2016年8月20日 (土)

高湿度が続く土曜日

雨天で行動が制約されている。今TVでは400mリレーで日本銀メダルの快挙。

先日から腕時計を着けるようになった。中学の頃は(格好つけて)好んで着けていたのが、成人辺りから着けなくなり、その内ケータイ電話が普及しだして時間を腕時計に頼ることから遠ざかっていた。晴れていれば太陽の位置で大体の時間が分かるしそれで良いと思っていた。「時間に縛られたくない」などと嘯いていたが、身の回りには常に時計がある生活をし続けている。要は身に付けるイズさ(方言)が嫌だったのだと思う。

腕時計は数本持っていた。それは身に着ける為ではなく、ある時は単車のハンドルに付けたり、冬のスキーではザックやウェアに付けて時間を見ていた。費用対効果から安物で良かったのでこれらは全てデジタル表示の時計だったが、時間を見る時に好みなのは実はアナログ表示の方である。家の壁時計は全て針表示のモノだし、車と単車に付けている電波時計は針表示タイプにしてある。数字を見るよりも長針短針の角度で見る方が直感的に時間が分かる、つまり昭和世代の古い人間なのだと自覚している。

00000003356685_a01Gショックは子供っぽいのでパスし、プロトレック系のマルチファンクションタイプも検討したが、平地で使う分には正確な時間が分かればそれで良い。日付と曜日、そして軽さ。選んだのは電波+ソーラー。正確かつ電池入れ替え不要で1.2マンエン(amazon)はお買い得だと思う。何年使えるのか楽しみだ。実際に使ってみると液晶部が小さくて老眼には辛い。液晶の白黒が反転しているタイプがあったらしいが時既に遅し。

着けようと思った理由は、いちいちケータイを出して見るのが面倒になったから。たいそうな理由じゃないってのが何だか面白い。中学の頃は小さめのを腕の内側に向けて着けていたが、今はそんなの流行ってないようだし面も小さくは無いので普通に外向きにしている。腕が細いのでベルトは大分絞る事になり余った先端が向こう側に出て引っ掛かるが仕方ない。

時計ブランドは、アンジェリーナジョリーが映画で着けていたTISSOTに憧れている。いつかは手にしたい。

※こんなどうでも良い事を書いていても天気は良くならないから、ディーラーに行って美人さんの顔を見てくる事にする。

| | コメント (0)

2015年11月 3日 (火)

晴れの火曜日

今日は通常出勤日だったけれど、女房の休みに合わせて年休とった。
で、行先は札幌へUP!で。昨シーズン終盤343マスターに口頭で頼んでいた綿入りベストが、一昨日確認したら忘却の彼方だったようで(口頭のみではダメなようですな)。仕切り直しでパドルクラブと秀岳荘へ。今冬モデルに各社何故かベストの揃えが薄く、殆どが昨シーズンの残り。ワシらは時代遅れなのでしょうか?それでも女房は秀岳荘で赤札のホグを見つけて更に10%オフという賢い買い物(セールが今日までだったようで)。ワシのは良いのが無くて手ぶらで退散した。

往路36、帰路高速の輪厚SAでカレーの昼食、普通のを初めて食べてみたが黒同様に美味い。

帰苫しても天気が良いしという事でB子ちゃんを久し振りに出してみた。14時走り出し、このまま倶知安まで行って戻ってこれそうかなと思っていたが、美笛峠で重量車列につかまりペースダウン。ならばと四季彩街道に変更、峠上は8℃位だったが交通量少なく快適。峠下りて平場になってから羽虫の大群の中に突っ込む形になり、メットとフロント周りがワヤ。帰宅して速攻で洗い落としたが、おぞましい光景だった。過去に軽く羽虫を浴びた事はあるが、今日のように長い時間浴びっ放しは初めてだった。雪虫系は例年秋の晴天時に一発出て終了するのに今年は羽虫のケリが付かず、天気が良いとズルズル出っ放しでこれで3週連続。参る。

| | コメント (0)

2015年11月 1日 (日)

秋晴れの日曜日

昨夜はロックバーJAMで「つしまみれ」ライヴだった。今年2回目。前回は異常な入場人員の為床が抜けそうな不安を抱きながらだったのを今回はマスターが調整、オーディエンスの適正化が上手くいって盛り上がった。凄かった。このバンドはマジで凄い。CDとTシャツ買ってから、ゆっくり飲みたかったのでマジックサムに移動して軽く飲んで帰宅。

今日はniseko343のオープニングフェアで倶知安へ。必要品を購入(取り寄せ)し、カリー小屋で昼食を摂って帰苫した。札幌H家と函館T氏に会った。当然BUGさんは今シーズンもショップスタッフで。

何だかんだ言って、冬が来る。

| | コメント (0)

2011年2月28日 (月)

サラーッと降って快晴の月曜日

2月が終わる時点での滑走日数18日。過去日記見ると…

2010年2月~26日
2009年2月~30日
2008年2月~27日
2007年2月~27日
2006年2月~32日

となっている。今シーズンは昨年12月に余り滑らなかったのとハイシーズンでも土日連続で余り滑りに行ってないのとで、例年比10日程少ない。今後のシーズンも多分こんなペースで日数抑え気味で推移していくと思われる。
明日から3月、ハイシーズン終ってやれやれなどとホッとしていたら週中から寒気が入る。これはハイシーズン並みの降雪をもたらすと思われ、故にまだハイシーズンは終わってないのである。

やれやれ…。

| | コメント (0)

2010年11月10日 (水)

まだスイッチが入らない水曜日

なかなか入らないスイッチを刺激する為に、ザックの中身を新しいヤツに移し替えてみた。昨シーズンまでのK2ザックは辛うじてストラップ類は切れないで繋がっているので街用に卸して使う。こんなんでもザックカバー内臓されてるので低山でも使える代物なのだ。

11月13日Kei子ちゃん冬タイヤへ。
11月20日サーフ冬タイヤへ。
11月21日(雪が付いていれば)滑り始め。
11月23日我が家大掃除。

ヒラフのオープンは(雪があれば)20日なのだが女房仕事日だし焦る必要ないしでタイヤ交換日その他諸々冬準備する日にした。niseko343もこの日リプレイスオープンなんだけど、次の日に行った方が落ち着いて話できそうな気がするし。
で、当初予定通り12月中旬までは滑りに行かないで時間券温存するつもり。けど雪の積もり方で行動は変わるんだけどね。

※ライヴ情報。
11月13日(土)マジックサムにて土曜ライヴ。アコースティックデュオで今期音楽活動を〆る予定。22時からプレイ。マジックサムは通常営業日20時オープンです、ライヴチャージは掛かりませんので。

追記:この日は紅美ちゃんもライヴやります、弾き語りやるそうですよ!

| | コメント (0)

2010年11月 1日 (月)

小雨降ってきた月曜日

3台続いたK2を一旦離れ、ATOMICに乗る事にした。別にK2が嫌いになった訳ではないしATOMICが好きになった訳でもない。「こんなのに乗りたい」というイメージが明確にあり、探してみたらCOAXだったというだけの話で。まぁでもniseko343から買えないのは心苦しくて、binだけはお願いする事にしている。
ザックは背中に合わないモノはトコトン合わなくて、試着しても一刻も早く下したくなるザックってのがあった。片ショルダーを通しただけでも合わないモノは直ぐに分かってしまう。逆に、合うモノはトコトン合い、誰かが試着した後の吊るし状態のままで各ベルト調整を一切行わなくても、背中にピターッと張り付いてくる。今回これに巡り合えた。

昨日帰宅後これらを傍らに置いて眺めながら晩酌した。今シーズンも良い雪が積もればイイな…。

| | コメント (2)

2010年2月18日 (木)

ちらちら雪が舞う木曜日

どうやら鼻風邪ひいたらしい。月曜日から喉の奥がイガイガしてて、誤嚥(食べ物が気管に入ること)かと思ってたら咳が止まらなくなってきた。鼻水も出てるし感冒症状。熱は出てない。

な訳で(もないけど)居間のレイアウトを替えようと思う。TVが薄くなってスペースに余裕が出たので、オーディオスピーカーが一番良く鳴っていた時の状態に戻してみる。それと同時に機器背面配線をラック動かさなくてもいつでも出来るようにするための処置でもあり。
前回の模様替えから1.5年程しか経ってないけど…。

| | コメント (0)

2009年11月12日 (木)

クッと冷え込んだ木曜日

物欲の秋、浪費の初冬。

メロディーガルドの2ndをポチッ。キャデラックレコードのサントラをポチッ。アンドリューシスターズのベスト盤もポチッ。来週の頭に宅配予定。ソフィーミルマンは次回にしてくれと言われたのでお気に入りに入れといた。

グレンミラー楽団が苫小牧に来るらしい。S5500円、A4500円…どしようかな。

RICOHのGXRいいねぇ。コンデジとデジイチの中間なのだろうか。重くないしゴツくないのがイイね。とりあえず欲しい物リストに入れとこう。すぐには買えないけど(苦笑)

欲しいモノがある内は頑張って仕事が出来るという事か。

| | コメント (0)

2008年9月 4日 (木)

昨日と一転、空気乾燥してる木曜日

小さいスイッチが入る湿度変化。
あと3ヶ月ですよ。
自堕落な夏の遊びをしながら、雪のことを徐々に考え出す季節。
ボチボチ準備を計画していかなければ。
大きい買い物は昨シーズンしたので今シーズンはゴーグルやグローブなど小物類。
女房はウエア新調するらしい。

呑んで唄って騒いで…と、来るシーズンに思いを馳せる、これらが並行する秋が、実は一番忙しい季節だ。

| | コメント (0)

2005年12月 4日 (日)

20051204

| | コメント (0)

より以前の記事一覧