2019年5月 4日 (土)

滑走23日目の土曜日

グランヒラフ、ゴンドラスタート。

P1000868

朝イチを待つ人たち。レーサーの卵が多いです。

P1000870

6壁は両側から土が見えてきたけど、最終日(明後日)まではどうにか持ちそうかな。

P1000872

ピカピカの羊蹄山。この位置からの眺めは今シーズン見納めです。
1時間ほど滑っていると雪が腐ってストップが掛かってきたので、これで終了。今シーズンも怪我無く終了して良かった。ショップに寄ってマスターに挨拶して帰苫。

帰宅してからルーフボックスを下ろし、ルーフバーも外した。今日は風穏やかで気持ちが良い夕方だったのでジョギングをしてきた。3.7km、スキーをするよりも明らかにジョギングした方が疲れる。連休中もう1回位走れれば良いかな。明日は晴れ予報で、明後日は雨予報。

| | コメント (0)

2019年4月28日 (日)

滑走22日目の日曜日

グランヒラフ、ゴンドラスタート。
道道343号線の道路工事を警戒して早めに出てみたんだけれど、連休中は休工なのか普通に通行できたので8時前には着いてしまった。

P1000846

パキパキのピーカンで紫外線が強い。上部は昨日降雪があった様子で、今朝まで気温が低く推移していたお陰か朝イチのバーンは滑り易かった。適当にその辺を流しながら、9時半過ぎて日射で雪が腐ってくるとストップスノーへと移行してきたので終了。

P1000848

下山もゴンドラにて。

niseko343に寄って女房用板の打診、来期モデルを予約しbinも店にあったのを決めてきた。
連休に入った途端街も山道も妙な走り方をする車に翻弄されながら、帰苫してからオルトラを(修理部品が今日の午後に入って来るとかで)昨日の続きでディーラーへ入庫。ちゃんと治してくれるならそれでいいけれど、3度目は無いな。

明日も晴れそうだけれど2日連続スキーはちょっとキツいのでパス。気温が上がるならB子ちゃん。

| | コメント (0)

2019年4月14日 (日)

滑走21日目の土曜日と帰宅の日曜日

1泊で富良野へ行っておりますた。
土曜日は富良野スキー場へ。既に北の峰ゾーンはクローズしており、滑走は富良野ゾーン側(新プリ側)。雪は潤沢にあり、朝イチはバーンが程良く締まり板が走って滑り易かった。時間と共にストップスノーへと移行し、脚を虐めて終了。と言っても午前中ではありますけれど。

P1000786










向こう側に見える十勝連山が綺麗です。

P1000803

 

 

 

 

 



北の峰側のゲート外。左半分はまだ滑れそうだけど滑った形跡は無し。外国人が居なくなった証拠とも言える。

P1000807

 

 

 

 

 



昼ご飯は麦秋へ。麓のペンション街は北の峰ゾーンの麓でもあり、こっち側のゲレンデがクローズしちゃってるので早々に営業を辞めた店があった。

P1000808

 

 

 

 

 



チェックインまで時間があったのでちょっと足を延ばしてみた。

P1000812

 

 

 

 

 



標高が高くて(GPSでは1256m表示)紫外線が強く感じ、景色が雄大で圧倒された。そこを滑ってる人がいて、更に圧倒された。今の自分達には行けない世界。

P1000818

 

 

 

 

 



ちょっと事情があって硫黄系の温泉に入るのが躊躇われたので十勝岳温泉はパス、帰り道の上富良野で入浴。お湯が軟らかくて良い温泉でした。

P1000820










P1000824

 

 

 

 

 



ホテルにチェックインしてから付近を散策。夕方でも暖かくて、観光日和でした。

P1000831

 

 

 






P1000826










P1000830

 

 

 

 

 

 

夜はここへ。北の国からでロケ地になったらしい(その場面は覚えてないけれど)居酒屋さんの看板メニューは土瓶酒。5杯も飲んでしまった。

今日は滑走せず、札幌経由で帰苫。入荷連絡が来ていたDAINESE札幌へ寄ってゴアパンツを引き取りに。そして客注分のジャケットを現物確認だけさせてもらう予定だったのが客注キャンセルになったとかで、宙に浮いた自分サイズのそれを購入することになった。なんという巡り合わせ。上下で高い買い物になったけど、2輪用ウエアはこれが最後になると思われるので良い事にしよう。

| | コメント (2)

2019年4月 6日 (土)

滑走20日目の土曜日

グランヒラフ花園スタート。

高原側の道路工事が始まったのを避けるのと、花園が今週末で終了なので、今日は今シーズン最初で最後の花園スタートになった。朝イチは雲が掛かったりして視界不良で様子見、見えりゃ良いかと滑り出し9時過ぎ。

P1000751

花3ゲートから出て1番尾根裏筋を2本、この時はまだこんな感じの曇り空。雪面は見えて滑るには支障なし、んで、舞い上がる新雪10cmですよ奥さん。

P1000752

ピークから北斜を行く頃になると急に雲が切れ始め。

P1000763

大雪庇下ではTHE DAYになった。なまら最高。

P1000768

バンプスの週末には積雪があるジンクスは今年も健在。山の神様ありがとうございました。ジャクソンから花1に戻って終了。オンコースを1本も滑らないで終わった日だった。

P1000771

昼食は新規開拓の店、5号線沿い倶知安町内のマーキーカリーでスープカレー。美味かったけど、インテリアにもう少し気を使っても良いかな?という感じ。カリー小屋が閉まっている時には行こうと思う。

帰り道はずーっと晴れ、苫小牧市内に入ると単車が数台走ってるのを見て乗りたくなって、テントシートを開けてB子ちゃんを引っ張り出してみた。シーツ養生の効果でホコリは殆ど無し。付けっ放しのバッテリーは1発始動で呆気なく2輪シーズンが始まった。

P1000774
P1000780

小一時間、市内を流してきた。8℃。なまら最高。

| | コメント (0)

2019年3月30日 (土)

滑走19日目の土曜日

富良野行く予定で準備しておいたんだけど、昨夜タイヤのエアー抜けが発覚。今朝確認してみたら高速走行は無理そうだったので取りやめ。空気入れ持ってニセコ日帰りに変更した。

放射冷却で冷えている界隈、インナーを薄着にできるのはまだ先。

P1000734

時折雲が太陽を隠すけど基本的に晴れ。

P1000735

お約束のショット。

P1000738

動物たちが活動を始めている。

P1000741

雪面に跡を残す楽しさ。

2時間きっちり滑り込み、ようよう亭で餃子食って帰苫。
それからJAFに来てもらって見たら異物が刺さっているのが分かり、それが股釘状態らしく応急修理が出来ないとの事で空気入れてもらってタイヤ屋さんへ。

P1000747

ダメもとでやってもらい抜いた異物がこれ。尖った側だけが貫通していて穴1個だったので修理できたけど、穴2個だったら修理できなかった。こんなのどこで拾ったのか。

| | コメント (2)

2019年3月17日 (日)

滑走18日目の日曜日

グランヒラフ、センター4スタート。

P1000727朝のうち晴れ。薄っすら積もって山は真っ白に戻った。ゲレンデ側は5cmで踏み込めば下に付くけど面白い。6壁脇でK3ギャラリーから歓声を受けて嬉しかったな。

201903171そしてピークから北斜は今季初、15cm程積もって下地に付くことなくフワフワの雪だった。これが恐るべしニセコと言わしめる由縁、3月半ばでも、もしかしたら4月でもパウダーに当たる事があるから気が抜けないのである。

201903172雪庇下ノートラック。

201903173この辺から雪が腐る。

201903174ジャクソン経由で花1まで行って、デザートにウォーターフォールゲートから1本。充実した1日だった。

時間と共に山には靄が被り、テク検定の人達は難儀した事だろう。合格者いただろうか?

カリー小屋で昼食後、帰苫したら湿雪ゴン降りで参った。

| | コメント (0)

2019年3月10日 (日)

滑走17日目の日曜日

グランヒラフ、センター4スタート。

P1000718晴れ微風の春スキー日和。朝イチ締まっていたバーンは時間とともに緩み、800mから下はシャバっていた。

朝、家を出る時に感じていた焦げ臭さは倶知安でも感じ、真上は青抜けしていたけど水平方向はちょっと靄っていた。

P1000719羊蹄山を見ると1000m付近から下に白い層が滞留しているように見える。PM2.5、或いは大陸の森林火災の影響とも言われている。喉が痛くなったり鼻水が突然出たりで、身体には良くない感じ。それでも春雪が楽しくて2時間滑り、大心でラーメン食べて帰苫した。

| | コメント (0)

2019年3月 2日 (土)

滑走16日目の土曜日

グランヒラフ、センター4スタート。

昨夜まで晴れ予報だったのが今朝は曇りに変わり、現着してみるとやはり曇り。空気が靄った感じで、ニュースでやっていたPM2.5なのだろうか。なんとなく焦げ臭いような匂いもあった。

P1000710羊蹄山は見えない。風も出て意外と寒くてバーンはガチガチ。丸まったエッジなので踏んでないと食い込んでいかない。

P1000712スーパーコースと空が同じ色だった(今日ここは滑ってない)。こんな日でも第一駐車場は満車になっていた。頑張って2時間目に入れて、10時に滑り終え帰苫昼過ぎ。

P1000715昼食には、こないだスイッチが入ったナポリタン、今日は地元の喫茶店へ。「昔の」と銘打つだけあって美味かったし、値段も手頃。灯台下暗しだった。次回は葡麗紅へ行ってみようと思う。

散髪に行って綺麗にしてもらった。帰りにdocomoショップに寄ってタブレット入替え相談は、明野店混んでいたので日を改める。

| | コメント (0)

2019年2月23日 (土)

滑走15日目の土曜日

グランヒラフ、センター4スタート。

今週も積雪無く過ぎ週末へ。早出する必要無く、滑り出し08時50分。放射冷却で締まったバーンにはジャガイモ、時間と共に緩んで、春の様相を呈する。

先週に引き続きのフラットトレーニング、今日は中緩斜面を使って意識的な上下動。その後は意識的な非上下動を。普段無意識に行っている動作を意識することによって要素を理解するのが目的。動画回すつもりがバッテリーが自然放電していて使えず、使う前日に満充電しなければならないのが分かった。1時間分で終了。

ガソリンを入れて(ENEOS)帰る道すがら、先々週と同じ店(華翔)で昼食。今日はラーメンにしてみたが、可も無く不可も無く。

帰苫して荷物下ろして、UP!ちゃん洗車でディーラーへ持ち込み。待っている間イオンで探し物。オルトラの洗車は今日は無理そうだったので明日持ち込み。

来週もこんな天気なら趣向を変えて山登り(というか稜線歩き)でもやってみようかと思っている。

| | コメント (0)

2019年2月11日 (月)

滑走13日目の月曜日

グランヒラフ、センター4スタート。

降った気配があったので早めに着いて並んでみたものの、積雪量は一昨日と同じ位だった。15cm位しか積もらなかったらスーパーコースはガラガラで人気が無く、勿体無い勿体無いと言いつつ1本。今日の板はwhite dotにしたので少し浮き気味。

P1000626A4から1本。薄日が差して斜面が良く見えて良かった。この後ピークに登って東尾根方面を1本。

P10006293番尾根向こうのいつもの林の中、バフバフだった。
作業道を登り返して鏡沼方面のデザートを頂いて終了。

P1000634帰りは久し振りの循環バスで高原側へ。

P1000635昼食は新規開拓、倶知安町内「華翔」。アットホームな雰囲気で味も普通に美味かった。

今日の条件でセンター4朝イチ組がスーパーコースに突っ込んで行かないのは意外ではあったんだけど、考えてみたらあの行列に並び直すには余程良い条件でなければ価値が無いのだろう。ワシは競争をやめたので、誰も滑ってないスーパーコースはかえって好都合だったし、まだまだイケると自覚出来て嬉しかったな。外国人が沢山来るようになって、ワシも含めて常連組が滑り方を模索しているんだと感じた。

※今日は通常出勤日だったけど巷に合わせて3連休にしてみた。結果的に良い日になって良かったな。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧