« 雨曇り風晴れの金曜日 | トップページ | 晴れ寒風の土日 »

2020年3月22日 (日)

滑走15日目の土曜日とタイヤパンクの日曜日

1泊で富良野へ。
早割チケットの引き換えが今月一杯まで、来週は行けなさそうだし、余すと勿体無いので行ってきた。

P1030587
新型コロナの影響でロープウェイは運休中、クワッドとペア2本を乗り継いで山頂へ。西風が残っていたけど東向きのゲレンデなので影響は少なく、ちょっとだけ積もった新雪を踏み探しながら面白おかしく滑る事が出来て良かった。

P1030589
昼はチーズ工房でピザを。
投宿まで時間があるので北へ向けてドライブがてら旭岳の入り口までルート確認に行ってきた。

P1030591
P1030592
強風の影響で運休中だったけど、運行を待っている人達がやる事なさげにぼんやり過ごしていた。車の数からみると30人位は居たと思う。

P1030597
ワシらがここで滑る事があるかどうか、1回は滑ってみる事になるだろうか。富良野から更に1時間以上かかるし、高速で旭川周りの方が時間的には短くなるだろうけれど。全てがビミョウな感じだ。

引き返し、途中で温泉。上富良野のフラヌイは休業中だったのは新型コロナの影響なんだろうか。なので富良野のハイランド温泉へ。

今回の宿(ラビスタ)は昨年12月に出来たばかりで部屋に入ると新しい匂いがした。最上階には温泉もあり、値段手頃が続くのであれば毎回利用したいと思える良いホテルだった。

P1030598
夜は(と言ってもまだ明るい時間から)ドラマでもお馴染みの炉ばたへ。

P1030599
ワシら同様な観光客と思しきでカウンター外周は満席になった。これ以上入ると内側に座る事になるので数名のグループじゃないと正面に見知らぬ人なので居心地が悪くなるだろうw
とぼけた大将の接客に気を良くしながら例の土瓶酒で心地良く酔っ払い、21時前には宿に戻って寝た。

P1030601
今朝は快晴、ホテルの部屋正面にはゲレンデ。ハイシーズンでもなければ二日続けて滑るような所でもなく、今日は帰るだけにして、最上階で朝風呂を。風呂からの景色は十勝岳連山で、昨日は風雲が掛かって見えなかったのが今日は朝日に照らされた容姿が凄かった。

走り出して直ぐに空気圧の警告が光り、降りてみると右後ろがだいぶ潰れている。ゲージ充てると0.9しかないが刺さっている異物が見えなかったし空気の抜ける音も聞こえなかったのでポンプで空気入れて様子見る事にした。但し占冠から高速に乗ってしまうとトンネルが多いので最悪想定を避ける為に下道を富川まで行き、途中でまた警告が鳴ったので空気入れてから無料高速に乗って帰苫した。タイヤ屋さんに行ってリフトアップしてもらうとインサイドのブロックぎりぎりに皿ネジの頭が張り付いていて、キレイに真っ直ぐ刺さっている様子。素人目で治せると思ったのも束の間、タイヤマン曰く刺さっている場所がギリギリ過ぎて修理不可能との事で、予約入れていたディーラーでの洗車を済ませてから後ろ2本を夏タイヤに換装した。冬タイヤを1本だけ新品にしなければならなくなり、予定外の出費である。予定外ばかりで参ってしまうな。昨秋新品にしたばかりのBSなんだけどな、パンクが多いのはタイヤメーカーは関係ないんだな。去年も富良野行こうとして空気抜けていたのが発覚して、富良野とパンクに何か因果関係がある訳もなく。運が悪いとしか言えないのだろうな。

※こんな事もあろうかと積んでいた足踏みポンプはビッグホーンに乗っている頃から積んでいるので25年以上か。空気入れ増ししながらでも自走して帰宅できて良かった。でなければ山の中でJAF来るまで1~2時間黙っていなければならなかった。

|

« 雨曇り風晴れの金曜日 | トップページ | 晴れ寒風の土日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

雪遊び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨曇り風晴れの金曜日 | トップページ | 晴れ寒風の土日 »