2020年8月13日 (木)

30℃超え連荘の木曜日

2ケツで洞爺湖へ。
道路混むだろうと思って出発7時半にしたが、道中空いていて普段の週末よりもペースが速かった。
P1030786
実は室蘭駅は初めてだったりする。時間に余裕があったので立ち寄ってみた。
P1030789
追直(おいなおし)漁港。この橋の先にMランドという人工島があって2階構造になっており、調べてみたら1階はホタテなどの荷捌き施設があるらしい。立ち入り禁止になっていたので1階には行けず、2階の駐車スペースから撮った橋の写真が上。P1030719
以前室蘭に行った時に撮った全景がこれ。測量山から見えた特徴的な構造物。室蘭にはまだ面白い所があるね。

腹が減ってきたので先を急ぐ。今日の目的地は洞爺湖温泉街の望羊蹄横のパーラーふくだ。
P1030793
ところが、よりによって休み。望羊蹄は開店準備を始めていたが今日は触手動かず。温泉街を流して見つけた洒落たオープンデッキ。P1030795
観光地価格だったけど美味しかったですよ。
P1030796
通りに面しているので散歩客が入り易い感じです。
P1030798
三階の滝でソフトクリーム食べて。
P1030800
駐車場はそれなりに埋まっていて。
202008131
四季彩街道越えて白老に出て帰苫。
メッシュジャケットは室蘭まで気温上がらず涼しかったけど山道から白老に抜けた辺りで30℃オーバーのピーク。夏っぽい風が気持ち良かった。

ほんの200kmちょっとだったけど、B子ちゃんでのツーリングが本当に最後になる。盆休みの天気がコロコロ変わって気を揉んだけど、走る事が出来て良かった。

ありがとうB子ちゃん。

| | コメント (0)

2020年8月12日 (水)

30℃超えの水曜日

今日も女房仕事日。
昨日の雪辱を晴らすべく、朝からチェーン清掃とホイール磨き。どちらも久し振りだったので時間が掛かり午前中の3時間以上費やした。この時間自転車置き場は日陰になっているんだけれど気温が上昇していって汗ばんだ。ツナギを着て作業、腕に油が付くのが嫌で極力腕まくりしないでいたのも暑い要因。

昼ご飯を徒歩で駅まで行って駅カレー。開襟シャツにパナマ帽の真夏仕様で汗拭きながらカレー、夏っぽくて気持ち良かったな。
帰宅して、どうしようか考えている内にうたた寝。いきなり会社ケータイが鳴って飛び起きる。こっちが休みと知らずに掛けてきた社外業者、休み明けでも十分に間に合う日程の連絡だった。

上下メッシュを着込みハイカットスニーカーにメッシュグローブ。これ以上涼しく出来ないDAINESEフル装備にて支笏湖往復。道路は30℃を超えていた。
Img_20200812_150104
モーラップキャンプ場、遠目では密ってるように見えるけど皆さん対策ちゃんとやっているなら良いよね。自粛ケ~サツじゃないのでうるさい事は言いません。
市内に戻って、ふるさと海岸へ。こっちも結構な人出、駐車場に入り切らない車が道路にずらーっと並んでいた。
ここから家に帰るまでに、何やってるんだか信号変わる手前でトロトロ走る車にエンジン空ぶかし1台と、何やってるんだか中央車線側をトロトロ走ってる車に思いっ切りクラクション1台。この時期だからと覚悟していても実際出くわしてこっちの逃げ場がないと威嚇行動をとってしまうね。そうしないと身の危険を回避できないので止むを得ず。でも少しだけ反省。でも煽り運転ではありません。

明日はどっちだ?

| | コメント (0)

2020年8月 1日 (土)

半ドンの土曜日

通常出勤日。昼で上がって半ドン気分を味わう。
今日は気温が上がる予報の札幌へB子ちゃん2ケツで行ってきた。先週行かなくて済んだ筈のDAINESEへ、別の用事が出来たので。
往路36号線、下道は久し振りな気がする。千歳辺りから予報通り気温が上がり始め、札幌市内に入る頃には30℃オーバー。メッシュジャケットが有り難い真夏日だった。年に数回だけは30℃超えを体験しなければ夏が来た感じがしない。B子ちゃんのラジエターファンが回る音を聞くのもこの時期だけ。
ダイネーゼで用事を済ませ、帰路支笏湖経由予定が時間が押したので高速でビューっと帰苫した。市内22℃、メッシュじゃ寒いね。

| | コメント (0)

2020年7月18日 (土)

富良野快晴の土曜日

函館行きを狙っていた週末だったけど天気不安定で直前になって予報が変わったので諦めて。今日は内陸の気温が上がる予報だったので2ケツで富良野へ行ってきた。朝カーテンを開けると道路が濡れていて焦ったけど、程なく乾いてきて無事出発出来た。
マオイ道の駅経由、栗山町の蒸気機関車公園で休憩し、岩見沢から高速乗ってビューっと滝川まで。高速乗ってから快晴で気温が上がり始め、富良野に着く頃には30℃オーバーの真夏日。
P1030760
B子ちゃんで富良野来るのは多分最後になる、ので記念撮影。
P1030763 
今日の目的地は魔女のスプーン。開店時間に行列が出来ていて驚いた。店内に居て食べてる最中も後から後から客が覗いていた。後で知ったが今日の富良野はどこも人であふれていた、麦秋然り、あの風見鶏でさえも満車。
P1030766
カレーは安定の美味しさ。
P1030767
1台停まってると他のが停めやすいの図。ツーリング客を引き込んでしまったらしいw。皆神戸ナンバーだった。
帰路はひたすら南下し、日高町でソフトクリーム食って、富川から高速で帰苫。平取過ぎてからは曇り空で20℃。太平洋側は一日この空だったのではなかろうか。

B子ちゃんキレイにして仕舞ってから会社へ行って夜間作業スタートの立会い。風呂入って帰宅した。明日も休出なのだ。

| | コメント (0)

2020年7月11日 (土)

予報外れて晴れた土曜日

確認事項がありBMWモトラッド札幌南へ。
曇り予報だったので車出したんだけど高速乗る手前から晴れ始めてきた。ここまで来たので戻るのも億劫でそのまま札幌へ。取り付けたい部品が付くのかどうかコンベックス持参で計ってきた。店長にその旨伝えると渋い顔、自己責任でやるからと頼んで発注リストに載せてもらった。他にも数点純正部品をオーダー。しかし、外車部品は純正社外品かかわらず高い。
Img_20200711_115608
Img_20200711_115743
Img_20200711_115837
帰る途中で確認しそびれたのを思い出したけど戻るのも億劫で。今日はこのパターンね。
輪厚SAでカレー食って、ステイで買い物して帰宅し、まだ暖かさが残っている夕方前B子ちゃん出して小一時間走ってきた。メッシュジャケットにしたら既に涼しい時間帯に入っていた。
一旦家に戻ってから車で会社に行って休出している同僚の顔見て帰宅。

※修理入庫のオルトラの代車で札幌往復、GOLF alltrackは乗り易くて良い車だと思う。故障が多いPASSATオルトラ、乗り潰すつもりでいたんだけれど金食い虫になるなら小さいのに入替えても良いと思い始めている。その時は国産に戻るか。

| | コメント (0)

2020年6月28日 (日)

乗り換え検討の日曜日

今日も休日出勤、今日は雨。

今、単車の乗り換えを検討していて、その気持ちを整理してみようと思う。

今乗ってるB子ちゃん(F700GS)は自分の体格にピッタリでとても気に入っているが、唯一問題になっているのが引き起こし。過去2回立ちごけし2回とも自力だけで引き起こせなかった。これは単車乗りとして大問題なのだ。

以前乗っていたX-4(約280kg)はマフラーが左右に張り出していて、倒れた姿は斜め。この状態で腰を車体に押し付ける事が出来たので、そこからの引き起こしには容易に成功している。対してB子ちゃん(約220kg)は細身で左右に張り出しがなく、倒れた姿はペタンと平状態。そこからの引き起こしは手掛かりも薄く車重全体を一気に持ち上げなければならない勢いになる事が、実際に倒してみてから分かったのだ。1回目では腰をやってしまい、通りがかりのランナーに助けを求めて起こしたし、2回目は女子2名の力を借りて起こしたという情けなさ。現在トラウマになりUターンが苦手になってしまっている、いや元々苦手だったかw

入れ替えを検討しているR1250RS(約250kg)は、先ず足着きがすこぶる良好。両踵べったりプラス膝に余裕もあるので踏ん張りが効き、立ちごけの不安が和らぐ。エンジンは水平対向で両側に大きく張り出し、倒れた姿は(ネットで見た限りだが)斜め。なのでX-4と同じように腰を押し付けるところからの引き起こしになる。B子ちゃんより重くなるがX-4より軽いので容易に起きると思われる。

この先体力が失われて力が出せなくなっていくのを考えると、トラウマ抱えたまま現車に乗り続けるより入れ替えた方が良いとの考えが大きくなってきている。
今のテントシートに収まるサイズだとか、BMWと言えばやっぱり水平対向エンジンだよねとか、これから老後のツーリングスタイルは高速道路を多用しての移動を楽にとの考えもあり、R1250RSはそれら要望に合致する。
01

| | コメント (0)

2020年6月20日 (土)

だいたい晴れの土曜日

札幌のおがちゃんがコロンボというカレー屋さん情報を上げていて、食べたくなって行ってきた。行先は札幌ではなくて室蘭B子ちゃん2ケツ。昨夜雨の音がしていたので予定していた山道は辞めて海岸線を、室蘭駅と白鳥大橋の中間位にある店に到着したら丁度昼時で満員みたいだったので諦め、もう一店の方に行ってみた。白鳥大橋を渡って国道沿いの白鳥湾展望台に店がある事になっているがコロンボの看板は見当たらず。
P1030747
このアイランドがそのカレー屋さんだった。なんと紛らわしい事かw
P1030744
カレーは旨かったですよ。インデアンカレーよりも好きかも。値段も手頃です。リピート決定。
P1030740
展望台から見る大橋は手前の緑がちょっと邪魔くさいですね。
P1030741
遠景駒ヶ岳。すごく近く見えます、直線距離で50km位かな。
P1030743
展望台から見た駐車場、ここに来たの何年振りだべか。
P1030752
帰りはまた大橋渡ってから絵鞆岬に寄って、帰苫。
帰ってきてからジョギングを。左膝に痛みが出てきてるなー、なんだべなー。

| | コメント (0)

2020年6月14日 (日)

薄曇りの日曜日

6月二週目の週末という事で、恒例フキ採りに倶知安へ。
昨日の雨上がりで下草は濡れ、フキは瑞々しく、例年通りの場所で例年通りの量を頂いてきた。蚊の攻撃も例年通りだった。
P1030737 P1030736
界隈の宿泊施設は営業してる様子なくヒッソリしていた。ラフティングが少人数ながらバスに客乗せて走っているのを見た。

午前中に帰苫、早起き労働で疲れたので昼寝して、むっくり起き出してから昨日の後始末をするのにB子ちゃん出して拭き掃除。ついでなので1.5h程をチョロッと乗ってきた。暑からず寒からず、湿度高めの午後だった。

※昨日のブログでカウル無しに試乗したと書いたが勘違いで、カウルタイプの前モデルを3年前に乗っていた。
新モデルはエンジンが変わっただけではなくて3年前に違和感を感じたライポジもセットし直したようで今回違和感は無かった。程良い前傾はCBRを思い出し、太いトルクはX-4を思い出す。新しい単車なのに昔に戻ったような懐かしい感覚だった。

| | コメント (0)

2020年6月13日 (土)

晴れのち雨の土曜日

休日出勤で午前中会社へ。この時間帯は快晴で気持ち良かった。
昼からB子ちゃん出して2ケツで札幌BMWモトラッド南へ、試乗機に乗りに行ってきた。往路高速にて。
P1030730
混んでるかと思いきや待ち無しで乗る事が出来た。乗ったのはこの2台。

P1030734
本命のR1250RS。マフラーサウンドは凄く良い。

P1030732
シャレで乗った一番小さい排気量のG310R。ところがなかなか侮れない。

他にGSのデカいのやXRシリーズもあったけど現実的じゃないのでパス。1台30分程を羊ケ丘通りを軽く流す感じで走ってきた。
帰路は滝野から支笏湖に抜ける山道を、この途中でポツラ雨が降り出し、湖畔に出ると美笛側から雨の幕が覆いかぶさっているのが見えて泡食って帰苫。テントシートに仕舞うか仕舞わないかの内に雨が落ちてきて間一髪、拭き掃除する暇もなかった。

RSのカウル無しのには一人で試乗した事があり、今回は女房に乗ってもらうのが主目的。ケツに乗った女房の評価は悪くはなく、判断を任されてしまって少し狼狽える。それは今のB子ちゃんを手放すには慣れ過ぎてしまった訳で。などと悩んでいる内が一番楽しい。

| | コメント (0)

2020年5月31日 (日)

快晴の日曜日

今日も晴れ。
朝イチで車2台を予約していたENEOSへ入庫しkeeperコーティングに預けてから、室蘭へ散策にB子ちゃん2ケツにて。昨日に引き続き晴天だが昨日よりも気温低め。着る物の選択に悩む日だった。海沿いは15℃前後だったのが室蘭に入る手前の鷲別辺りで急に暖かくなり22℃近辺。その後も上がり続けて25℃オーバー。
P1030715
第一目的地の測量山。標高が高いので眺望が素晴らしかった。
P1030720 
白鳥大橋と羊蹄山をフレーム内に収める事が出来る。

P1030727
一旦山を下りてから祝津公園展望台へ。
P1030725
こっちもパノラマ眺望。白鳥大橋もばっちりフォトジェニックになる。室蘭は山地形なので眺望がダイナミックで良い。白鳥大橋のような構造物も苫小牧には無い魅力の一つ。探せばまだ面白い所がありそうだ。

P1030728
昼時になったので道の駅に行ってみたらまだ休館していたので、最寄りのコンビニで弁当買ってから戻ってきてベンチで食べた。ピクニック日和だった。

復路も鷲別の同じ所で気温の境目があり急に涼しくなって身体冷えて帰苫。途中ENEOSから出来上がりの電話が入っていて、帰宅してから車引き取りに行って、B子ちゃん掃除して仕舞い、西日になる直前にジョギングに出てみた。
202005311
空気は乾燥しているが結構汗ばんだ。
  

| | コメント (0)

より以前の記事一覧