« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月26日 (日)

滑走8日目の日曜日

富良野、ロープウェイスタート。
春節とOZ-Dayが重なっている週末、ニセコより少しはマシだろうという事で富良野へ。正月にやっておいた改造スノーシューを試したかったのもあり。

P1030520

今季初、富良野+ザック+ハイクアップ+スノーシュー。いつも通り入山届をパトロール室に提出してきたが、こんなこと馬鹿正直にやってるのうちらだけじゃないのか?ま、いいけど。

P1030524

晴れて冷えて風弱い朝、出ましたサンピラー。

P1030526

1本目ファーストで急斜を滑り満足げにコースに戻る女房の後ろ姿。

P1030529

2本目はツボ足、ここも年々外国人で混んできている。偶々今週だからかな?

管理区域外はここも積雪が例年よりも少なく地形がもろに出ていて凄かった。ヒラフの5壁を更に急にしたような斜面、ちょっと恐ろしくて板を下に向けられないラインもあり、エクストリームを堪能してきた。

P1030533

スノーシューは数歩目で割れ、登り切ったらここまで壊れた。寒くて硬くなっていたのだろう、マイナス10℃までは運用できる素材だったんだけれど今日はマイナス13℃位だったので仕方ない。割れたままでも沈み込みが余り変わらなかったので、付けた板を取っ払って裸で使ってみようと思う。女房が使ったボアシステムのヤツは調子良かったらしい。最終的には2足ともそれになると思われる。

P1030535

昼食は、麦秋に行く予定を変更して、その手前のここへ。ハンバーグとスープカレー、味は普通に美味しい。値段が観光地価格でちょいと高めの1200~1300円/人。ルーティンが一つ増えたので良い。暖かそうに見える画像だが昼でもマイナス10℃だった。

P1030536

帰路途中で偵察。雪が少ない今期、いよいよここで滑る事になるのか?か?

※今日の富良野は中国人・オーストラリア人、共に自分の周りには居なかった。外国人はヨーロッパ(北欧の言葉だと思う)方面の金持ってそうな人達。肺炎を警戒してマスクしてロープウェイ乗り込んでみたものの、ゴーグルが曇って難儀しただけで済んだ。

| | コメント (0)

2020年1月25日 (土)

晴れ寒風の土曜日

休日出勤。
午前中でケリが付かず、予想通りにいかない事もある。発注側としては安全な目で見守るのみ。昼からの後片付けは業者に任せて帰宅した。晴れていたが空気が冷たい日だった。

午後は特にやる事も無く、昼寝しようとしても眠れず、早めに晩ご飯の買い物に出た。今日は早く寝る事にしよう。明日はスキーへ。

中国の肺炎が国内に持ち込まれたらしく心配ではある。貴奴等は自粛とかいうのを知らない民族なので自己都合で何処にでも行ってしまう訳で。数週の内に地球の裏側まで、極地も含めて蔓延してしまうのではないかとハラハラ…していても仕方がないのでスキーには行こう。

| | コメント (0)

2020年1月19日 (日)

晴れの日曜日

朝8時の高速バスで札幌へ。

Dsc02844

この辺りから地下に潜り福住へ。

Dsc02847

モーターショー2020を見に行ってきた。実は札幌ドーム初めてで、その方がドキドキだったりして。

Dsc02849

車の目当てはやっぱりポルシェですね~。車内には乗せてくれなくて残念、女房はそれが目当てだったので。

Dsc02853

真っ赤なポルシェ♪と唄っていたおとーさんがいました。同世代ですね。

Dsc02854

toyotaのコンセプトカー、なんだか良く分からない感じがカッコイイです。

Dsc02860

ガルウィングのマクラーレン。シビレます。

Dsc02857

2輪もありました。

国産には余り興味が湧かないのでそれ以外のブースばかり回って目の保養をしてきました。

Dsc02861
Dsc02863

ドームの雰囲気も堪能し、昼ご飯は場内常設プリンスホテルのカレーを、これがなかなか美味しくて良かったです。帰りに外に出るとアウディのおねーさん達がディーラーへ誘うビラを配ってました。ドームの道路挟んで向かいにショールームがあるので然もありなん。

札幌モーターショーは2年おきにやってるそうです。次回も行くかどうかは見たい車があるかどうかですね。今回バスで往復したのはドームの様子見がてらだった為。次回は大谷地の立駐に自車入れてそこからバスでドームへ、の方が良いのかも。

| | コメント (0)

2020年1月18日 (土)

滑走7日目の土曜日

グランヒラフ、センター4スタート。
今日から気分的にハイシーズンという事で出発を早めてみた。駐車場着07:35、積雪数cmの朝でも常連組は既に並んでいた。基本的にこの時間なのだろう、積もれば10~15分早めに並ぶのか。うちらは07:50から並び始めゲートインまで40分じっとしているだけでブーツ底から冷たさを感じてしまうのだが、この人達は電熱ソックスでも履いているのだろうか?

今日は女房の新板卸し、様子見でスローペースと思いきや乗り味良いようで視界良好も相まって1本目からスピード高めにて。試乗しないで決めた板、ディメンジョンとキャンバーとシゴキ具合での予想が実走と一致して良かった良かった。

P1030515

まだ灌木累々だというのに何処を滑るというのか。うちらの知らない秘密のスポットでもあるのか?いや、無いな。

P1030518

乗り場から山頂まで繋がる列、こうなるとゲレンデは混まないのでリフト混雑も少なくて調子が良い。実際今日のK3は朝イチのC4とゴンドラ客を飲み込んだ後は待ち無し。K4脇は1時間経ってもコーデュロイが残ったままだった。

P1030516

A4も然り。風なく晴天、でも冷えた日。手足の先は冷たいままだった。

P1030519

ゴンドラベース横に新しく出来たスキーレンタルAnnexへ様子見してきた。完全外国化され日本人を必要としないシステムに、リゾート化の凄さを見た。リンク張りつけるのにHP見てみたら何気に自分が乗っている板がレンタルされているらしい。
昼は一心庵で蕎麦食べて帰苫。バイトのおねーちゃんは居なかった。学校始まったのかな?

| | コメント (0)

2020年1月12日 (日)

日中の天気は分からない日曜日

昨夜は女房誕生日前祝で外食してきた。
久し振りの天舟、小上りが無くなってテーブル席にリフォームされていた。コースを頼んで腹一杯、最後の天丼は要らなかったかもしれない。店は満席状態で大将キレ気味だったw

満腹でマジックサムへ移動。
そんなに飲めないかもしれないと思っていたのは杞憂、週末常連さん達と大いに盛り上がりガバガバ飲んでヘベレケニなった。店を出たのは03時前位で、タクシー拾えず、二人で歩いて帰宅。行きも歩いたので往復徒歩、ホグのダウンジャケット着て行ったので寒くは無かったけど酔って歩くには難儀する距離だね。

今日は日中ゾンビ。夕方起き出して、予約していたVWディーラーへどうにか行く事が出来たが予約してなかったら今日行かなかったな。延長メンテナンスパック加入と洗車。

P1030512

美人さんにクジを促され当たった景品がモバイルバッテリーだった。喜んで持って帰って来たんだけど、使う事あるんだべか?

| | コメント (0)

2020年1月11日 (土)

降雪のち晴れの土曜日

山に雪は降ってないので休養週末。
湿った雪が3cm程積もった朝、車の雪を降ろす頃にはプラス気温で直ぐ解けそう。暇を持て余すのは性分じゃないので鵡川へ行ってパン食ってきた。

P1030510

道の駅そばにあるぽぽんた市場という、こじんまりした物産館にパン屋さんが併設されており、道の駅と違って静かなので最近はこっちばかりを利用している。増税でイートインよりも持ち帰りが得になってしまったのが少し残念、でも次回は10%払っても良いからイートインしようと思う。その方が落ち着いて食べる事が出来る。

P1030511

物産館で、いつか買おうと思っていたシシャモTシャツを遂に買ってしまった。monster energyのロゴをパクったように見えるけど、気のせいだよねw。

| | コメント (0)

2020年1月 5日 (日)

晴れの日曜日

年末年始連休9日目最終日。

念の為5時に起きてアメダス見てみたけれど30cmには程遠く、休養日決定にして寝直して起床9時。年末から取り掛かって年を越してしまった小細工にケリを付けてみた。

P1000496

昨シーズン導入し絶大なる浮力の恩恵を受けたsmall foot、一方でハンドリングの悪さに半べそだった女房が、

P1030502

先日秀岳荘で見つけてしまった超軽量スノーシュー。上越辺りならこのまま使えるんだろうけれど乾雪の北海道では水掻きならぬ雪掻きが必要だろうという事で自作を試みる。

P1030503

こんなんでも一応クランポンは付いている、カワイイ。

P1030504

新聞紙で型を取り、ホーマックで買ってきたサンデーシート0.5mmなる塩ビ板をハサミで切り出す。このシートを選んだ理由が曲げに強いという事だったので「ベロ」をフレームに巻き付けてホチキスで止める作戦だった。ところがNo.35のステープルでもシート1枚しか貫通できず作戦変更。

P1030505
P1030507

パンチで穴をあけてフレームに縛りつける事にしたのでベロはカット。
縛るのは沢山余っていた結束線(針金に樹脂がコートされているので下地を傷付けない)か沢山ある靴紐(弾力があるので緩衝効果が期待できる)かで、結束線でやってみた。

P1030508

実運用は富良野、いつになる事やら。
もう一足、超軽量のジョギング用スノーシューも一緒に購入。こちらはなんとボアシステムで締め込んでいくタイプで、ワイヤー耐力が心配ではある。滑るの前提で登るのでハンドリングと軽量に金が掛かるのは致し方なし。small footは歩いて終わる遊び用に温存しておく。

| | コメント (0)

2020年1月 4日 (土)

滑走6日目の土曜日

グランヒラフ、センター4スタート。
前日に引き続き早く寝たら早朝目が覚めてしまい、ウツラ寝は変な夢を見て疲れてしまうのでいっその事起きたのが03時。なので出発もいつもよりも早くなり、並んだのが08時。この時間で既に30人程並んでいるのがセンター4。てな訳で一昨日程ではないにしてもそれなりに積もった朝なのでリーシュ付けて臨む、10~15cmかな。吹雪視界不良、本日開店のK4発進が遅れていたけれど辛抱して並んで15分。線下を滑ってギャラリーアピールしてから片斜、6壁脇でもアピール。花3から引き戻って6壁へ。2壁からK2K3乗り継いで最後はスーパーコース下見など。時折niseko特有のゴン振りの中をアクションカムの取付角度と動作確認をしながらの、脚が出来上がりつつあるせいか楽しい滑走だった。

昼食は大心。帰路晴天だったが大名行列にはまってしまい往生、先頭は老人だったので仕方無し。帰宅後入念にアクシスフォーマー(ストレッチポール)にてコンディションを整えた。身体を動かした後のストレッチを今までもやってはいたんだけれど余り真剣にやってなかったのが身体に悪い影響として出始めている(ジョギングにより左膝内側痛)ので、ちょっと真剣に続けてみようと思う。

P1030506

今期開店直前のK4。この一瞬の晴れ間の後ゴン振り、しかし行列はドンドン伸びてK3花3降りた後ダイレクトイン出来ない程にまで。

Dsc00292

アクションカムの静止画機能で2壁。結構広角なのね。

明日は連休最終日で休養日設定だけれど降り方次第では滑りに行くかも。30cm積もれば。

| | コメント (0)

2020年1月 3日 (金)

晴れの金曜日

今日は気が向いたら献血に行こうと思っていて、気が向いたので行ってきた。フードD沼ノ端。
前もここに来たことがあるんだけれど結構混む。今日も別バスにて5人待ちだった。時間に余裕がある時に来るようにしてるので待たされても問題は無い。ところが、オッサンが順番飛ばされたとか言って受付のネーチャンに文句言っているのを聞いて嫌な気分になった。その時バスに居た人全員がオッサンを蔑んだと思う。一つくらい順番飛んだからって、それ位で文句言うなら来なきゃいいのに。そういう人の血は汚れているに違いない(根拠なし)ので献血お断りにしてしまえば良い。

歳取っていっても、物事を自分本位にしか考えられないような了見の狭い人間にならないように注意したい。などと思いながら帰宅し選んだCDはムソルグスキー展覧会の絵w。

明日はスキーしに、少雪で悩んでみて、やはりnisekoかな。明日からK4動かすのか、つーことはFゲート作るのか?ならばゲレンデ空くな。富良野の前売りチケットは今シーズン3回分買ってある。昨シーズンは2回分を無駄にしてしまって勿体無かったので計画的に行動しなければ。

※今月いっぱいは雪、少ないままなのかな。女房は新板の、自分は新ウェアの出すタイミングが難しくなっている。

| | コメント (0)

2020年1月 2日 (木)

滑走5日目の木曜日

グランヒラフ、センター4スタート。
昨日から今朝にかけて20cm程積もったのに加え、正月休みの客で賑わう朝イチ。スーパーコースに突っ込んで行く常連組の板は暴れてなかったのでそこそこにパックされ滑り易そうに見えた。うちらはK3に乗り込み片斜から6壁脇。すぐにK3が混みだしたので5壁と2壁をK2でグルグル回す。今日はK3行列が解消されないままなので、モンキーにて花園方面へ。あえてオンコースのど真ん中を滑らなければフラットには出会えない日だった。吹雪視界不良の中を2時間分滑って終了。センター4の行列はチケット売り場まで伸びていた。

昼はカリー小屋へ。
帰路、吹雪に加え大型車が先行してしまい巻き上げる雪煙で更に視界不良。峠降りるまでこの調子で往生した。

今日の雪質はnisekoっぽい感じで気温低く、しかし全体積雪量は1ヶ月ほど遅れている感じがする。片斜の笹は埋まり切っておらず、K4A4がまだ運行しておらず、各ゲートは未設置のまま。多くの人がエッジで削る所はブッシュや石が出ていて、ちょっとやそっとの降雪では解消されないだろう。デカいホテルが建った花1に行列が出来てなかったのが意外で、センター4は今まで以上に混雑気味。ただし以前のように五月蠅い外国人が少なくなっている感じもあり、人の板踏んで平気でいるバカ者も今のところ居ないのが良い。今年は黙って滑る事にしているので、このまま黙っていさせて欲しいと願う。

| | コメント (0)

2020年1月 1日 (水)

晴れの水曜日

元日。

昨夜は女房方実家でみんなで過ごし、日付変わる前に送ってもらって帰宅、ちょっとだけウィスキー碧に口を付けてみたけれど酔っ払ってしまっていたので味分からず。
便秘気味に年を越してしまったが今朝快便でスッキリした。ステイにミカンを買いに行くのに徒歩で行く事にして、途中で樽前山神社に初詣に向かう事にして参拝。帰りがけにステイに寄ってから帰宅した。6~7km位かな、結構歩いたと思われる。

Dsc02836
Dsc02838
Dsc02841

さて明日は風が少し治まるのを期待して、スキーに行こう。

| | コメント (0)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »