« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月31日 (火)

薄曇りの火曜日

10時開店と共にステイへ買い出しに行ってみると沢山の客で賑わっている。年末のこの時間帯はこういう雰囲気だったのか。今年の毛ガニは小振りで高いので諦める事にして、その代わりサントリーの高いウィスキー碧(AO)を購入、正月に飲む。
昼からスノーシューに細工を試みて、予想よりも難航し、予定を変更。作業が途中のまま疲れてしまい昼寝してしまった。続きは明日やる事にしよう。

今年も色々な事がありました。来年から大殺界に入るので大人しくしていたいけれど周りがそれを許してくれるのかどうか。ともあれ、当ブログをご愛読くださいましてありがとうございます。皆さん良い年をお迎えください。来年もよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2019年12月30日 (月)

小雨の月曜日

早い時間から温泉に行こうと思っていたが、里塚霊園に行く良い機会だと気が付いた。通常ならばこの時期、雪深く行くことが出来ない霊園に彼が呼び寄せたのだろう。毎年行ってるんだけどな、寂しいのか?

Dsc02833

7年経った。今夜は旨いウィスキーでいっぱいやろうぜIKEG。

秀岳荘白石店寄って、女房はアウトレットのホグミッドレイヤーの安いのを見つけて買っていた。帰りは早来町鶴の湯温泉でひとっ風呂。沼ノ端マックスバリューで買い物して帰宅した。明日は大晦日。

| | コメント (0)

2019年12月29日 (日)

晴れの日曜日

昨夜のマジックサム忘年会ライブは計7組の演者で、それぞれが独自のスタイルを持っているので飽きのこない時間だった。自分は例によって1番目をやり終え、あとはみんなのを聞きながら飲み、後半テキーラでヘベレケ。26時に店を出て直ぐにタクシーがつかまったのでラッキーだった。遅い人は何時まで店に居たのだろうか。

今日は昼前まで布団で粘り、上階の異常な足踏み音に嫌気がさして起床。午後イチで会社に行って戸締りの最終確認をしてきた。これで本当の連休突入。降雪が望めないので明日はスキーには行かず、温泉にでも行ってゆっくりしようかと。

演者リスト(順番違うかも)
1、自分
2、くのいちチエさん
3、杉本千恵ちゃん
4、前田しゅうちゃん
5、松浦君
6、紅美ちゃん
7、HENさん

| | コメント (0)

2019年12月28日 (土)

滑走4日目の土曜日

グランヒラフ、センター4スタート。

5壁がオープンしているのと、今日からK2運行。しかし積雪量は先週と余り変わってない印象。花1まで降りてみて偵察してみたら、レジェンドの左手の疎林を開いてオープンコースのように設えてあったのと、花1クワッド乗って左手のゴンドラ計画路線も同様に疎林を開いてコースのようにしてあった。あれだけデカいホテル建てたのでゲレンデに流れる客に対応しているのだろう、我々としてはご相伴に預かるだけである。5壁滑って終了、まだ地形が出てるし岩も隠れ切ってない。これだけ雪が少ないのは何年振りだろうか。
ショップに寄って情報収集、昼飯は3週連続の京極蕎麦屋「一心庵」。

そして今夜はこれ!

201912191

通常営業の土曜ライヴです。店の営業も今日が年末最後です。みんなで騒ぎましょう。

※年末年始連休は今日からスタート、大晦日元日は大荒れとの天気予報、余り滑る機会なく終わってしまいそうではある。

| | コメント (0)

2019年12月27日 (金)

壁ペタ背中反らし

https://joshi-spa.jp/956013

長年悩まされていた不整脈に効果あり。

自分の不整脈のタイプは期外収縮と頻脈、これに動悸が加わっていた。期外収縮とはリズミカルな拍動以外の拍動。頻脈とは脈が速くなることで、自分の場合は平常時の2倍になるパターン。平常が60なら120に、80なら160になる。これが急に始まり、そして急に終わる。終わる時は脈が飛ぶ感じがして次の拍動が始まるまでは気持ちが悪い。動悸とは心拍を強く自覚する事。

最初に循環器科を受診したのは高1の時だったと思う。平常時と負荷テストでの心電図に異常出ず24hホルター付けても異常が出なかった。この不整脈は不意に起こるのが厄介で、以後数回受診してもその時には発生せず、会社の健康診断でも異常とは診断されずに終わった。平常時心電図が正常ならば様子を見るしかないと言われた。そりゃそうだろう。しかし異常時を自覚する身としては放っておく訳にもいかずあれこれ調べて、心筋を動かす電気信号の異常経路による不整脈はその異常となる経路を焼灼し遮断する術式で効果が出始めていると知った。カテーテルアブレーションと言う、当時からこの術式を知っていた。20代前半にも受診したが異常とは診断されず、もう24hホルターを付けたくもなかったので以後気にしながらも死ぬ訳じゃないと思いながら生活してきた。

カテーテルアブレーション。鼠径部動脈からカテーテルを心臓まで挿入し、心臓内壁表面組織の一部を焼灼(焼き斬る)する事により不正信号の伝搬を遮断する。不整脈根治目的。

最近、近しい人がこの術式を行ったと聞いた。保険適用になっているとの事、一般的な手技になったのだと知った。折しも会社でのストレスが原因と思われる不整脈が酷くなっていたので久しぶりに循環器科へ行ってみたら、近年開業して評判もそこそこに良いので期待していたのに何が癇に障ったのか医者から不愉快な扱いを受けて閉口。ならばと、市内で一番混んでるので有名な循環器内科へ覚悟を決めて行ってみた。もう藁をも掴む思いだった。そこでまた一通りの検査を受けたが、高1の時とは余り変わってない検査内容に不安がよぎる。そして案の定24hを付けるという。もうどうにでもしてくれと承諾、本体は昔よりも一回りも小さくなっていたので負担は減ったかな、ここだけが進歩を感じた点だった。結果は、頻脈出ず、期外収縮は平均の数百倍出ていたが現在では治療対象にしてないとの事。以前は期外収縮に投薬治療が一般的だったのが、逆に症状を悪化させる事が分かって、今は放置しているらしい。どうしても我慢できない時用にと頓服を処方されて、終わった。カテーテルアブレーションが、根治が、夢に終わった。

時期を同じくして会社健康診断があり、従業員の中で心電図に異常が出ているのが数名いるのを知った。見た感じは至って普通に仕事している人達だったのが意外だった。そこで我が身を振り返ると、自分が気にする程には大した事がないのではと思い始め、飲み始めたはいいけど効き目を感じなかった救心系の薬を飲むのも辞めることにした。こんなの飲んでたら献血できないし。

そしてワールドカップラグビーが始まり、我が日本チームが快進撃を続けるのをテレビ観て興奮して感動し、その後偶然にもラガーマンが取り入れているというストレッチを知ったのが1行目にリンク張った「壁ペタ背中反らし」。どうしてこれにピンと来たかというと、自分の不整脈が発生する時には背骨の調子が悪い時と重なっているように思っていたから。早速やってみたら1回目で頻脈が起こった。これは意図的に頻脈が発生したということで、逆に考えるとこれを鍛え続けることによって発生頻度が減るのではと思った。実際にそれ以後、頻脈と動悸が抑えられている。期外収縮や頻脈が起こっても動悸が抑えられているならば自覚も抑えられる訳で、医者が言うところの放置していても問題にならない不整脈ならば自覚しなければ良い訳で。家では朝と晩に、会社では適時に、壁さえあればいつでもどこでもできるのが良い。何十年も悩まされていたのが何だったのか。タバコ辞めて10年経ち、晩酌の酒類と量をキッチリ管理するようにしたのも、良い方に関連しているのだろう。

背骨と不整脈の因果関係はまだ良く分かってないけれど、交感神経と副交感神経あたりが関係しているらしい。長生館行った直後は動悸が収まってスッキリしていたのが、このストレッチにつながるとは驚き。

| | コメント (0)

2019年12月22日 (日)

降雪後の日曜日

昨夜ロックバーJAMで加藤MAAのライヴに行ってきた。

現在名寄在住、元々名寄出身だったとの事。同郷親戚の元晴(元soil & 'pimp' sessions)のサックスを入れてのユニットで苫小牧にやって来た訳で、聞き逃す手はない。

Img_20191221_200529

MAA(右)は自分よりも若いけど「男も惚れる色っぽさ」を持っているミュージシャン。そして元晴はあのsoilですよ。昔、倶知安ジャズフェスで聴いたsoilの音にぶっ飛んでしまい、一緒に行ったアイちゃんは完全にやられてしまってましたね。暫くは追っかけみたいな感じだったと思います。聞いた事ない人は聞いてみてください。今夜これから18時スタートで新中野町バーOLDでも投げ銭ライヴありますよ。自分は2daysで行ってきます。

行きそびれていたJAMに年内に顔出せて良かったです。青葉さんもレイコさんも元気そうでした。腰据えて飲みたかったんだけれど昨夜の雪を警戒して送り迎えを女房に頼んでいたので遅くならずに帰宅。今朝はマンションのエントランス周りの雪かきから始まり、B子ちゃんから車検証などを引っ張り出して冬ごもり。あと1回位乗りたかったんだけど今年の天気はどうしても週末に乗りにくい条件を突き付け続けて来たので、もうお終い。来年は気象兵器から逃れたいな。

| | コメント (0)

2019年12月21日 (土)

滑走3日目の土曜日

グランヒラフ、センター4スタート。

週なかの雨で行けないと思っていたのが昨日日中それを取り戻す降雪があったらしく、行く事にした。柔らかく積もっているので踏み込むと下地に付くが贅沢は言うまい。脚造りの為に下まで通して滑ってる途中の緩斜面で転倒し頭を強か打ってしまった。ヘルメット被ってなかったら脳震盪起こしていたかもしれない、つーか細い血管数本は切れたのではなかろうか。自覚無いけれど。

自己診断後普通に滑り、今日も1時間分で終了。倶知安のツルハに寄って、先週と同じ蕎麦屋さんで昼食。

P1030501

かわいいバイトのおねーちゃん目当て、蕎麦も美味いので良い。

5月から始めたジョギングの影響で一丁前にランナーズニーになってしまったらしく、左膝内側に痛みが出てきていた。調べるとこの場合は内腿の筋肉に柔軟性がないために起こるらしく、普段は痛みが無いが内側にねじり込むと表面に近いトコロの腱が痛む。今日の転倒は左膝を庇う動きで発生した。故障を持ちながらスキーをするとこういう事になる良い例だと思う。
元々前屈が出来ない身体なので筋肉が硬いのは分かっていたが今まで出なかった故障が出たので柔軟体操をやるようにした。寝ている時体を横にすると膝の内側同士が合わさった時に痛みで目が覚めてしまうので、それを防止するためにサポーターを買いにツルハに寄った訳で。

※ツルハでd払いを、初めてのスマートフォンd払いをやってみた。便利なもんだな。次はiD(おサイフケータイ)にチャレンジだ。

| | コメント (0)

2019年12月15日 (日)

滑走2日目の日曜日

グランヒラフ、センター4スタート。

P1030447

どうにか麓まで滑走可能ではあるけれど全体積雪量はまだまだ少なく、壁斜面にはピステンが入ってない。のでボコボコ。の上にサラーっと5cm。脚は直ぐに終わって1時間分で終了。ショップに寄ってワゴンのセール品をしつこく物色し、昼ご飯は京極道の駅横ローソン隣の蕎麦屋さん。

P1030448

開店当時に行ってから足が遠のいていたが、今日のように早上がりして昼ご飯11時開店を倶知安で待つよりは、車で走って途中にあるここに寄れば良い事に気が付いた訳で。ここに外国人の気配は無く、日本人ばかりの静かな環境で旨いソバと天丼食って満足。バイトのおねーちゃんがめっちゃ可愛くて、オジサン足繁く通ってしまうかもしれない。

帰宅してから身体が冷める前にジョギングを。

201912151

スキー後のジョギングはちょっとバテる。何故かペース速かったからか。女房はショートカットして3km。

| | コメント (0)

2019年12月14日 (土)

霙(みぞれ)の土曜日

昨夜急遽人と会う事になり、沼ノ端の某居酒屋へ行ってきた。往路高速バスでフードDで降りてちょっと歩き、帰路もバスのつもりがタイミングが合わず、JRで苫小牧駅まで。JRなんて久し振りに乗った訳で、無人駅で改札ゲートも無く不安になりながらも、ちょっとした冒険気分だった。男二人で呑んだ話題(急遽会おうと思った理由)はここに書くような内容ではないので割愛、初めての沼ノ端遠征で初めて入った店でとても良い印象で過ごせて気分が良かった。又行こうと思った、次は女房と行ってこようと思う。道すがらにあったJファームのレストランもとても気になったし、侮れないよ沼ノ端。

バスで帰ろうと思っていたのはバス停から家が近いからで、まっすぐ家に帰るつもりだった訳で。苫小牧駅まで行っちゃうと街に吸い込まれてしまう訳で、必然的にマジックサムへ。(その前にM's GARDENに寄ってみたらバンド練習中だったのでスルーしてしまいました)
例によってテキーラでヘベレケになり、霙じゃぶじゃぶの中タクシー拾えず歩いて帰ってしまってずぶ濡れ。今日は昼まで寝てもまだ調子が悪くて昼寝し、むっくり起き出したらさいとう楽器でのインストアライブに間に合う時間だったので行ってきた。

Img_20191214_160656

ふさのねふさのわ、良いライブだった。前にM's GARDENで聞いた時よりもまとまってきているし、活動の幅を広げている。こういうユニットはあまり居ないので貴重だと思う。

てな訳で明日スキーに行こうかどうしようかアメダス見ながら悩み中。

Img_20191213_213249
Img_20191213_215401

昨夜の風景。

| | コメント (0)

2019年12月 8日 (日)

晴れの日曜日

晴れ予報だったのでB子ちゃんキレイにして冬ごもり準備しようと思っていたのに、出来れば乗ろうと思っていたのに、昨夜降った湿雪は解けずに道路に残ってしまっていた。
昨日のスキー疲れが足に少し残っている。ジョギングとは違う筋肉を使っているらしい。
ココトマの観光協会へ散歩がてら、とまチョップの来年のカレンダーを買いに行ってきた。駅前の三星でパン昼食。ノンビリした休日という感じ。歩道の雪はジョギングシーズンの終わりを告げているかのようで、かといって総合体育館へ走りに行くほど熱心にもなれず。

今日のヒラフは2壁を滑らせたらしい。スキーと単車と洗車、昨日と今日を逆にした方がそれぞれ満足したんだろうに、でもまあ、それが人生なのだ。

※今年のテーマ「黙って滑る」。

| | コメント (0)

2019年12月 7日 (土)

初滑りの土曜日

グランヒラフへ。
今日からK3回してジャンボコース滑走可能で下まで滑って降りられ、ついでに花園方面もオープンした。

P1030446

センター4スタート。今日も比較的静かな外国人だったので、このまま暫くは様子見しようと思う。6壁は予想通りの未圧雪で良い初日だった。花3方面も1本、こっちも未圧雪で既にギタギタ。1時間分で程よく満足して下まで滑って終了。下部はブッシュや小石が出ていて板には良くない環境だった。全体的にこの時期としては雪は少ない。

ショップに寄って先月の買い物の支払いを済ませ、クジで当たった景品を受け取り、大心でラーメン食って帰苫。
UP!ちゃん洗車でディーラーに持ち込み、帰り道はジョギングにて当たった景品を早速着用した。

201912071

女房を待つ間脇道に入ったので少し距離が伸びている。緑跨線橋が出来て真っ直ぐ家に向かえる感じが良い。

UP!ちゃん引き取ってオルトラも洗車、そしたら湿雪がモサモサ降ってきた。なんでやねん。

| | コメント (0)

2019年12月 3日 (火)

小雪ちらつく火曜日

ムシャクシャしたのでナイトラン。

201912031

跨線橋は2周して、丁度5km。その緑跨線橋、照明柱が少ないので足元が暗い区間がある。家から手軽にアプローチできるんだけれどナイトランには向かないかも。

| | コメント (0)

2019年12月 1日 (日)

小雨の日曜日

予報よりも早く雨が降り始めたので屋外ジョギングが出来なくなってしまった。家の中の事をやってもすぐ終わってしまい間が持たないので、総合体育館へ行って走る事にした。ここには成人式で入った以来、それも入口で品物受け取ってすぐ出たので中の事は何も覚えていなかった。34年前か。
券売機で100円、観客席の辺りや体育館やロビーをジョギング。意外にも高校生らしきが賑やかに汗を流していたのでその声を耳に入れながらで暇をする雰囲気じゃなかったのが良かった。

201912011_20191201175901

建物内はGPSが拾ってくれずで今回マップは無し。道路と違って信号も無ければ車の心配をする事も無く、ずーっと走り続けていられるのでペースがいつもよりも少し早い。道路と違うのは目的地が無いというのも今回分かった事、だから自分で辞めるタイミングを決めなければならない。今回は50分で辞める事にした。昼ご飯食べないで走り出したら空腹でバテそうだったので。

一旦家に帰って汗拭いて着替えて鶴の湯温泉へ。帰りにステイ寄って買い物。緑跨線橋が開通したので鉄北からの帰宅が楽になって良い。

これからVWディーラーへ代車引き取り。金曜日の会社帰りに車検で預けたオルトラが今日中に終わらなかったので1日分代車を出してもらう事になった。オルトラは2回目の車検で5年経つ。ローンが終わる(嬉)。

| | コメント (0)

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »