2018年10月 7日 (日)

雨の日曜日

あの後、GPS衛星捕捉には成功した。(追記:タブレットPCにGPSアプリをインストールし、M-241とbluetooth通信にて)

20181006_155153キャプチャーした時は6個の衛星を掴んていたことになる。なんか、興奮するねw

20181006_155044リアルタイムの位置表示にも成功。
気を良くして、居酒屋「海辺」に行ってきた。鵡川のシシャモが入ってるとの事で、焼きと鮨を食しに。

201810061808000_2

201810061829000_2カメラ持ち忘れたのでガラケーで久し振りに撮った。
勧められるがままに日本酒も飲んで、夫婦で千鳥足でマジックサムへ。

201810062157000おお!山崎12年。たまたま酒屋にあったのをHENさんがゲットしてくれた。ありがとー。ヘベレケニなって帰宅23時頃。何故か右肘が痛い、何処かにぶつけたらしいが覚えてない。

20181006test2ポケットに入れて歩いた昨夜の飲み歩きルートは、本体設定を間違ってしまいデータが飛んでワヤ。行きは徒歩、海辺の後マジックサム。帰りはタクシー。説明しないと分からないw マジックサム付近でやたら激しく動いているデータになっているが、気分的にはこれ位楽しい夜だったな。

| | コメント (0)

2018年10月 6日 (土)

又しても台風が来ている土曜日

休日出勤し、台風対策で社旗を下ろすなど。小一時間で退社。髪を切りに行ってみたが3人待ちのため撤退し、その足でVWディーラーに寄ってUP!ちゃん車検証受け取って帰宅。

導入したオモチャを使うために、添付の取説は役に立たないのであちこちのブログを見歩いている。

20181005test会社の行き帰りのログを地図に落とし込んでみる。この程度は楽勝…

20181005test1と思いきやマックスバリュー内で持ち歩いたデータが荒すぎる。コーナーを曲がる時も家の中を通てるしw

20181006test今日はログ間隔を詰めて走ってみた。コースは冒頭の通り、美容室へもディーラーへも立ち寄った痕跡が残っている。例えば単車で走る時にポケットに忍ばせておいて後からルートを確認するには便利が良いし、視覚的に地図に表示させるのでブログにアップしたらルートの説明は文章が必要なくなって楽になると思う。

今後、リアルタイムのナビゲーションが使い物になるかどうかを試してみる。国土地理院地図が使えない、とあるブログで書いてあったが、だとしたら残念で、市販の地図データを購入することになるのだろうか。

| | コメント (0)

2018年9月30日 (日)

雨が降り始めた日曜日

地震前から必要を感じていたLEDランタン車のバッテリージャンプスターター等、地震後ポチッていたモノが手元に届いている。これらはモバイルバッテリーとしての機能もあり、情報入手・発信ツールとしてケータイやパッド(我が家はスマホを導入していない)は重要な位置付けになっているのを痛感している訳で。充電し動作確認をして問題がないかをチェック、中国製なので用心しているが以前に比べサービスは向上している。この国に日本のようなサービス心(所謂おもてなし)が行き届いたら、日本は全ての面において負けるのだろうと思う。そして日本は無くなるのだと思う。

並行して、オモチャもポチッた。ひとつは腕時計。 B子ちゃんに付けていた電波時計がダメになり、同じ物が生産中止で入手不可なので、今まで使っていた腕時計をB子ちゃん用に卸した。TISSOTはいつまでも電波+ソーラーを出さず、CASIOは安くそれに対応した。憧れのプロトレック、国外の機能時計よりもボタン感覚が分かりやすいのは日本製だからだと思う。

もうひとつはGPSロガー。きっかけはパッドの地図をナビ替わりに移動している時、山道に入ってdocomo電波が届かなくなると地図が使い物にならなくなるから。このロガーでGPS衛星を捕捉してパッドに位置情報をbluetoothで送り、表示する機能を使ってみたかった。転じて、このシステムを冬山に持ち込んでみて使い物になるかどうかを試してみるつもりでもある。

※ぼちぼちと冬の事を考え始めている。

| | コメント (0)

2018年9月16日 (日)

曇りの日曜日

昨夜は女房方実家へ遊びに行ってきた。盆休みに行くつもりが例の謎の発熱があって断念しており、このままだと大晦日になってしまいそうだったので。先週の地震後、互いの無事を確認し合う意味もありの顔見せ。

3時間ほど飲んで良い気分のまま錦町オールドファッションへ。トマトは既に無くなっていたのでブラッディマリーは飲めなくて残念だったが、厚岸のウィスキーを味わう事が出来て良かった。北海道からまた名ウィスキーが誕生しつつあり、熟成後が楽しみな味だった。

ろれつが回らなくなってきた頃マジックサムへ移動。久し振りにペロペロになるまで飲んで25時頃帰宅した。

今日は殆ど寝て過ごした。飲みに出ると次の日が一日潰れてしまうよね。

※明日は通常出勤日。

| | コメント (0)

2018年9月 9日 (日)

小雨降ったりやんだりの日曜日

朝イチ会社に行って、シャッターのブレーカー解除。帰宅し修理業者の工事を待つ。暇なので市立図書館に行って、17万分の17人展を見てきた。その足で夕食の買い出しにステイへ。昨日同様生鮮食料品や総菜類は無し、野菜の一部は入荷している。買っておいた梅干しは陳列棚から全部無くなっていた。停電復旧して食品生産は再開されてるんだろうからそんなに慌てる必要は無いと思うんだけど、買い溜めに走るのは群集心理か。ガソリンも然り。

夕方、シャッター修理終了の連絡。会社に行って動作確認。ようやく台風前の平常状態にまで戻せたか。明日の工場再稼働で不具合が出てこなければ良いが。

| | コメント (0)

2018年9月 8日 (土)

目途がついた土曜日

朝の時点ではまだ停電中の会社界隈。どうやら北電と災害時協定を結んでいるらしく、給電が後回しにされていたらしい。朝イチ出勤し、気になっていた地下カルバートの浸水状況を確認。電気が来なきゃポンプが動かないので、ただ確認しただけ。

P1000347

一旦退場し、苫東火力発電所近辺まで様子見に行ってきた。見て何か分かる訳でも無いが、復旧を頑張ってもらいたくて心の中でエールを送ってみた。

帰宅したが暇なのでVWディーラーへ洗車しに、台風で浴びた潮を流してもらった。営業さんと喋って帰宅。会社から電話が来て、通電準備に入るとの事で午後から出社。北電からの通電を待ち、各設備の入電確認作業を二人で行って、月曜日からの通常稼働を各所に連絡した。

明日は明日で台風でやられたシャッターの修理工事で出社。仕事がある内が華、暇で身体持て余すよりは良い。

| | コメント (0)

2018年9月 7日 (金)

やる事が無い金曜日

停電解除範囲は徐々に広がり、それに伴いコンビニやスーパーマーケットが営業を始めているが生鮮食品はわずかで、行っても既に売り切れ。総菜も然り。直ぐに食べる事が出来るものから無くなっているらしい。うちは米があるので梅干しでもあれば当分凌げるので慌てる事は無い。

ガソリンスタンドの長蛇は昨日と変わらず。車で過ごさなければならない人にとっては死活問題。

会社がある晴海町・一本松エリアはまだ停電。解除する時に連絡が来る事になっていて一日待っていたが、今日の通電はどうやら無いらしい。会社のケータイが鳴る度に転寝から飛び起き、出てみると工事予定の業者からの連絡3件。みんな律義に電話をくれてありがたい。

P1000340王子の煙突から煙が出てない(撮影9月6日)。高層住宅群がある大成町エリアが停電解除が早く、当日13時頃だったとの事。

P1000342国道36号線若草町、手前のENEOSに順番待ちする車列(撮影9月6日)。

P1000345地震後も夕景美しい樽前山(撮影9月6日)。

| | コメント (0)

大地震があった木曜日

停電が続いてたけど先ほど通電。
会社は明日自宅待機命令だが、行く事になると思われる。
風呂に水張ってるのだが、余震でチャップンしないか不安。
この時間からシャワーして晩酌しても良いモノかどうか。
今回の地震は活断層タイプ、経験したことが無い揺れ方だった。例えるなら、脱水中の洗濯機の上蓋に乗っている感じ。揺れ方が細かく速かった。恐ろしかった。震源に近かったのでエリアメール鳴る前に揺れた。
幸いにも苫小牧は断水せず、都市ガス供給も止まらなかったので、煮炊き可能。水さえあれば何日も持つから。でも停電は参るね。いかに電気に依存して生活してるか良く分かる。携帯ラジオが情報入手に役立った。手回し充電式のやつね。
身近にある苫東火力発電所が北海道のメインの発電所だとは。そばに行くと燃料が野積みになっていたりして結構ローテクなんだよね。
休止中の火発や水発を動かしてどうにかなるのなら、普段から余剰発電してれば良いのにね。
自宅でソーラー発電してる場合、自宅に直接給電出来る切り替えスイッチみたいなものはあるの?

日中様子を見に行った先。
豊川町
柏木町
青葉町
栄町
鉄南は36号線の糸井辺りまでは信号機稼働。桜木の跨線橋渡って鉄北に入ったら信号機は稼働しておらず。B子ちゃんで移動したので機動力はあった。
まだ余震が続いている。大きいのが来なきゃいいんだけど。

| | コメント (0)

2018年9月 1日 (土)

晴れの土曜日

晴れ予報の週末、1泊で遠出も考えたが安全策で日帰り。その安全策とは、週なかの雨でトンネル内が濡れているのではなかろうかという懸念でB子ちゃんではなくオルトラにて日勝峠越え、2年前の台風災害で日勝峠が通行止めになって以来となる。往路を下道にて樹海ロードから入ったが、この道もフルに走るのは久し振り(トンネルが多いので)。

日勝峠は昨年10月末に開通しており、その後走るタイミングを狙っている内に年を越してしまっていた。山頂付近で片側交互通行になっている以外は普通に通行できたが、あったはずのトンネルが無くなっていたり、沢筋には土砂が累々と残されていたり、川沿いに倒木があったりと、爪痕は残されている。交通量は特に西向きの大型車が多く、東西を繋ぐ脈道は健在だった。

今回どうしても確認しておきたかったのが、清水町側の下り切った所の道路沿いにある「古母里」というレストランが健在かどうかだった。川のすぐそばにあったので流されて無くなってしまっていないか気掛かりだったが、普通に営業していてホッとした。2年前に行った直後の災害だったので。

今日のメインの目的はインデアンカレー。

P1000317

P1000318帯広界隈にある店舗の中で一番西にある芽室店で、初めてのインデアンカレーを味わった。ごく普通のルーで、ごく普通に美味しかった。最近ではこの「ごく普通のカレー」ってのになかなかありつけない。カレーを食べに日勝越えする価値のあるカレーだと思う。

帰路は高速道路。途中、パトカーに追いかけられて危なく捕まるところだった。計測前にブレーキを踏んでギリギリ間に合った感じ。どこに隠れていたのか、今でも全く分からない。もうダメかと思ったよ。過去には一般道路で覆面に同じように後ろに付かれてギリギリセーフだった事はあったが(アウトだった事もある)、高速では初めてで脇汗ジョージョー出た。

※追記
峠トンネル内は一部ウェットあり、夕方釧路方面で降雨ありで、2輪で遠出しなくて正解だったと言える。

| | コメント (0)

2018年8月19日 (日)

曇りの日曜日

昨日は通常出勤日だったが昼から早退して、予約を入れていた長生館へ夫婦で行ってきた。今回は久し振りの女房の要望にて、自分の体幹体調は小康状態ではあったがかなりグリグリやられて冷や汗出た。帰り道に秀岳荘本店に寄って小物衝動買いをして帰苫。小物はB子ちゃん装着用、衝動買いは自宅用として。

今日こそは!と勇んで起きてみたら曇り空、日本海側は既に降り始めている。こんな日に無理して峠越えしても復路で雨に当たるので日帰りツーリングは取り止め。こんな事なら昨夜飲みに出れば良かったと思ってもend of festival、違うなafter festivalか、どうでもいいや。

昨日はトンボが飛んでいたし空の雲は秋の形になっていた。苫小牧の今年の夏は6年振りに30℃オーバーがあったけどそれ以外は休みに天気が思わしくなくて全然遊ばせてもらえなかったな。年々この傾向が強まっていってる気がする。経済的にも農産物方面にも影響が出てるのではなかろうか。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧