来れなかったウーゴがパワーアップしてやって来て、素晴らしいパフォーマンスを見せてくれた。世界を牽引していくラテンジャズです。近くに来たら是非、絶対に見に行ってください。感動に満たされますよ。


吹く風
ただ吹く風
暑くも寒くもない時に吹く風
南米にただ吹くだけの風

| | コメント (0)

2019年9月21日 (土)

秋晴れの土曜日

朝イチ会社へ行って、漏水配管を業者に見てもらい打ち合わせ。
小一時間ほどで終わって帰宅し、昼までの時間にテレビの裏ブタ外してみる事にした。数日前から画面中央に黒太い縦線が入る事があり、ネットで調べてみるとプラズマテレビには案外ありがちな障害らしく、ホコリを掃除すると治るという。疑わしい気もするがホコリが基盤に乗って静電気作用を及ぼす可能性も否定できず、やるだけやってみる事にした。

Dsc02815

裏ブタ外す直前。

Dsc02817

外したネジ類。戻せるように配置はそのまま置いた。

Dsc02818

一見キレイに見えるけれど。

Dsc02820

ファンはこの通り。基盤のホコリは驚くほどの量では無かったけれど、見える範囲は掃除機で吸い取った。これが結構緊張して、素子やテープ配線を吸い込んでしまったら一巻の終わりな訳で、冷や汗かいた。ネジを余す事無く組付け完了し、今のところ障害は出てないのでこれで様子見。治ったらラッキー程度で良い。

Dsc02823

ヘロヘロになった後の昼食は末広町のイタ飯屋さんへ行ってみた。板さんがイタリア人、本場の味付けは美味しかった。親類に祝い事があって食事会の場所を探してここに行ってみたんだけれど合格。来週のディナーを予約してきた、楽しみだなー。

満腹で昼寝し、夕方ジョギングへ。

201909211

昨日の会社健康診断で腹囲マイナス5cmと分かり、走る目的はそこじゃないんだけれど俄然気分が良いので、このまま週一は続けようと思う。ここ数年履けなかったジーンズが履けるようになるまでは。

| | コメント (0)

2019年9月16日 (月)

小雨の月曜日

通常出勤日だけど年休とって、よりによってこんな天気になってしまった。それならばという事で札幌芸術の森美術館バルセロナ展に行ってきた。

Dsc02813

芸森へは以前ジャズフェスで奥の屋外ステージに行った事はあるけれど屋内施設は初めて入った。流石札幌という雰囲気、森の中にあって熊出没してるみたいだけれどそれはそれ、来場者がのんびりと芸術を鑑賞する風情が良い。ここでも外国人観光客には行き合わず、なかなか良い一日を過ごした。
帰りがけ秀岳荘白石店に寄って冬の情報収集、のつもりが混雑気味なのと冷房効き過ぎで長居できず退散。帰路は高速にて。

| | コメント (0)

2019年9月15日 (日)

気温高めの日曜日

朝ノンビリ起き、午前中は調整事数点。

数年使っている単三エネループの充電寿命確認や、スキー用に導入し夏場使わないのが勿体無いアクションカムを車の後方ドライブレコーダーとして使えないかの検証。電源はシガーから取れば良いんだけどその付近に取付場所と方法があるかどうか。

野良猫のマーキングが再開されてしまったB子ちゃんテントシートに柑橘系の匂いを付け対策してみたり。

そして夕方ジョギング。健康診断が近いので先日平日の夜独りで走ってみて、予想通り周囲からの視認性が良くないと危険を感じながら走る事になって快適ではないので、基本的には休日の昼間が無難。

201909151

今日は湿度高かったようで心拍が高めのままで、夫婦揃ってヘロった。

心拍と言えば先日、不整脈の診察をしてもらうのに三光町の比較的新しめの循環器内科に行って非常に不愉快な思いをした。評判が良かったからこそ行ってみたのに、もう2度と行く事は無い。何があったかはここには書かないけれど、あんな態度で患者に接していては早晩やっていけなくなるのではなかろうか、もう既に閑古鳥が鳴いていたな。カフェ併設の薬局はとても対応が良かっただけに、残念。

不確定だった来週日曜日の予定を確定させ、モモさんに電話したらまだ前売りあるとの事で、私の靑空へ行ってヤヒロさんとウーゴのライブチケット買ってきた。アミダ様以来久し振り、楽しみだな。白老の後打ち上げは私の靑空でやると言っていた。

| | コメント (0)

2019年9月14日 (土)

曇りの土曜日

長距離移動衝動を満足させる為に、日帰り圏内を2ケツで走ってきた。
トンネル通過を最小限に、且つ、往復別ルート、且つ、それなりの距離となると限定されてしまい、行先は富良野。滝川から回り込む時計回りにて。美唄から高速に乗る予定でいたけれどガソリンスタンド探してるうちにそのまま下道行ってしまい、最後の1区間のみ、砂川SAのスマートICから乗った。これもETCを付けたから出来る事。

P1030289
P1030290

富良野へは、ピザ食べに。街外れにあるチーズ工房は林に囲まれた静かな場所。この前の冬までは外国人客(中国と韓国)で一杯だったのが、今日は日本人客で一杯になっていた。静かな場所で静かに振舞う日本人、良い雰囲気です。中国系や韓国系が居なくなったタイミングで日本人が来ている印象を受けた。観光も地産地消で回せれば、ヨロシイと思う。

ここまで来るのにトンネル2つ。ここから先は占冠手前の1つ。週なかの雨の割にはハードウェットにはなってなかったので良かった。日高から富川までは例によって大型車両が多く、田舎道なのに追禁区間が長く、ダレてしまう区間。富川からは無料高速でブワーっと帰苫するのみ。

201909141

ガーミンが市内に入る前にバッテリー切れ、もうちょっと時間持ってほしいけれど、データは残るのが確認できた。

夕方、友人のお母さんが亡くなって通夜参列。
夜、町内の仕事関係宅からBBQお誘いで22時まで屋外。モワッとしていた夜だった。

| | コメント (0)

2019年9月 8日 (日)

霧雨の日曜日

期待を胸に眠り、胸騒ぎで目覚めた。
カーテンを覗くと霧雨で道路が濡れている。なんてこった。
配管工事が入っていたので朝イチで会社へ行って段取り確認。帰宅するまでに晴れて道路が乾けばB子ちゃん出そうと思っていたけれど、その期待も叶わず。内陸に入ると晴れているのをアメダスで確認し、車でこの街を飛び出した。

女房がスープカレーか蕎麦と言うので、向かう先は必然的に倶知安へ。支笏湖まで行くと夏空広がり気温上がっている。

P1030277

カリー小屋で汗をかき。

P1030278

黄金温泉で汗を流し。
ここ、実は初めて行ってみた。夏季シーズンのみの営業、手作り感満載の、なかなか趣のある温泉だった。

P1030285

羊蹄山は雲帽子をかぶっていた。見た感じ傘雲ではないと思う。

201909081

帰路は裏洞爺からオロフレ峠経由。峠を降りたら霧の中に入り、海岸線は曇り空。苫小牧は霧雨で、朝のまま晴れなかったらしい。今日街から飛び出しておいて良かったと思った。

| | コメント (0)

2019年9月 7日 (土)

パッとしない空の土曜日

昨夜の雨は上がっているが、霧雨が顔に当たる苫小牧特有の天気。UP!ちゃん12ヶ月点検でディーラーに入庫した後は、久し振りに映画を見に行ってきた。

20190907130148_p

ドキュメンタリータッチでクリムトとシーレの内面を読み解く、みたいな感じ。日本語吹き替えだったのは残念だけれど内容は良かったと思う。余りにも久し振り過ぎて映画の料金も忘れそうになっていたんだけれど、シネマトーラスでは夫婦割引でどちらかが50歳以上であれば二人で2000円というリーズナブルな設定があるのを知り、一人1000円ならば気軽に映画を見に行く気になれるので、これからはもっと映画を見に行こうと思った。今日のフロントは堀岡代表で、夫婦割引を申し出たら免許証などの確認も無くアッサリと承認されたのにはウケた。顔見てすぐに50歳以上と判断したという事だ。

明日はどんな天気になるのだろう。又しても台風の接近影響で不安定な週末になってしまっている。そろそろ長距離移動しないと、閉塞感で押し潰されそうになっている。

| | コメント (0)

2019年9月 1日 (日)

天気不安定なままの日曜日

起きると快晴。走るルートを検討、室蘭方面と日高路方面は走ったばかりなので向かうとしたら内陸側。天気の安定が気掛かりではあるけれど向かうだけ向かう事にして走り出し09時。

201909011

1回目休憩地点の栗山に向かう最中左側で雨雲が発達しているのが見えた。アメダスを見ると南幌で雨を降らしてこっちに向かっている雲。このまま岩見沢に抜けるのが早いかどうするか迷い、結局南下してやり過ごすことにした。覆いかぶさる暗雲から辛くも逃れ辿り着いた安平道の駅。ホッとしたのも束の間、違う雨雲がすぐ北を通過しそうなのをアメダスで確認。ゆっくりする間もなく出発して難を逃れた。
丁度昼時に帰苫し、末広町のイタ飯屋さんの様子を見に寄るほんの一瞬の間に、海側に掛かる黒い雲からポツッと雨が落ちた。気象兵器に狙い撃ちされているのは間違いないだろう、問題はそれが何故なのかだ。
昼ご飯を食べて安心すると眠気が襲い昼寝。夕方前に目が覚め、海王丸が接岸しているので散歩がてら見に行った。

P1030270
P1030265
P1030254

舳先の美女の名は”「紺青」(こんじょう)。日本丸の「藍青」(らんじょう)の妹である。”との事。こういう船は艫(テールライン)も美しくて良い。

201908311

フリーズしたGARMINから引っ張り出した昨日のジョギングの様子。

Dsc02810

んで昨日ステイで買った塩水ウニで今朝の朝ごはんをウニ丼してみた。これ1個で二人で分けて丁度良い量、味も良し。この値段ならお買い得。

| | コメント (0)

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »