« 穏やかな日差しの日曜日 | トップページ | 晴れの日曜日 »

2020年3月14日 (土)

滑走14日目の土曜日

グランヒラフ、センター4スタート。
この週末も外出自粛を求められているせいか行列は短い。

P1030583
おまけに天気はこんな感じで、マダラ雲が弱い風に乗って山頂を覆っていた。抜ければ登るつもりでザック背負ったけど抜けず仕舞い。ところがところが、抜けるのを待って花3ゲートから裏筋行ったら底付き無しの柔らかさ。期待してなかったので嬉しい誤算で、滑る時にそこだけ日が差してというのを二周りやった。ラインを少しずらした2本目が特に良かった。ちょっとしたTHE DAYだったな。これがあるからニセコ通いはやめられないんだ。これで満足し、ゲレンデを適当に流して終了。オンコースもエッジが入ってコンディションは良かった。

P1030585
ショップに寄って発注掛けていたブツを受け取る。まさかの予定外出費になったけど来期まで待つよりは「こんな時だからこそ」売り上げに貢献できるならばそれはそれで良かったのかもしれない。これで上(黄)下(緑)の色組み合わせは誰にも譲らないぞ。

昼はようよう亭で餃子。ワシら一番の後の客入りは普通で、皆さん慌てず騒がず普通にしていた。それで良いと思う。女将さんとマスターがいつも以上に愛想良かったのは「こんな時だからこそ」なのだろう。

※外出自粛は、屋外に出るのをダメだと言っているのではなく、出て歩いた先で濃厚接触になり得る場所に行くのがダメだという意味なので、スキーなど屋外活動はむしろ問題なく出来ると解釈している(クワッドリフトのフードの中で乗り合わせたヤツに咳込まれたら嫌だけど)。家に引き籠って買い溜めに走り食事をデリバリーサービスに頼る方が社会不安や感染リスクを高めるのではないのか?
更に、「こんな時だからこそ」と言って人を集めて換気の悪い店でライブやるってのは敢えてクラスターを作ろうとしている愚行であり、そこでもし感染者が増えて店の名前が晒されたら社会的にアウトになるよ。普通に普段通りに静かにやってりゃ良いんだよ。

|

« 穏やかな日差しの日曜日 | トップページ | 晴れの日曜日 »

雪遊び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 穏やかな日差しの日曜日 | トップページ | 晴れの日曜日 »