2018年10月21日 (日)

晴れの日曜日

昨夜bar OLDへライブを見に行ってきた。バイオリンと三味線とタブラとタンプーラのアンサンブルに歌が入る4人のユニット。曲によってはディジュリドゥも出てきたりして面白かった。友人Kの紹介だった。久し振りに友人K本人と話ができて良かった。

今朝は8時まで布団で粘り、気温が上がり始めた9時過ぎからB子ちゃん清掃開始。先週の土砂降りでチェーンの水だけは拭き取っておいたあとの全体拭き取り作業を。
午後更に気温が上がる予想を狙って女房を乗せて紅葉狩り@四季彩街道へ。

P1000481この付近の山はあまり赤や黄色が無い植生ではあったけど、三階の滝ではこんな紅葉もあり。そして雪虫系も出ていてフロント回りが白くなった。帰ってから又拭き取り作業を。

20181021反時計回り、走行距離112km。気温14~18℃。

| | コメント (0)

2018年10月14日 (日)

快晴のち土砂降りの土日

1泊でB子ちゃんで北見へ行ってました。女房を誘ったけど寒いからと断られ、ソロです。

P1000416土曜日の日勝峠。確かに寒いけど日差しがあるので大丈夫。

P1000418この時間にこの辺りを通過するという事は、昼ご飯は勿論インデアンカレー。順調に距離を稼ぎ、予定通り日が落ちる前に北見着。

P1000424_2ホテルにチェックインする前に目的地を通過したので記念撮影。鬼頭つぐるライブ会場、今年は北見へ追っかけをしてみた次第で。

ライブは、地元のアマチュアミュージシャンが企画するアコースティックライブの一環だった。この人たちのレベルの高さにぶったまげた。唄は上手い、楽器は上手い、MCも楽しいの三拍子揃った人ばかり。はっきり言うと札幌や苫小牧辺りではプロとかセミプロでやってるレベルの人が北見ではアマチュアです。つぐつぐはラストだったので時間余すかもしれないは杞憂で終わり、最初から最後まで楽しめたライブでした。いやー行って良かった。

この後、行く予定の店(夕焼けまつり)があったので打ち上げ参加を辞退して来た道を戻って繁華街へ。ところが23時で店の行灯が消えていた。これなら打ち上げに参加してみんなと親交を深めた方が良かったが、距離が離れていたので諦め、焼き鳥屋で一人酒。これはこれで乙なので良かったけど。24時にはホテルに戻って寝た。

P1000467今朝も快晴の北見だが放射冷却だったらしく出発時点でこの気温。

P1000471道中快晴なので気分アゲアゲで寒さ感じず。

P1000477日勝峠山頂で変な雲に焦ったがセーフ。

P1000480と思ってたら最後の最後、苫小牧で土砂降りに当たってB子ちゃん初雨。いままで過保護にしていたが、これで立派なツアラーになったB子ちゃん。他にも雨装備を試すチャンスでもあったのでデータが取れて良かったと思う。

201810141往路青、復路赤。

201810142往路ログスタートし忘れていたので日高町から始まっている。復路は電池1本の持ちを知りたかったので入れ替えしないでログ取り、日勝峠降りてる辺りで電池が切れたらしい。12時間位は電池が持つのが分かった。

201810143出来るだけ同じルートを走らないようにした苦心が伺えるw

今年初めての泊りツーリング、10月にロングツーリングは今までに経験がなかったが、昔と違って身に着ける物が良くなっているのとB子ちゃんにはグリップヒーターがあるのと、そして何よりもホテルでフカフカの布団で眠ることが出来るのが寒さからくる疲労を低減してくれる。30年前は金も無かったから超貧乏旅で寝袋だけ持って無人駅やバス停で寝ていたんだよね。あの頃は若いから出来た事、今なら若くても出来ないかもね、不審者扱いで通報されて。

走行距離700km丁度。

| | コメント (0)

2018年9月29日 (土)

晴れの土曜日

木曜日、鬼頭つぐるライヴをマジックサムにて。今年も北海道ツアーが始まったアニキ。1ヶ月後の苫小牧ロックバーJAMまで、体に気を付けて周ってきてください。

今日は台風前の晴れ予報、走らない手はないので女房をケツに乗せて西へ。下道を室蘭経由、ハクチョウ大橋を渡って伊達地域へ。

P1000360伊達火力発電所。電力供給は既に賄われて節電数値目標は無くなったとはいえ、これから北海道の電力需要期に入る訳で。苫東ダメになってもこっち動かしてブラックアウトにならないように頑張ってくださいね。

P1000364洞爺湖畔に行って、目的地の望羊蹄で昼食。今日はハンバークを食べてみた、普通に美味かった。外国人観光客(ここは主に中国系が多いが)は少なく、店内で中国語を聞いたのは一つのテーブル4人グループだけだった。他は日本人で満席になっていたので、この時とばかりに外出してるんだろうなーという印象。日本人は静かでヨロシイ。

P1000363赤いBMWと、白いBMW。隣に座っていた初老男性、独りでポークチャップ食べていた。白老から来たと言っていた。金持ってるんだなー。

壮瞥経由で美笛峠抜け。

P1000367モーラップで最後の休憩。16~20℃。200km。昼飯食いに行くならこれ位の距離がイイ感じ。

| | コメント (0)

2018年9月15日 (土)

晴れの土曜日

地震から10日経ち、節電要請は昨日の時点で数値目標20%が無くなった。引き続き節電は必要だが、電力が賄える状態になったのだろう。ひと安心。

今朝は早起きして会社へ、地震の前の台風で倒れそうになっている木の伐採工事立会い。1本だけなので直ぐに終わって、帰宅してもまだ7時前。

気温が上がるのを待って、B子ちゃん2ケツで西へ向かった。今日の目的地は日本海。高速道路で苫小牧西から黒松内までヒトっ飛びしてみた。距離は稼げるが、このルートの高速は飽きる。日本海に出て正午前、寿都のカキ小屋に行ってみる事にしたら移転して新しい建物になっていた。

P1000355元の場所から南に2km程下った所に。前の建物はあれで風情があったが、新しいのも手作り感満載で良いと思う。牡蠣ご飯と蒸し牡蠣5個で一人2000円+ガス使用量で300円。観光客価格だなー、美味いから仕方ないか。

P1000358岬の向こう側の島に帰省している きむ に手を振ってみた。

帰り道は尻別川河口から右岸側を内陸に向かい蘭越に出て5号線経由。アポなしでniseko343に寄ってみたら不在。倶知安でガソリン満タンにして美笛経由で帰苫した。行動が速かったのと高速を使ったので15時には帰宅。走行距離310km。気温18~26℃。

これくらいの気温ならまだ300km/dayツーリングが出来るね。でもメッシュジャケットはもう寒い。

Dsc_00683年前のかき小屋画像。探していたのがようやく見つかったので再アップ。建物自体は現在まだある。

| | コメント (0)

2018年9月 2日 (日)

晴れの日曜日

B子ちゃんで富良野2ケツ。
気温上がる時間を待って8時出発。栗山から三笠に抜け、滝川から富良野を目指す。この天気を待ちかねたライダーが沢山走っている。特に今日は集団走行が多い道央圏だった。

P1000322芦別まで順調に距離を稼いだ。

P1000326本日の目的地、ふらのピッツァ工房。昨日に引き続きのグルメツアーとなった。11時半頃には既に満席で、焼き上がるまで20分ほど待った。ここのピザはチーズが良い味で安定している。

P1000333満腹後ひたすら南下。日高町で給油し富川の高速に乗る時点で14時半。この時間で影が長くなっていて秋を感じた。

P1000336苫小牧西港の掘り込み東端にて。海面はギラついて見えるが肌に感じる風は秋。

朝走り出してから沢山のライダーが走っているのが分かった時点から、何台と擦れ違うかを女房が数えていた。帰宅するまでに217台と擦れ違った(地場の父つぁんバイクは除いている)。ハイシーズンに匹敵するかそれ以上と思われる。夏場の天気が悪かったのがようやく払拭されたような良い日だった。今日走らないでいつ走る!という日だった。

走行距離310km。気温18~25℃。

| | コメント (3)

2018年8月26日 (日)

ようやく晴れた日曜日

昨日の土曜日、4年振りにギリヤークさん来苫で見に行ってきた。生憎の天気で会場は道新ビルロビーに変更、大勢の見物客が来て背の低い人は殆ど見る事が出来なかった程の盛況だった。TVのドキュメンタリー番組で、もう見る事が叶わないと思っていたのが大多数だったと思われ。今回の来道が見納めになると考えた人が多かったと思う。自分のその一人。直視出来ない程に痛々しく、それでもなお新作を発表する芸人としての心を失わず、凄い人だと思う。

P1000307200人位居たのではなかろうか、の会場の図。太い丸柱の向こう側にギリさんがいる。

14時前に終了し、その足でM's Gardenへ。32時間以上ライブにへビーズ2で参加してきた。まだ日がある時間帯は客が少なくユルユルの雰囲気、それはそれで楽しくていつもの5曲を演奏し、その後もちょっと飲んでから19時過ぎに宅飲みに移行。今日の天気が良い予報だったので早めに切り上げてもらい日付が替わる前に散会した。

今朝は朝から青空、しかし変な雲も点在していて安定してなさそう。10時に室蘭に向けて2ケツで走り出してみたら予想以上に気温が上がってきており、これはメッシュジャケット着るチャンスと駒澤大学辺りで引き返し帰宅、着替えて鵡川方面へ。ヘルメットも新しいヤツ。鵡川の道の駅そばにあるお土産屋さんで昼ご飯のパン。干しシシャモを買って帰苫した。時間的にはもっと走れたが変な雲が常に視界に入っていたのと約2ヶ月振りの単車で疲労を感じた為無理をしないで帰る事にした。立ちゴケしても嫌だし。メッシュジャケットの効果は抜群で、パンツもメッシュが欲しくなった。ヘルメットは走り出しでバイザー辺りからの風切り音があったが直ぐに気にならなくなった。高速走行での挙動を確認してみたら上下に振っても影響が少なく、左右に振ると持って行かれる感じ。総じて形の割には風の影響は予想よりも小さく、口元の空間が広がって圧迫感が減ったので装着頻度は高まると思われる。B子ちゃんの形からしてもマッチするので、それで良いと思う。

P1000314帰ってきてから方位磁針を取り付け。場所は前と同じくフロントブレーキフルードタンク蓋。さりげなくてカッコいい。

※へビーズ2は今回のライブで一区切り。夏場の天候不順で外遊びが出来なかった鬱憤を晴らすので秋までは単車メインにする。ベースに加入してもらい新しいユニットでやるまではユニット活動を休止します。

| | コメント (0)

2018年8月 5日 (日)

朝方まで雨だった日曜日

昨夜のM'sGARDENは、4組のライヴ。へビーズ2は3番目でいつもの感じで5曲。終わった後の打ち上げでみんなと楽しく話が出来て良い夜だった。帰り道は雨だった。

今日は予報通り朝方まで雨で、道路は半乾き。単車に乗って楽しい条件じゃない。昼過ぎに洗車でディーラーに車を預け、買い物してから車を入れ替え洗車。夕方、祭り会場のオールドファッション出店に行って人目に付かないように苫小牧ハイボールを飲んでいたらK本夫妻やソノエさんマユちゃんに見つかってしまう。

駅前通りに移動して千恵ちゃんのライヴを見ながら軽く飲んで帰宅した。結局今日も乗れず仕舞い。新しいヘルメットのシールドを付け替えたりして気分だけは高めていた日だった。

P1000277前に買ったのと合わせて2個体制。こっちの方がちょっと軽い。

| | コメント (0)

2018年7月29日 (日)

札幌は暑い日曜日

迂闊にも8時まで目が覚めなかった。起きてみたら予報通りの霧雨、昨日ぼんやり考えていた墓参りに、この天気を見て行くことにした。札幌は晴れているようだし。

朝飯前に所用で会社へ。殆ど私用ではある、家から近いので直ぐに行こうという気になるのもいけないのかもしれない。休みの日でも会社に行くと、結局休んだ気にならなくなってしまう。

恵庭辺りまで霧雨。北広島手前から青空が広がり気温が上がり出す。盆前の里塚霊園は意外と人が多かった。彼の墓前に線香を手向けてきた。あれから6年?か。
その後市内を北上しダイネーゼへ。HPで目を付けていたメッシュジャケット2着のうち1着は午前中に売れてしまったとの事。ちっ、遅かったか。結局は買う事になるであろう側が残っていてそれをゲットしたんで良かったのは良かったんだけれど、比較の現物カラーを確認したかったのでちょっと不満。そして乗れないストレスは買い物で発散したが、買った物を使いたいのに帰苫すると天気悪くて乗れないから、やはりストレスは無くならない訳で。

Dsc02568今年の夏も暑くなったな、IKEG。

| | コメント (0)

2018年6月30日 (土)

少し蒸す土曜日

昨夜はロックバーJAMへ、アンバーランバーのライブを見に行ってきた。オープニングはJAM有志のユニット、ガンバーランバー。
昨年10月に初来苫して以来2回目、なかなかどうして、進化していてイイ感じだった。個人的にはベースの変態振りが好み、独特でありつつどのジャンルにも属してなさそうな感じが良い。前回同様大盛り上がりで終了し、遅くならないうちに帰宅して今日に備えた。

今朝は普通に目が覚め、予報通り晴れて気温が上がりそう。ダイネーゼ札幌へ、発注したブツを受け取りにB子ちゃんで行ってきた。当初支笏湖から千歳に抜け36を北上の予定だったが、吸い寄せられるように支笏湖畔へ。

P1000265この辺りで22℃位で丁度良い塩梅。B子ちゃん20000km記念をこの場所で迎えた。懸念していた雨上がりの峠道は既に乾燥していて、札幌市内に入ったら30℃オーバーの真夏日、ジャケット着込んでいったので暑かったな。豊平川沿いが何故か渋滞気味で暑さに耐えられず36に一旦出てから目的地へ。30℃を超すと走り続けていてもヘルメットの中で汗が流れている。そしてB子ちゃんのラジエターファンが回った音を聞いたw

P1000271頼んでいたブツは夏用グローブ、メッシュなのにロングという珍しいタイプで既に生産終了、好みのカラーは完売していたので地味な色になったが仕方ない。帰路36で早速使用してみたが指が涼しくて調子が良い。但し25℃以上ないと涼しすぎて冷たくなる。帰苫したら21℃まで下がっていて、この気温だと長時間の使用はできない。単車用グローブは数種あるので状況に応じて使い分けるのが良い。

札幌行く前にエネオスに出したUP!無料洗車点検(Keeper)の引き取りは女房に任せ、帰宅してからオルトラを無料洗車点検に出し1時間ほどで終了引き取り。明日からまた雨だというのに2台ともピカピカになった。これから少し昼寝してから、会社に行って発注工事終了仕舞い確認を。

| | コメント (0)

2018年6月24日 (日)

晴れて曇って通り雨の日曜日

昨夜の宅飲みは総勢6名。ちょっと人数が多かったのかもしれない、話題が分散して深い話になる感じではなかった。互いに初対面が居たので、それはそれでも良かったのだろう。話し好きが一人いると話題が切れる事は無いので楽しかったな。
日付が替わる頃に散会。

今日は普通に目が覚め、パドルクラブの展示会にアクセスサッポロへという選択もあったが、当の女房が乗り気じゃないで取り止め。先週同様午前中ちょっと寝て、おもむろにB子ちゃん出して錦岡から樽前山に向かっていたらシールドにポツッと来た。3粒当たったら引き返そうと走り続けたら一気に10粒当たったので速攻で引き返し市内へ。海岸線は晴れて26℃くらいまで上がり夏模様。山側の入道雲も夏の感じで、東走すると向こう側にも黒い雲。慌てて帰宅して直ぐにB子ちゃんを仕舞った。夕方前に用事でホーマックに行くと駐車場に水たまりがあり雨が通った後だった。樽前山から千歳に抜けて帰苫するつもりで走り出したが、引き返して正解だったらしい、山は見えていたんだけどなー、危ない危ない。

最近の交通事情は、あおり運転が社会問題になって以降クラクションを鳴らすのを自重しているせいもあり、流れに乗らない車や前方しか見てない車などを注意する風潮もなくなってしまった。彼らはそれを良い事に自身の運転に問題が無いと錯覚をし始め、傍若無人な振る舞いをする輩が急増している。単車で走っていると、身の危険を感じることが多くなった。今、B子ちゃんには前方用と後方用の2台のドライブレコーダーを搭載稼働しており、もしワシに何かあったらそのドラレコが証拠になるので、データ保持を託す。前方用は振動を感知しなくなるとスリープモードになり、後方用はキルスイッチを切ると電源が落ちるようになっている。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧